マリオットボンヴォイゴールドエリートの特典

マリオットボンヴォイ SPGアメックス

マリオットのゴールドエリート会員の特典を徹底解説!SPGアメックスで資格獲得【マリオットボンヴォイ】

数々の人気ホテルを有するホテルグループ『マリオットインターナショナル』。

その会員プログラム『マリオットボンヴォイ』の上級会員に、簡単になれちゃう方法があります。

ズバリ、クレジットカードの『SPGアメックス』を持つだけで、ゴールドエリートの資格が無条件で付与さ続けます。

そのゴールドエリートってどれだけ価値があるのか、特典を最大限に楽しむヒントも随所に盛り込んでご紹介します!

マリオットボンヴォイは満足度No.1のホテル会員プログラム

まずはマリオットボンヴォイに関し、参加ホテルやポイント制度、会員ステータスについてざっとご説明しますね。

マリオットボンヴォイとは

  • 世界最大のホテルグループ、マリオットインターナショナルの無料会員プログラム名です。
  • リッツカールトン、ロイヤルハワイアンホテル、セントレジス、ウェスティン、シェラトン、マリオットなど人気ホテルが参加。
  • 公式サイト・電話からの直接予約で、充実した会員特典が用意されています。
  • ポイントで無料宿泊が出来ます。

マリオットボンヴォイ参加ホテルブランド

マリオットボンヴォイ参加ホテル

プログラム参加ホテルには、リッツカールトンなど憧れのラグジュアリーホテルから、比較的手頃な価格帯のコートヤードやモクシーといったブランドもあります。

5つのホテルタイプがあり、その中でもいつも変わらないおもてなしのクラシックブランドユニークなコンセプトのディスティンクティブブランドの2種類となっています。

※リッツ・カールトン・リザーブはマリオットボンヴォイ不参加ホテルです。

マリオットボンヴォイポイントはホテル無償宿泊やマイルに高レート交換出来る

リッツカールトン東京

ホテルの会員プログラムなので、貯まったポイントで無料で参加ホテルに宿泊出来てしまうんです。

そう、憧れのリッツカールトンにも、無料で泊まれるんです♡

 

マイル交換にも非常に強く、JALやANAを含む約40の航空会社のマイレージプログラムと提携しています。

つまりほとんどの航空会社のマイルに高レートで交換出来る、と思っていただいて大丈夫です。

 

ポイントはホテル宿泊、レストラン・バー・スパ利用、SPGアメックス決済で貯まり、直接購入も出来ます。

手頃な価格帯のホテルで貯めたポイントで、憧れのリッツカールトンに無料で泊まる、なんて事も叶っちゃいます♡

マリオットボンヴォイは宿泊でボーナスポイントがもらえるキャンペーンも頻繁に開催しています。

旅行、ホテルステイ、ホテルブッフェやお食事、アフタヌーンティーが好きな方なら、ある程度のポイント数を貯めるのは難しくないと思います。

マリオットボンヴォイの会員ステータスは6段階

マリオットボンヴォイの会員ステータス

年間の宿泊実績により決まる、6段階のステータスとなっています。

マリオットボンヴォイ会員ステータス年間必要宿泊数
(1月~12月)
備考主な特典
マリオットボンヴォイ会員0~9泊会員登録で付与レストラン・バー10%割引
レストラン朝食12歳以下2人無料
Wi-Fi無料
マリオットボンヴォイポイントが貯まる&使える
シルバーエリート10泊上記に加え
優先レイトチェックアウト
客室アップグレード
滞在時に10%のボーナスポイント付与
ゴールドエリート25泊SPGアメックス入会で付与上記に加え
レストラン・バー15%割引
14時までのレイトチェックアウト
ウェルカムポイント500P or 250P
滞在時に25%のボーナスポイント付与
プラチナエリート50泊プラチナチャレンジまたはステータスマッチで獲得可能
※現在はプラチナチャレンジ受付中
上記に加え
レストラン・バー20%割引
スイートルーム含む客室アップグレード
※リッツカールトンなど一部除く
16時までのレイトチェックアウト
ウェルカムポイント1,000P or 500P
朝食2名無料
クラブラウンジ2名利用可能
年間チョイス特典(プラチナチャレンジでは付与なし)
滞在時に50%のボーナスポイント付与
チタンエリート75泊上記に加え
リッツカールトンもスイートのアップグレード対象
年間チョイス特典
滞在時に75%のボーナスポイント付与
アンバサダーエリート100泊対象利用金額20,000米ドルも必要
2021年は14,000米ドルに緩和
上記に加え
アバサダーサービス
好きな時間にチェックイン・チェックアウト可のYOUR24
※年間チョイス特典はなし

