【ウェルスナビ for JAL】成績公開♡運用3週間で金利3%突破!優秀&マイルも貯まるから積立も始めました【投資】

JAL

先月から「WealthNavi for JAL」を始めています。

評判の良いWealthNavi(ウェルスナビ)に以前から興味があったのと、開始時期に1,000マイルもらえるキャンペーンがあったので、お試しに絶好の機会だと思いました。

まだ始めて3週間弱ですが、既に私は3%強、旦那さんは3%弱の金利となっています♡

投資としてかなり優秀だと思いますし、JALマイルももらえるので、積立も始めることにしました。

WealthNavi for JAL(ウェルスナビ for JAL)とは

ロボアドバイザーが相場の動向に惑わされず、ご自身に代わってすべて自動で投資運用を行う 
「WealthNavi(ウェルスナビ)」。

手数料は預かり資金の1%(年率・税別)のみ。

「WealthNavi for JAL」はJALとウェルスナビが提携し、投資で得られる利益だけでなく、運用期間中はずっと資産評価額に応じたJALマイルが貯まります。

JALマイルは運用開始に200マイル、運用期間中は資産評価額1万円につき毎月0.5マイル積算されます。例:100万円ので毎月50マイル付与

運用3週間の利益を公開

夫婦で2019年2月12日から10万円で、積立なしで始めました。

始め方はこちらにまとめました。

リスク設定に迷ったのですが、ネットでおすすめの意見が多かった4で旦那さんが、5で私が設定しました。

現在のところ若干リスク5の方が良い成績です。

いずれもかなり成績の良い内容だと思います。

リスク4

ウェルスナビJALリスク4

資産評価額

¥102,944 +¥2,944(+2.94%)

$919.99 +$15.23(+1.68%)

リスク5

ウェルスナビJALリクス5

資産評価額

¥103,167 +¥3,167(+3.17%)

$921.97 +$17.21(+1.90%)

リスク等設定をするだけで、投資内容はロボアドバイザーが自動で運営しています。旦那さんと私の設定で違うのはリスクだけですが、投資内容に違いがあるのが確認できますね。

積立の始め方

積立も設定だけすれば、あとはロボアドバイザーが運営してくれるので、非常に楽です。

ウェルスナビJAL積立

ウェルスナビ for JALにログインし積立をクリック。

ウェルスナビJAL積立

積立を申し込むをクリック。

ウェルスナビJAL積立

積立コースお好みのコースにチェックを入れる。

1回で1万円以上の積立が必要なので、5回にすると5万円以上必要となります。

ウェルスナビJAL積立

毎月の積立額10,000円以上のお好みの額を入力し、引落日プルダウンから選ぶ

引き落とし日は月初や月末より、中旬をおすすめする方が多い印象でした。

ウェルスナビJAL積立

⑤ボーナス時の加算の設定も可能。

ウェルスナビJAL積立

申し込むをクリック。

ウェルスナビJAL積立

続けるをクリック。

ウェルスナビJAL積立

⑧ネット口座振替サービスの金融機関を一覧から選ぶ

三菱UFJ銀行
みずほ銀行
三井住友銀行
りそな銀行
埼玉りそな銀行
ゆうちょ銀行(Web受付)
ジャパンネット銀行
楽天銀行 住信SBIネット銀行
じぶん銀行
イオン銀行
ソニー銀行
セブン銀行
積立の引き落とし手数料は一部金融機関を除き無料です。

⑨ネット口座以外の金融機関も設定できます。

金融機関へをクリックし、該当金融機関で処理を進めます。

ネット口座を選ぶとこのような画面になります。

私はもちろん楽天銀行を選びました♡

ウェルスナビJAL積立

これで設定が出来ました♡

まとめ

キャンペーンでもらえるJALマイル目的で始めたウェルスナビでしたが、思った以上に成績が良く、試してみて良かったです♡

2019年3月2日現在はウェルスナビ for JALではキャンペーンが開催されていないので、もらえるマイルは口座開設の200マイルと通常の運用マイルのみとなります。

私は搭乗ボーナスマイルキャンペーンで1,000マイル、口座開設で200マイル、それに運用によるマイルも僅かですかもらえます。

もし始めるなら、やはりキャンペーン期間中が好機だとは思います。

通常もらえるマイルはさほど多くはないので、単純にウェルスナビの成績に魅力を感じる方は、特典が手厚いウェルスナビ(他社と提携していない)を選択する手もあるかなと。

ウェルスナビはANAも提携しており、ANAマイルを貯めている方はそちらもおすすめですが、やはり通常もらえるマイル数は多くはありません。

ウェルスナビは複数ありますが、口座が持てるのは1つのみとなっています。他サービスに切り替えは可能、切り替えの場合は口座開設キャンペーンは適用されません。

コメント

  1. 匿名 より:

    「リクス」ではなく「リスク」です。

この記事を書いた人
マイルトラベリング

海外旅行、ホテルステイ、ホテルブッフェが好きな夫婦が、ラグジュアリーな体験をお得に楽しむ方法や、ポイ活の感覚で気軽にできる投資情報をシェアしています。
ブログ運営は夫が、執筆は妻が担当。
妻は元アパレルのプレス、現普通の主婦です。
ウェスティンホテル東京での結婚式をきっかけにSPGアメックス・ホルダーに。

マイルトラベリングをフォローする

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