JALマイルで乗れる【ハワイアン航空】燃油サーチャージ無料♡羽田→ホノルル ビジネスクラス搭乗記

ハワイアン航空ビジネスクラス 搭乗記

SPGアメックスとモッピーで貯めたJALマイルを使って、GWに夫婦でハワイアン航空ビジネスクラスでハワイに行ってきました♡

本記事ではハワイアン航空ビジネスクラスのレポート使えるラウンジ注意点をまとめます。

JALマイルで乗れるハワイアン航空

2018年10月1日よりJALと提携し、JALマイルでハワイアン航空の特典航空券が取れるようになりました♡

JMB提携航空会社特典航空券ハワイアン航空必要マイル数

2018年11月20日にJALマイルの、JMB提携航空会社特典航空券の必要マイル数が変更となりました。

旅程(往復)エコノミークラス必要マイル数ビジネスクラス必要マイル数
・東京(羽田・成田)/札幌(新千歳)-ホノルル-カウアイ島(リフエ)
・東京(羽田・成田)/札幌(新千歳)-ホノルル-マウイ島(カフルイ)
45,00080,000
・大阪(関西)-ホノルル-カウアイ島(リフエ)
・大阪(関西)-ホノルル-マウイ島(カフルイ)
47,00085,000

ハワイアン航空特典航空券は燃油サーチャージ無料

2019年5月現在ハワイアン航空は、マイルで発券できる特典航空券の場合、燃油サーチャージがかかりません

ハワイアン航空のハワイアンマイルで発券する場合、必要マイル数に予め燃油サーチャージ分のマイルが加算されています。

例えばエコノミークラス日本→ホノルルの片道の必要マイル数は、少なくても40,000マイル、往復で80,000マイルかかります。

JAL提携社特典航空券ではエコノミーと同数でハワイアン航空ビジネスクラス(大阪以外)を予約でき、もちろん燃油サーチャージもかからないので、非常にお得ですよね♡

旅程

今回の旅程は下記となります。

便名HA856
時間23:55羽田発 12:15ホノルル着(7時間20分)

