JAL キャセイパシフィック航空 ハワイアン航空 デルタ航空

【座席指定】失敗知らず♡国際線の飛行機でおすすめの座席が分かる【SeatGuru(シートグルー)】

飛行機を予約する時、座席を選ぶのって結構迷いませんか?

特に初めて利用する航空会社だと、不安だったり。

私は陸マイラー活動のおかげで、JALの提携社特典航空券を予約する機会が増えました。

昨年はキャセイパシフィックのファーストクラスで香港に。

【キャセイパシフィック航空】ファーストクラス に乗りました♡成田→香港 2018年4月搭乗記【JALマイル】

今年はハワイアン航空のビジネスクラスでハワイ便を予約済です。

https://www.miletraveling.tokyo/entry/2018-10-02-070000/

その際にも、座席を決めるのに「SeatGuru」というサイトを参考にしました。

もしせっかくビジネスクラスやファーストクラスに搭乗できる機会があれば、座席選びには絶対失敗したくないですよね!

エコノミーでも長旅となる国際線では、出来るだけ快適に過ごしたいものです。

SeatGuru(シートグルー)って?

旅行サイトのトリップアドバイザーが運営する、国際線の座席情報を調べることができるWEBサイトです。

https://www.seatguru.com/

機内でのアメニティーや、チェックイン、手荷物、未成年者、幼児やペットとの旅行に関する航空会社固有の情報なども掲載しています。

現状では残念ながら英語表記のみとなります。

SeatGuruの使い方

試しに私が予約したハワイアン航空でやってみますね。

AIRLINE英語で航空会社(2,3字打てば候補が出る)を記入DATEはクリックするとカレンダーが出るので搭乗日を選択FLIGHT #便名のアルファベットを除いた数字のみを記入し、Findをクリック

②画面をスクロールすると候補となる便が出てくるので、間違いなければView mapをクリック

③シートマップと機材情報が出てきます。

座席のおすすめ情報は色分けになっており、クリックするとコメントも載っています。

のGood seatがおすすめ席

黄色のBe Aware - See commentsがあまりおすすめでない席

のBad seatは絶対おすすめできない席

黄色のMixed Reviewはおすすめな部分とおすすめじゃない部分のある席

のStandard seatは普通の席

ブラウザの機能で分かりやすく日本語にしてみました。黄色のあまりおすすめでない席をクリックすると、ギャレーやトイレが近いから騒がしいかもしれないや、離着陸中に荷物が床に置けないかもしれないとのコメントがありますね。

画面をスクロールすると機材アメニティの情報も見れます。

口コミまで見れるようになっています!

まとめ

無料サービスとは思えない充実ぶりで、かなり参考になります♡

緑のおすすめ席が取れない、もしくはない場合も多いので、私は白のスタンダードで良さそうな席を指定することも多いです。

2人など複数人で搭乗する際は、座席の並び順も重要だったりしますよね。

特にファーストクラスやビジネスクラスは、座席の背で隣と区切られている片側があることも。

なのでSeatGuruで得た情報と、便名で検索して出てくる情報があれば、合わせて参考にしています。

今はブログなどで情報をシェアしている方がたくさんいるので、助かります♡

みなさんも国際線を予約する時に、座席指定する際にぜひSeatGuruを活用して、快適な旅行を楽しんでくださいね。

-JAL, キャセイパシフィック航空, ハワイアン航空, デルタ航空
-,

© 2020 マイルトラベリングの日記