マリオットポイント SPGアメックス マイル

マリオットボンヴォイ SPGアメックス

SPGアメックスのマリオットポイント マイル交換方法・移行日数 徹底解説

クレジットカードのSPGアメックスや、マリオットインターナショナルのホテル利用で貯まる、マリオットボンヴォイポイント。

マイル交換はなんと約40の航空会社と提携します。

凄いですよね!かなり利便性の高いポイントシステムだと思います。

本記事ではマリオットボンヴォイポイントがマイルに交換出来る航空会社交換方法移行日につていまとめます。

マリオットボンヴォイポイントとは

マリオットボンヴォイ

世界最大のホテルグループ、マリオットインターナショナルの会員プログラム『マリオットボンヴォイ』が提供するポイントシステムです。

ポイントの基本的な獲得方法レート
SPGアメックスカード100円につき3P
マリオットボンヴォイ参加のホテル宿泊やレストラン・バー・スパなどの利用1ドルにつき10P+エリートボーナス
ポイントサイト『モッピー』からポイント交換1モッピーP=1ボンヴォイP

マリオットボンヴォイポイントをマイル交換する際、ポイントが3分の1になり移行されるので、基本的に3ポイント=100円と考えます。

ポイントの貯め方に関しては、こちらに詳しくまとめました。

オススメ
マリオットボンヴォイのポイントを貯める方法
マリオットボンヴォイのポイントを貯める効率的な方法【Marriott Bonvoy】

続きを見る

マリオットボンヴォイポイントのマイル交換ルール

マイルを貯めるうえでも、非常に使えるポイントシステムです。

マイル交換の提携航空会社JALやANAを含む約40社
マイル交換レート基本的には3ポイント=1マイル
ボーナスマイル60,000ポイントをまとめて交換すると20,000マイルに加え5,000マイルのボーナスポイントあり
交換手数料無料
1回に交換出来る最小ポイント数3,000ポイント
(1,000マイル)
1日に交換出来るポイント数の上限240,000ポイントまで
(ボーナスポイント合わせ100,000マイル)
交換するポイント数の年間上限なし
マイル移行日数1週間以内とあるが、航空会社によりまちまち
家族のマイレージプログラムに移行不可
本人名義のマイレージプログラムのアカウントへのみ可能

スポンサーリンク

提携航空会社とマイル交換レート

 

マリオットボンヴォイ提携航空会社
マイレージプログラム
ポイント : マイル
JALマイレージバンク 3:1
ANAマイレージクラブ 3:1
エーゲ航空 3:1
エアリンガス エアクラブ 3:1
アエロフロート ボーナス 3:1
アエロメヒコ クラブプレミア 3:1
エアカナダ アエロプラン 3:1
中国国際航空 フェニックスマイル 3:1
エールフランス/KLM プライングブルー 3:1
ニュージーランド航空 エアポインツ 200:1
アラスカ航空 マイレージプラン 3:1
アリタリア ミッレミリア 3:1
アメリカン航空 3:1
アシアナ航空 アシアナクラブ 3:1
アビアンカ航空 ライフマイル 3:1
ブリティッシュエアウェイズ エグゼクティブクラブ 3:1
アジアマイル 3:1
中国南方航空 3:1
コパ航空 コネクトマイルズ 3:1
デルタ航空 スカイマイル 3:1
エミレーツ航空 スカイワーズ 3:1
エティハド航空 エティハドゲスト 3:1
フロンティア航空 アーリーリターンズ 3:1
海南航空 3:1
ハワイアン航空 ハワイアンマイルズ 3:1
イベリア航空 イベリアプラス 3:1
インターマイル(ジェットエアウェイズ) 3:1
ジェットブルー航空 トゥルーブルー 6:1
大韓航空 スカイパス 3:1
ラタム航空 ラタムパス 3:1
ルフトハンザ航空 マイルズ&モア 3:1
マルチプラス 3:1
カンタス航空 フリークエントフライヤー 3:1
カタール航空 プリビレッジクラブ 3:1
サウディア航空 3:1
シンガポール航空 クリスフライヤー 3:1
南アフリカ航空 ボイジャー 3:1
サウスウエスト航空 ラピッドリワーズ 3:1
TAPポルトガル航空 3:1
タイ国際航空 3:1
ターキッシュエアラインズ マイルズ&スマイルズ 3:1
ユナイテッド航空 マイレージプラス 3:1.1
ヴァージンアトランティック フライングクラブ 3:1
ヴァージンオーストラリア ベロシティフリークエントフライヤー 3:1
ブエリング航空 ブエリングクラブ 3:1

凄いですよね、殆どの航空会社と提携しています。

スポンサーリンク

マイル交換は6万ポイント単位がお得!ボーナスマイルあり

マイルへの移行は3,000ポイントから、1日につき240,000ポイントまでとなっています。

ですが年間の移行ポイント数に制限がなく、ポイントがある限り、マイルに交換可能なんです!

