プラチナ特典【ロイヤルハワイアンホテル】サーフラナイのフォトジェニックな朝食ブッフェ♡【泊まらなくても食べられる!】

ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイ朝食ブッフェ マリオットボンヴォイ

SPGアメックスモッピーで貯めたJALマイルを使って、GWはハワイアン航空のビジネスクラスでハワイに行ってきました。

ホテルは憧れのピンクパレス、ロイヤルハワイアンホテルに宿泊しました♡

ロイヤルハワイアンホテルも参加している、世界最大のホテルグループ、マリオットインターナショナルの無料会員プログラム「マリオットボンヴォイ」では、プラチナエリート以上の上級会員への特典として、宿泊時に2名分の朝食とエグゼクティブクラブラウンジのアクセスが付きます。

私は簡単にマリオットボンヴォイの上級会員になれる裏技、プラチナチャレンジを経て、現在はチタンエリートになっています。

本記事ではマリオットボンヴォイのプラチナ特典でいただけるロイヤルハワイアンホテルの朝食ブッフェピンクパレスパンケーキを食べる方法宿泊しなくても食べられる朝食についてまとめます。

ロイヤルハワイアンホテル Surf Lanai(サーフラナイ)

ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイ

ロイヤルハワイアンホテルの朝食付きプランやプラチナ特典の朝食は、レストラン「サーフラナイ」でいただけます。

営業は朝食とランチになっており、夜は同スペースがAZURE(アズーア)というレストランになります。

ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイ

ワイキキビーチとダイヤモンドヘッドが見える素晴らしい眺望の、オープンエアのビーチサイドカフェ。

サーフラナイの場所

サーフラナイの場所

ヒストリックビルディングの1F、マイタイバーの隣に位置します。

ロイヤルハワイアンホテル

ビーチチェアの真後、ピンクパラソルや白のカバナがサーフラナイで、正にビーチサイドの気持ちの良い空間です♡

レストラン入口はプールサイドではなく、マイタイバーの横になります。

もしプールサイドから入ってしまったら、レストラン内を横切って受付まで行ってください。

ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイ

受付は奥にあります。

出るのはプールサイドからでもOKです。

サーフラナイ朝食

サーフラナイでは宿泊しなくても、どなたでも朝食がいただけます。

宿泊者用の特別メニューもありません。

ですがプラチナ特典では1点注意があります。

ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイ朝食ブッフェ
営業時間6:30~11:00

ハワイはみなさん朝が早いので、人気のテラス席は7時半ぐらいには埋まっている印象でした。

朝食ブッフェ

朝食付きプラン、プラチナ会員特典の朝食はブッフェとなります。

大人42ドル
子供(6~12歳21ドル

以前は大人38ドル、子供18ドルだったので若干値上がっています。

ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイ朝食ブッフェ

日本語メニューが用意されていて、安心です♡

ブッフェとピンクパレスパンケーキ等のオーダーメニュー、「ザ・ロイヤル・トリートメント」 から1品チョイスとなります。

プラチナ会員特典では、「ザ・ロイヤル・トリートメント」が含まれず、ブッフェのみとなり、特にメニューを渡されることもありません。

ですが、プラチナ特典で完全無料になるのは嬉しいですね♡

ロイヤルハワイアンホテルのプラチナ特典朝食

ルームキーケースの上が朝食カードで、チェックイン時に全日分いだけます。

ブッフェ台

メニューから日替わりでラインナップされます。

多分以前よりブッフェ台が少し狭くなっており、若干品数が減った印象ですが、足りないってことはないと思います。

ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイ朝食ブッフェ

ブッフェ台のエリアがピンクパレスらしい、パープルぽい照明のムーディーな雰囲気になっています。

ライトの色がかぶってしまい、実物の色味とはちょっと違って写っています。

ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイ朝食ブッフェ
チキン・ハラペーニョ・ ソーセージ スモーク・ブレックファスト・ハム
ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイ朝食ブッフェ
ふわふわスクランブルエッグ 小ねぎ・ホワイトチェダーチーズ アップルウッド・スモーク・ ベーコン
ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイ朝食ブッフェ

別の日は1品入れ替わっていました。

カルアポークスタイル・ハッシュ
ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイ朝食ブッフェ
カントリー・ハーブ・ポテト スイートブレッド・フレンチトースト ナッツ類

