39,000PもらえるSPGアメックス紹介キャンペーンこちら

【羽田空港 キャセイパシフィック・ラウンジ】満足度一位!JAL JGCで利用可

羽田キャセイラウンジキャセイパシフィック航空

マイルを使って羽田国際空港からJAL便でソウルに行ってきました。

旦那さんがJALのJGC会員なので、マイルでエコノミークラスの旅行でしたが、JALのサクララウンジ以外でも、アライアンスがoneworldの航空会社のビジネスクラスラウンジも利用出来ます。

羽田には私の大好きなキャセイラウンジがあります。

今回久しぶりに午後の便だったので、ゆっくり満喫出来ました♡

本記事では羽田国際空港でNo.1と名高いキャセイパシフィック・ラウンジをレポートします。

スポンサーリンク

羽田国際空港キャセイパシフィック・ラウンジ

場所と営業時間

114ゲート近く 6F7:30~17:00
羽田キャセイラウンジ行き方

羽田空港はラウンジが中央と北側にあり、キャセイラウンジは北側に位置します。

イミグレーションを背にし、左に徒歩7分ぐらいの位置に空港ラウンジがまとまっていて、その6階にあります。

利用条件

下記いずれかを満たしていれば利用できます。

ワンワールド便のビジネスクラス以上
ワンワールド便搭乗のマルコポーロクラブのシルバー会員以上
ワンワールド便搭乗のJMB会員およびワンワールドサファイヤ(ゴールド)会員以上
※1名同伴可

キャセイラウンジの雰囲気

羽田キャセイラウンジ

6Fのラウンジはキャセイパシフィック航空のみとなっており、本当に広々としています。

羽田キャセイラウンジ

ロンドンの「スタジオイルゼ」によるデザインで、ホテルラウンジのようなお洒落さと、ゆったりと静かで大人な雰囲気。

羽田キャセイラウンジ

お酒を頂きながら、大きな窓から飛行機を眺めるのも楽しい♡

スポンサーリンク

キャセイラウンジ名物ヌードルバーが素敵♡

キャセイラウンジと言えばヌードルバーですよね。

オーダー式で人気の担々麺など、出来立てのものが頂けます。

羽田のメニューはホテルオークラ監修、ホテル名物フレンチトーストもラインナップされています。

羽田キャセイラウンジのヌードルバー

レセプションを背にし、左手に位置します。

羽田キャセイラウンジのヌードルバー

時間帯により一部メニューが変わり、ランチメニューとなります。

肉まん
ビーフカレーライス
海老マカロニグラタン
フレンチトースト
担々麺
ワンタン麺
チャーシュー麺
豚骨麺

カウンターでオーダーすると呼びブザーが渡されるシステムです。

羽田キャセイラウンジのヌードルバー

調味料やトッピングなども充実。

羽田キャセイラウンジ

ヌードルバーではドリンクはセルフとなっており、反対側奥にバーがあるので、こちらではアルコールはビールのみ用意されています。

羽田キャセイラウンジ

ビールはキリンです。

実食:オーダー式メニューが美味しすぎ

羽田キャセイラウンジのヌードルバー

担々麺、豚骨麺、海老グラタン、フレンチトーストをオーダー。

小ぶりなので、色んなメニューをシェアして楽しみました。

キャセイラウンジのダイニングサービスはクオリティが高く、私は羽田でNo.1だと思います。

羽田キャセイラウンジのヌードルバー

次の件で詳しくご紹介しますが、オードブルとデザートのブッフェがあり、そちらからデザートとフルーツ、ハーゲンダッツのアイスをチョイス。

羽田キャセイラウンジのフレンチトースト

フレンチトーストにアイスとフルーツをトッピングし、メイプルシロップをかけました。

フワフワで幸せ感漂うスイーツです♡

羽田キャセイラウンジ

あんみつにもアイスをトッピングしてみました♡

黒蜜は別添えで、頂く直前にかけれるようになっています。

キャセイは香港の航空会社ですが、日本に合わせて和スイーツが楽しめるのも嬉しい。

スポンサーリンク

お洒落なブッフェ台

レセプションを抜けるとまずはこのブッフェ台があり、ラウンジの中央に位置します。

羽田キャセイラウンジのブッフェ

チーズ サラダ コールドミート

こちらはスタッフの方に取り分けていただきます。

羽田キャセイラウンジのブッフェ

サラダ オリーブ

羽田キャセイラウンジのブッフェ

ブレッド各種

羽田キャセイラウンジのスイーツ

和スイーツ ドライフルーツ ケーキ

羽田キャセイラウンジのスイーツ

抹茶プリン あんみつ フルーツ

朝以外はハーゲンダッツのアイスクリームも用意されており、スタッフの方に言うと頂けます。

スポンサーリンク

バーにはオリジナルカクテルも!