しかも交換手数料もかかりません

交換レートは一部航空会社を除き3ポイント(100円)=1マイルです。

SPGアメックスで言えば、利用100円につき多くの航空会社で1マイルに交換出来るわけです。

整理すると、マイル交換のポイント数に制限がなく、交換手数料は無料、基本レートは100円=1マイルです。

筆者

かなりの好条件ですよね。
しかも更にお得になる方法があるんです!

60,000ポイントをまとめて交換するごとに、ボーナスポイントとして15,000ポイント提供され、交換先のマイレージプログラムに5,000マイルのボーナスが加算されます♡

ポイント数交換マイル数交換レート
3ポイント(=100円)1マイル100円=1マイル
60,000ポイントまとめて交換通常20,000マイル
ボーナス5,000マイル
合計25,000マイル
100円=1.25マイル

マイル交換レートは3ポイント (100円)=1.25マイルの高レートが実現します!

ボーナスマイルは6万ポイント単位で交換する度に、何度でも提供されます。

ユナイテッド航空はさらにレート10%アップ

マリオットボンヴォイとユナイテッド航空

マリオットボンヴォイはユナイテッド航空と提携し、『リワードプラス』と称したサービスを提供しています。

マイル交換ではレートが常に10%アップします

ポイント数交換マイル数交換レート
3ポイント(=100円)1.1マイル100円=1.1マイル
60,000ポイントまとめて交換27,500マイル100円=1.375マイル

ユナイテッド航空はANAと同じスターアライアンスに属しています。

特典航空券ではANAの大半の国内線必要マイルがANAマイルより少なかったりと、通な人に人気なマイレージプログラムなんですよね。

度々交換レート30%UPキャンペーンも開催されています。

ただANAマイルはトクたびマイルと称する、国内線特典航空券が通常の約半分のマイル数で予約出来るキャンペーンを展開しています。

週毎に対象路線が変わりますが、慣れると非常に使い勝手が良いと思います。

外資系航空会社の特典航空券は予約やスケジュール変更など、日系より複雑だったりする印象はあります。

みなさんサラリと拡散していますが、使いこなしてる方はマスターだと私は思います。

マメな方や研究熱心な方は、是非マスターになって下さい(^^)。

スポンサーリンク

マイル移行日数は一応1週間以内、3週間かかることも

いったんポイントを参加マイレージプログラムまたはその他の航空会社提携ロイヤルティプログラムのマイルと交換すると、マイルは自動的に会員のマイレージまたは航空会社提携ロイヤルティプログラム アカウントに移行されます。ほとんどの場合、マイルはお客様のアカウントに1週間以内に反映されます。

マリオットボンヴォイ規約

公式サイトにはポイントをマイルに交換し、マイレージプログラムに反映されるのは、殆どのケースで1週間以内とあります。

私はJALマイルに交換する事が多いんですが、たいてい2日後には反映されています

営業日でなく土日でもです。ただコロナ禍では3週間かかった事もあります。

ANAマイルは1度目は3週間、2度目は1週間で反映されました。

やはり早めに移行申請しておくに、越した事はないですね。

家族名義のマイレージプログラムには移行不可、ポイント自体はプレゼント可能

ご自身のマリオットボンヴォイアカウントで獲得したポイントのマイル移行は、やはりご自身名義のマイレージプログラムアカウントのみとなります。

マイル家族にはあげれませんが、ポイント自体はプレゼントが可能、しかもお友達のアカウントでもOKです!