日替わりでフレンチトーストの他にはベルジャンワッフル、バターミルク・パンケーキがラインナップされてました。

ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイ朝食ブッフェ

別の日はポテトと違うメニューが。

ガーリック・パンダン・フライドライス
ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイ朝食ブッフェ

フレンチトースト等用のソースやバター、トッピング類が充実しています。

ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイ朝食ブッフェ
ピピカウラとほうれん草の ブレックファスト・サンドイッチ
ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイ朝食ブッフェ
ブレッド ベーグル
ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイ朝食ブッフェ
白飯 味噌汁 豆腐 ねぎ 漬物 海苔
ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイ朝食ブッフェ
JAファーム産グリーンサラダ パパイヤシード・ドレッシング プロシュートとメロン エキゾチック・フルーツサラダ カフク産パパイヤ
ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイ朝食ブッフェ
ミニ・アサイーカップ 

ミニ・ミューズリーの日もありました。

ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイ朝食ブッフェ
ミルク シリアル各種
ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイ朝食ブッフェ
ザ・ロイヤル・ベーカリー ロイヤル・バナナブレッド ハワイアン・スイートロール クロワッサン 自家製スコーン ローカル・マフィン シナモンロール

ザ・ロイヤル・トリートメント

マリオットボンヴォイのプラチナ特典以外でブッフェを食べる方は、下記から1品オーダー出来ます。

ピンクパレス・パンケーキ グアバ・ラズベリー・ショートケーキ、バルサミコ・ストロベリー・レリッシュ、 ココナッツ・カフィア・クリーム
ズワイ蟹のオムレツ アボカド、ほうれん草、モッツァレラ・チーズ
‘ザ・ワークス’オムレツ 3種ソーセージ、玉ねぎ、ピーマン、ホワイト・チェダーチーズ
ザ・ロイヤル・ロコモコ ビーフショートリブのポートワイン煮、目玉焼き
クラッシック・エッグ・ベネディクト ポーチド・エッグ、カナディアン・ベーコン、イングリッシュ・マフィン、 シトラス・ホランデーズ・ソース

パンケーキ、ロコモノ、エッグベネディクトと、ハワイらしいものはサーフラナイで一通りいただけちゃいます♡

同席の方と違うメニューをたのみ、シェアするのがおすすめです。

プラチナ特典でもピンクパレスパンケーキをオーダーする方法

ザ・ロイヤル・トリートメントは、ずばりお金を払えば追加でオーダー出来ます。

ブッフェに追加すると、アラカルトでオーダーするより若干お安くなります。

メニューが出てこないとお伝えした通り、自分から言わないとたのめません。

食べたい物が決まっていれば『I’d like to have a pink pancake.』など品名を伝えればOKです。

とりあえずメニューを見せて欲しければ『I’d like to order the royal treatment.』などと言えば、メニューを持ってきてくれます。

『It’s not free, OK?』など、有料ですよ的なことを、念のため確認されます。

おそらく一品一品値段が違うと思うのですが、元々はブッフェに含まれている為、値段は書いてありません。

ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイ朝食ブッフェ

ピンクパレスパンケーキは確か11ドルちょっとだったと思います。

ブッフェだけの場合チップは要りませんが、追加でオーダーする場合は税+チップが必要となります。

支払いはもちろん部屋付けでき、マリオットボンヴォイポイントが獲得できますよ♡

本当は何か毎日1品ずつ頼むつもりだったのですが、以前好きだった「カルアポークハッシュ」がブッフェメニューになっていたのと、前日たっぷりディナーを食べている日が多く、朝から追加する程の食欲がなく、他メニューの値段は調べられませんでした。

実食

席に通されるとまずコーヒー紅茶を選び、グァバ、パイナップル、オレンジからフレッシュジュースを選びます。

ドリンクも全て料金内です。

ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイ朝食ブッフェ

ハワイらしいマンゴー、リリコイ、グァバのジャムは予めセットされています。

  • 鳩が本当に沢山いて、食べ物を狙っています。
  • 人がいれば強引には来ないので、ブッフェから何か取ってきたら、また取りに行かず、食べ物があるテーブルを無人にしないようにしてください。
  • 特に白い鳩が美しくて愛らしく見えるのですが、絶対食べ物をあげないでください。
ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイ朝食ブッフェ