羽田キャセイラウンジ

レセプションを背に右手に位置します。

羽田キャセイラウンジのバー

ウィスキーやカクテルをオーダー出来ます。

羽田キャセイラウンジのバー

羽田のキャセイラウンジのオリジナルカクテル『羽田ジェイド』、ノンアルコールカクテル『スウィート羽田』や、ワインなども用意されています。

羽田キャセイラウンジのバー

コーヒー紅茶もオーダー式です。

羽田キャセイラウンジ

ソフトドリンクやビール、ミネラルウォーターは冷蔵庫に用意されています。

羽田キャセイラウンジのバー

旦那さんはホテルオークラのオリジナルスパークリングワイン、私はノンアルコールカクテルのスウィート羽田を頂きました。

スウィート羽田はレモンジュースをベースに、ザクロのグレナデンシロップなどを用いたノンアルコールカクテルです。

羽田でしか飲めないので、是非♡

羽田キャセイラウンジ

各ソファーでは近くのテーブルで充電出来るようになっています。

USBだけでなくコンセントもあるので、ノートPCもOK。

スポンサーリンク

ビジネスステーションはプリンターも完備

羽田キャセイラウンジのビジネスセンター

PCとプリンターが完備されています。

羽田のラウンジでプリンターと繋がったPCがあるのは、キャセイだけだったと思います。

レストルームもお洒落、アメニティはAesop

羽田キャセイラウンジ

ウッドベースに大理石とアンティークゴールドが配された、モダンな洗面室。

羽田キャセイラウンジ

ハンドソープハンドクリームはAesop(イソップ)です。

私は Aesopのハンドクリークをキャセイラウンジで使ってからお気に入りになり、以来愛用しています♡

シャワーはなしTIATラウンジで使える

羽田のキャセイラウンジにシャワーはありません。

使いたい場合はレセプションで申し出ると、下のフロアにあるTIATラウンジで利用出来るそうです。

JALのサクララウンジにはあるので、シャワーはそちらで浴びてラウンジをハシゴするのが良いかと思います。

ちなみにマッサージチェアもないので、サクララウンジで利用して下さいね。

スポンサーリンク

おわりに

実は我が家が空港ラウンジにはまったきっかけが、羽田のキャセイラウンジなんですよね。

ビジネスクラスのラウンジなのにフードがとても美味しく、空間もお洒落で贅沢♡

本場のファーストクラスラウンジはさぞ素敵だろうと、JALマイルを貯めて初めて乗ったファーストクラスがキャセイパシフィックだったんです。

最近羽田のキャセイラウンジも朝の時間帯は結構人が居ますが、久しぶりにお昼ごろに利用したところ空いていて、ゆったりとした時間を過ごす事が出来ました。

JAL便でもJCG会員やビジネスクラス以上なら利用出来ますので、機会があればぜひ素敵なラウンジを堪能してみてください。

我が家ではJALマイルは主にクレジットカードではJALマイルの交換レートが100円=1.25マイルになるSPGアメックス、ポイントサイトではJALマイルに最大80%で交換出来るモッピーで貯めています。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

コメント

この記事を書いた人
マイルトラベリング

海外旅行、ホテルステイ、ホテルブッフェが好きな夫婦が、ラグジュアリーな体験をお得に楽しむ方法や、ポイ活の感覚で気軽にできる投資情報をシェアしています。
ブログ運営は夫が、執筆は妻が担当。
妻は元アパレルのプレス、現普通の主婦です。
ウェスティンホテル東京での結婚式をきっかけにSPGアメックス・ホルダーに。

マイルトラベリングをフォローする

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

タイトルとURLをコピーしました