マリオットボンヴォイポイントのプレゼント(シェア)は、WEBでは出来ず、カスタマーセンターに電話で申請となります。

プレゼント出来るポイント数は、1アカウントにつき年間10万ポイントまでです。

スポンサーリンク

マイル交換方法はWEBと電話の2種類

公式サイトから申請


  • step.1

    マリオットボンヴォイ公式の『ポイントをマイルに移行』ページにアクセス


  • step.2

    ポイントの移行をクリック

    マリオットポイントマイル交換


  • step.3

    航空会社のマイレージプログラムのプルダウンで選択、マイレージプログラム会員番号を入力、マイルに移行するポイント数のリワードポイント欄に入力し、次へをクリック

    マリオットポイントマイル移行

    ポイント数を入力すると、ボーナスマイルを除いたマイル数が表示されます。
    6万ポイント以上で申請すれば、ボーナスマイルはきちんとつくので、ご安心下さい。


  • step.4

    変換をクリック

    マリオットボンヴォイポイント マイル交換


  • step.5

    本人確認用仮コードのEメールを送信をクリック

    マリオットポイントのマイル交換方法


  • step.6

    マリオットからのメール『Your Temporary Code Request』を確認し、Eメールからコードを入力し、送信をクリック

    マリオットボンヴォイポイントマイル移行

    今後このステップを省略できるよう、このデバイスを登録するはお好みで。


これでマリオットポイントのマイル交換申請が完了です。

マイレージに反映されても特に連絡はありません。ご自身でチェックします。

電話で申請

マリオットボンヴォイのカスタマーセンターに連絡し、申請する方法です。

問合せ番号はいくつかあると思うのですが、私が把握しているのは下記となります。

ステータス問合番号
一般0120-92-5659
ゴールド・プラチナ0120-92-5759
チタン0120-92-5958
アンバサダーアプリ等で確認下さい

※iPhoneの機種によってはブラウザがsafariだと「このWEBサイトから自動的に電話をかけることは禁止されています。」と表示される事があります。仕様で出てしまうだけのようですので、ご安心下さい。無視をタップし、電話をかけてもセキュリティ的に問題ございません。

スポンサーリンク

おわりに

知れば知るほど、マリオットのポイントシステムって強いなって思っています。

実体験としても、平凡な主婦の私がファーストクラスに乗れるのは、マリオットボンヴォイポイントの威力のおかげでもあります。

いつ海外に行けるか分かりませんが、来年も夫婦2人分のファーストクラス特典航空券が取れています♡

マリオットボンヴォイ参加ホテルの宿泊・利用はSPGアメックスが断然お得

SPGアメックス
  • 本来25泊必要なマリオットボンヴォイのゴールドエリート資格を無条件で付与
  • お部屋のアップグレード、14時までのレイトチェックアウト特典
  • アジア太平洋地域マリオットボンヴォイ参加レストラン・バー15%割引
  • アジア太平洋地域対象ブランドホテル宿泊時同伴の12歳以下の朝食2名無料
  • 決済で貯まるマリオットボンヴォイポイントでリッツカールトンなどラグジュアリーホテルに無料宿泊が叶う
  • ポイントはJALやANAなど約40社に100円=1.25マイルとクレカ界トップレベルの交換レート
  • マリオットボンヴォイ参加ホテルでの支払いはポイント2倍
  • 入会ボーナスポイントでホテルにタダで泊まれる
  • 2年目から毎年無料宿泊特典プレゼント

SPGアメックスは既に保有している会員からの紹介で入会すると、6,000ポイント多く貰えてとてもお得です。

公式サイトの入会特典入会後3ヶ月以内に年会費除く10万円以上のカード利用で30,000Pプレゼント
2021年12月7日申込分まで限定入会後3ヶ月以内に年会費除く30万円以上のカード利用でさらに30,000Pプレゼント
紹介プログラムの入会特典カード保有者の紹介からの入会でさらに6,000Pプレゼント
カード利用ポイント9,000P
合計75,000P獲得可能!

75,000ポイントもらえるSPGアメックスご紹介お申込みはこちら

紹介ポイントは対象のURL以外から入会すると、適用されませんのでご注意下さい。

さらにあたなにもアメックス社の営業担当が付く、特別なご紹介も可能です。

SPGアメックス発行後もカードの使い方などが相談出来たりと、メリットいっぱいです。

特別紹介の場合はWEBでなく紙での申込になる為、若干時間がかかることをご了承下さい。

アメックスカード営業担当特別紹介からの入会はこちら

オススメ
SPGアメック紹介スキャンペーン
SPGアメックス紹介入会キャンペーン75000ポイントもらえる♡2021年11月最新

続きを見る

-マリオットボンヴォイ, SPGアメックス