初日はやっぱりピンクパレスパンケーキを追加オーダーしました。

グァバジュースの色味もあって、ザ「ロイヤルハワイアン」なフォトジェニックなテーブルですよね♡

とてもお腹が空いていたわけではなかったので、1つだけオーダーして旦那さんとシェアしたのですが、ブッフェでもフレンチトーストやクロワッサンを取ってきてしまい、凄くお腹いっぱいになっちゃいました。

ですがパンケーキはとても軽く、ペロリといただけるタイプで、相変わらず美味しかったです♡

ブッフェはさすがハワイな、野菜とフルーツたっぷりのヘルシーさと、基本的な朝食メニューが揃っていて美味。

ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイ朝食ブッフェ

私はグァバジュース、旦那さんはパイナップルジュースがお気に入り。

大きなグラスになみなみと注いでサーブされますが、足りなければもちろん無料で追加オーダーできます。

シリアルの横にミルクがあり飲みたくなったのですが、グラスがありませんでした。

ウェイターさんに『Can I have a glass of milk, please?』と言って、持ってきていだきました。

ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイ朝食ブッフェ

ある日の朝食。

ブッフェだけで十分お腹いっぱいになっちゃいます。

カリカリに仕上がったベーコン、サラダのシーザーぽいパパイヤシードドレッシング、ジューシーなフルーツが特にお気に入りになりました。

ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイ朝食ブッフェ

カルアポークハッシュは以前ロイヤルトリートメントのメニューで、ポーチドエッグを乗せて、オランデーズソースがかかっていて、一番好きなメニューでした。

形は変わっちゃいましたが、ブッフェにあって嬉しかったです♡

ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイ朝食ブッフェ
以前はこんな感じでした
ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイ朝食ブッフェ