かかった費用

JAL提携社特典航空券の必要マイル数変更前に予約した為、羽田⇔ホノルルのビジネスクラスは1人63,000マイルでした。

今回往路がコナ経由のみで空席があり、マイル以外にかかった費用は往復1人5,160円。

燃油サーチャージがかからないので、本当にお安い♡

チェックイン

羽田空港ハワイアン航空

羽田国際空港では、ハワイアン航空はCカウンターでした。

羽田空港ハワイアン航空

ピンクの液晶画面が目立つので、遠くから見てもハワイアン航空のカウンターが分かりやすかったです。

ビジネスクラスのチェックインカウンターは空いていました。

保安検査優先レーンは使用不可

羽田国際航空では、ハワイアン航空はビジネスクラス搭乗でも、保安検査優先レーン(ファストセキュリティレーン)は使用できませんでした。

ハワイアン航空はワンワールドに加入していない為、JAL上級会員でも使用不可です。

贅沢な話なのですが旦那さんはJMBサファイアを経て長年JGC会員なので、並ぶことに慣れておらず、これは悪い意味で驚いていました。

ハワイアン航空ビジネスクラスで使用できる航空会社ラウンジ

2019年5月現在、羽田空港にはハワイアン航空のラウンジがありません

ビジネスクラス以上の搭乗でJALのサクララウンジのみ使用できます

以前はTIATラウンジを使用できましたが、現在は不可となっています。

繰り返しますがハワイアン航空はワンワールドに加入していないので、JGC上級会員でもエコノミークラスの搭乗では航空会社ラウンジは使用できないのでご注意くださいね。

機材

機材は‎エアバスA330-200でした。

ハワイアン航空シートマップ

ビジネスクラスは18席で、満席でしたね。

ハワイアン航空トイレ

ビジネスクラスのトイレは蘭の生花のアレンジメントが。

ハワイアン航空トイレ

ハンドクリームはハワイアン航空オリジナルで、ココナッツの香りが南国らしくテンションが上がりました♡

プライベートブランド「Loli’i (ロリィ)」のボディローション、モイスチャライザーのミストもありました。

私はミストやボディローションを持参していましたが、こちらをふんだんに使えたので自分のは使わなかったです。

紙コップは置いていないので、歯を磨く際はCAさんに言うとミネラルウォーターが入ったカップをいただけます。

水道水を口に入れないよう、心配りされていました。

シート

私たちのシートは2A、2Bでした。

ハワイアン航空ビジネスクラス

家族やカップルにとって嬉しい、カップルシートになっています。

搭乗するとCAさんがマットレストをセットしてくれます。

ファーストクラスのようなサービスですよね♡

実際ハワイアン航空では同シートをファーストクラスとしても使用しているようです。

ハワイアン航空ビジネスクラス

割と大きな荷物が入るスペースがあり、上の棚を使用しないで済みました。

クリーム×サックスブルー×ブラウン×ピンクの配色が可愛い♡

ハワイアン航空ビジネスクラス

シューズなどを収納できそうなちょっとしたスペースも。

ビジネスクラスは完全にフルフラットになり、オットマンのようなこちらとシートがつながります。

ハワイアン航空ビジネスクラス

夜の便だった為、光の関係でフルフラットにした写真が上手く撮れなかったので、画像は公式サイトからお借りました。

旦那さんが『ブランケットではなく掛け布団が出てきたのは初めてだ』と感心していましたね。

寝心地がとても良く、熟睡できました♡

ハワイアン航空ビジネスクラス
画像は公式サイトからお借りしました

一応仕切りが出せるようにもなっています。

ハワイアン航空ビジネスクラス

機内エンターテインメントは配られる大型タブレットで利用できます。

ハワイアン航空ビジネスクラス

ヘッドホンにはハワイアン航空のロゴが。

ウェルカムドリンク

ハワイアン航空ビジネスクラス

シャンパンかマイタイを選べました。

シャンパンは注がれてからサーブされるため、銘柄は分からず。

濃厚なココナッツとトロピカルパイナップルをブレンドしたマイタイ、フルーティーで美味しかったです♡

アメニティ

ハワイアン航空ビジネスクラスのアメニティ

アロハウェア・ショップ「シグ・ゼーン」とのコラボデザイン。

ハワイアン航空ビジネスクラスのアメニティ
ポーチ ボールペン 歯磨きセット ティッシュ アイマスク 靴下 耳栓 Loli’i (ロリィ)のボディローション/モイスライザー/リップクリーム 櫛
ハワイアン航空ビジネスクラスのアメニティ

ハワイアンウォーターとスリッパも。

機内食

ハワイアン航空ビジネスクラスの機内食

日本発ハワイ行きの便はMWレストランのシェフ、ウェイド・ウエオカ氏が監修。

ハワイアン航空ビジネスクラスの機内食

奥さんのミッシェル氏はパティシエです。

ハワイアン航空ビジネスクラスの機内食

ワインはマスターソムリエのチャック・フルヤ氏のセレクト。

ハワイアン航空ビジネスクラスの機内食

軽い夕食

ハワイアン航空ビジネスクラスの機内食
カルアポーク キャベツの蒸し煮 ロミトマト ご飯 季節のフレッシュフルーツ ミッシェルのハウピアタピオカ

以前ロイヤルハワイアンホテルの朝食でいただいて大好きになった、カルアポークが食べれて嬉しかったです♡

程良く塩気がきいており、付け合わせのキャベツも美味。

ハワイアン航空の機内食はいまいちとの情報も目にしていましたが、私たち夫婦の口には合い、美味しくいただきました。

スナック

暗くて写真が撮れなかったのですが、食事時以外は「LA TOUR BAKEHOUSE」のココナッツクッキーと「ティムズ」のポテトチップスが前方のワゴンにあり、いつでもいただけるようになっていました。


常にCAさんが1人ワゴン前にいて、ドリンクもオーダーできるようになっています。

ブレックファスト

フルブレックファストと、クロワッサンとフルーツだけの軽めのコンチネンタルブレックファストが用意されています。

特に希望しなければフルブレックファストがサーブされます。

ハワイアン航空ビジネスクラスの機内食
醤油風味のオムレツ ポークソーセージ 温かいクロワッサン バター ジャム 季節のフレッシュフルーツ

唸るほどではありませんが、美味しくいただきました。

無性にアイスコーヒーが飲みたくなり、本来ならばメニューにないのですが、氷にホットコーヒーを注いで即席で作っていただきました♡

プレゼント

ハワイアン航空ビジネスクラス

軽い夕食の際に一緒にトレーに入っていたのですが、アラモアナショッピングセンターで使えるクーポンをいただきました。

ウェルカムギフトとしてレスポでポーチが、アロハ・コンフェクショナリーでクッキーがいただけ、両ショップ共に商品もオフになるクーポンでした。

今回はアラモアナに行かなかったので使わなかった為、有効期限もないので、次回の渡ハワイ用にキープしています。

※ウェルカムギフトはなくなり次第終了です。

ハワイアン航空ビジネスクラスのホノルルクッキーカンパニー

着陸前にホノルルクッキーカンパニーを1人1箱いただきました♡

ハワイアン航空ビジネスクラスのホノルルクッキーカンパニー

各地で使える10%オフになるクーポン券も。

私、ホノルルクッキー本当に大好きなので超嬉しかったです♡

おわりに

ビジネスクラス担当のCAさんには日本人が1名いらっしゃり、とても親切な方で非常に楽しいフライトとなりました。

ハワイアン航空って機内やアメニティの色使いが可愛くって、女性はテンション上がると思います♡

旦那さんもそうだったのですが、HA856は夜中発なので仕事を終えた後でも十分間に合う為、助かりますね。

ご飯食べて寝ると丁度朝って感じで、時差も感じず楽でした。

フルフラットのおかげて爆睡しました。

クッキーをいただく際、CAさんから『素敵なご夫婦だってみんなで噂してたんですよ』とリップサービスをいただき、単純な私たちなので素直に嬉しかったです♡

JALマイルの提携航空会社特典航空券だと少ないマイル数でハワイに行けますし、ビジネスクラスが快適でしたので、是非また搭乗したいと思いました。

JALマイルが貯まるポイントサイト「モッピー」の新規登録で1,100Pゲット

2019年GWハワイ旅行記

コメント

  1. まこと より:

    貴重な情報ありがとうございました。
    お尋ねしたいですが、JMBから提携航空会社のハワイアン航空の特典航空券を予約する際は、空席が「7」席と出ますが、実際にタップして取りにいってもエラーになる事が多いかと思います。その辺りは大丈夫でしたか?またJAL便と予約開始日や時間は違うのでしょうか?

    • まことさま

      ブログを読んでいただきありがとうございます!
      またコメントありがとうございます。

      私が予約した際は、空席がある場合はエラーになることなく座席確保できました。
      念のため先ほどJALサイト上でハワイアン航空の特典航空券予約を試してみたところ、決済一歩手前まで問題なく進めましたので、システムにエラーはなさそうに思えました。

      おそらくですが往復で探されている場合、行きは空きがあって、帰りの便に空きがない旅程を見てらっしゃるのではと思いました。
      JALの提携社特典航空券は、空席を見付けるのが面倒なシステムになっている印象があります。
      私はいつも空席を見付けて予約するのに1時間程かかっています。

      JAL提携社特典航空券の予約開始は4月に改善しまして、ハワイアン航空も含め360日前10:00(日本時間)からとなりました。

      根気が必要な作業となりますが、JAL便に比べると比較的ハワイアン航空は空席を見付けやすい印象があります。
      無事予約できると良いですね!

この記事を書いた人
マイルトラベリング

海外旅行、ホテルステイ、ホテルブッフェが好きな夫婦が、ラグジュアリーな体験をお得に楽しむ方法や、ポイ活の感覚で気軽にできる投資情報をシェアしています。
ブログ運営は夫が、執筆は妻が担当。
妻は元アパレルのプレス、現普通の主婦です。
ウェスティンホテル東京での結婚式をきっかけにSPGアメックス・ホルダーに。

マイルトラベリングをフォローする

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