日替わりメニューのパンケーキ、フレンチトースト、ワッフルはどれもクオリティが高く、タイミングが良いとブッフェエリアでシェフが出来立てをサーブしてくれました。

トッピングが豊富に用意されているので、好きな味で盛り付けられるのも嬉しい♡

同じところで作ってるから当たり前なんですけど、ピンクパレスパンケーキと同じ軽やかな、幸せなお味のパンケーキでした。

ロイヤルハワイアンホテルのシグネチャー的なバナナブレッド。

リゾートフィーのサービスにベーカリー詰合せが含まれる前は、バナナブレッドとレシピが配られていました。

バナナの程良い甘みのしっとりとしたパウンドケーキ、ぜひ一度は食べていただきたいです。

もちろんベーカリーでも購入可能。

朝食アラカルト

ブッフェだけでなく、アラカルトもあります。

ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイ朝食

ピンクパレスパンケーキは16ドルですね。

これだけを食べに来ている、新婚であろうカップルも結構見かけました。

軽い系のパンケーキですが量はあるので、もし2人以上でいらっしゃるなら他のメニューとシェアする方が楽しいかなと思います。

エッグベネディクトも美味しいですし、ロコモコは牛肉がごろっとした高級な感じでした。

個人的にはオムレツはこの中では普通かな。

おわりに

サーフラナイはランチも営業していますが、ピンクパレスパンケーキがあるのは2019年5月現在は朝食だけですので、ご注意ください。

やっぱりロイヤルハワイアンホテルは立地が抜群ですし、ピンクパレスの雰囲気もあって、朝から幸せな気分になれちゃいます♡

朝食も美味しいですが、まず空気が美味しいですもんね。

ホテルに連泊するプラチナエリート以上の方は、1回はピンクパレスパンケーキが食べたいかと思うのですが、基本的にはブッフェで十分足りちゃうと思います。

朝からガッツリ行きたい日はロイヤルトリートメントを追加オーダーするのも良いですよね♡

ロイヤルハワイアンホテルのスイートルーム

今回ロイヤルハワイアンホテルの宿泊は最安値の客室が半額以下になり、チタンエリート特典で最高級スイートルームにアップグレードしていただきました♡

朝食特典やスイートルームにアップグレードされるかもしれない、プラチナエリートに興味がある方はこちら。

マリオットボンヴォイのホテルでの決済で超ポイントざくざく、即ゴールドエリートになれるSPGアメックスについてはこちら。

プチプライスで叶えたビジネスクラス、スイートルームのラグジュアリーで幸せ過ぎたGWハワイ旅行記はこちら。

英語が苦手でも大丈夫♡【ESTA(エスタ)】は自分で申請すれば費用はたった14ドル!【How to画像】
渡米、もちろんハワイやグアム旅行でも、必要となるESTA(エスタ)。申請は一見難しそうです♥
JALマイルで乗れる【ハワイアン航空】燃油サーチャージ無料♡羽田→ホノルル ビジネスクラス搭乗記
SPGアメックスとモッピーで貯めたJALマイルを使って、GWに夫婦でハワイアン航空ビジネスクラスで♥
GWに5泊370万円スイートルームに究極アップグレード♡【ロイヤルハワイアンホテル】予約は最安値客室をベストレート保証で6割引【宿泊記】
今年のゴールデンウィークは、前半に5泊6日でハワイに行ってきました。宿泊は世界最大のホテル♥
【ロイヤルハワイアンホテル】嬉しいサプライズの連続♡ホテルから記念日のお祝いをいただく方法とは?【宿泊記】
今年のGWはSPGアメックスとモッピーで貯めたJALマイルを使って、ハワイアン航空ビジネスクラスで♥
ハワイのホテルのリゾートフィーとは?【ロイヤルハワイアンホテル】GoProもWi-Fiもレンタル無料♡ベーカリー詰め放題も!【宿泊記】
GWに記念日のお祝いも兼ねてロイヤルハワイアンホテルに宿泊してきました。私はロイヤルハワイ♥
【裏技】ロイヤルハワイアンホテルのビーチチェア/パラソルが半額に♡宿泊者以外も利用できる?
SPGアメックスとモッピーで貯めたJALマイルを使って、GWにハワイアン航空のビジネスクラスでハワ♥
年会費無料カードで利用・同伴可能【楽天カードラウンジ】ハワイでも楽天が味方過ぎる♡ソフトドリンクもベビーカーレンタルも無料!
楽天カードを持っていると、ハワイの街中にある「楽天カードラウンジ」が利用できるのをご存知ですか?♥
【ロイヤルハワイアンホテル】意外とコスパ良し!「マイタイバー」でロマンティックな夜♡【キッズメニューあり】
JALマイルを貯めて今年のゴールデンウィークは、提携社特典航空券でハワイアン航空のビジネスクラスで♥
芸能人御用達♡【ミッシェルズ・アット・ザ・コロニーサーフ】ハワイの憧れレストンの予約方法・ベストな時間帯・メニュー・チップ・ドレスコード・窓際席を予約する裏技は?
ハワイ・ホノルルにある、世界一ロマンティックなレストランと名高い「ミッシェルズ・アット・ザ・コロニ♥
【プラチナ特典】ロイヤルハワイアンホテル「マイラニ・ラウンジ」朝食・カクテルタイムをレポート♡【宿泊記】
GWに夫婦でハワイ・ホノルルにある「ピンクパレス」こと、ロイヤルハワイアンホテルに宿泊してきました♥
日本語でOK♡【ウルフギャング・ステーキハウス ハワイ ワイキキ店】記念日ディナー 予約方法・クーポン・メニュー・チップ・ドレスコードは?
ハワイでステーキと言えば、必ず名前があがる有名店「ウルフギャング」。ロイヤルハワイアンセン♥
カフェ利用可【ロイヤル ハワイアン ベーカリー】お土産選びにも最適♡宿泊者は全員10%オフ!【ロイヤルハワイアンホテル】
今年のゴールデンウィークに、JALマイルの提携社特典航空券で発券したハワイアン航空のビジネスクラス♥

コメント

この記事を書いた人
マイルトラベリング

海外旅行、ホテルステイ、ホテルブッフェが好きな夫婦が、ラグジュアリーな体験をお得に楽しむ方法や、ポイ活の感覚で気軽にできる投資情報をシェアしています。
ブログ運営は夫が、執筆は妻が担当。
妻は元アパレルのプレス、現普通の主婦です。
ウェスティンホテル東京での結婚式をきっかけにSPGアメックス・ホルダーに。

マイルトラベリングをフォローする

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