通常年25泊以上で得られるゴールドエリートの会員資格が、SPGアメックスを保有する限り、無条件で付与されます。

スポンサーリンク

マリオットボンヴォイゴールドエリートの特典

ではいよいよゴールド会員についてご説明していきます。

マリオットボンヴォイゴールドエリート

ホテル宿泊で25%ボーナスポイント獲得

マリオットボンヴォイ参加ホテルに会員が宿泊すると、部屋付けに出来きる殆どの支払(税サ抜き)に対し、1ドルにつき10ポイント付与されます。

※プログラム参加レストラン・バー・スパ、一部のショップ、リゾートでのビーチパラソル代などが部屋付け出来ます。

※駐車場料金など一分ポイント付与対象外のお支払いがあります。

その獲得したポイントに対し、さらに25%のボーナスポイントが付与されます。

ポイントが貯まりやすくなり、高級ホテル無料宿泊やビジネスクラス・ファーストクラス旅行など、ラグジュアリーな旅への近道になります。

ウェルカムポイントが貰える

ホテル宿泊のチェックイン時に、ウェルカムギフトとして250ポイント、または500ポイントが進呈されます。

お手頃な価格帯のセレクトのホテルブランドが、低い方の250ポイントとなっています。

スポンサーリンク

高層階や広い部屋にアップグレード

スイートルームを除く、コーナールームといった広い部屋や高層階へのアップグレード特典があります。

リッツカールトン東京

空室状況によりますが私の経験上ですと、よっぽどの繁忙期以外は高層階へのアップグレードはある印象です。

元々エグゼクティブクラブフロアを予約していたり、海外の気前の良いホテルだと、ゴールドエリートでもスイートルームにアップグレードされたラッキーな方も少なからずいらっしゃいます。

JWマリオットホテルソウルのエグゼクティブラウンジ

ラッキー第二弾としては、エグゼクティブクラブフロアにアップグレードされた場合、ラウンジのアクセス特典も付けてくれるホテルも

特に誕生日や結婚記念日は、アップグレードされやすい傾向があります。

チェックアウトが14時まで延ばせる

ホテルのチェックアウトは通常11時か12時ですが、14時までリクエスト可能です。

お昼の時間をまたげるのは、ゆったりと支度が出来ますよ。

ホテル独自の特典がある場合も

特にリッツカールトンやセントレジスといった、最高級ホテルブランドに多いです。

宿泊時にバーで1杯やレストラン朝食の割引または無料など、そのホテル独自の隠れ特典がゴールドエリートでも付く場合があります。

リッツカールトン香港バーOZONE

ラグジュアリーホテルほどフレキシブルに対応してくれるので、隠れ特典の内容はタイミングや同伴者などによっても変わる事も。

スポンサーリンク

子連れ旅行がお得に

日本や中国、韓国などのアジア各国と、オーストラリアやニュージーランド、グアムなどアジア地域の2,800軒以上のマリオットボンヴォイ参加ホテルでは、嬉しい特典が。

宿泊時に保護者1名が正規料金で対象レストランの朝食を購入すると、12歳以下のお子さんの朝食が2名まで無料になります。

食費って地味にかさむので、後々結構痛かったりしませんか?

お子さんの朝食が無料、または半額はなかなか嬉しいですよね♡

レストラン・バーが15%OFFに

対象は同じくアジア地域のマリオットボンヴォイ参加レストラン・バーとなります。

朝食やルームサービス(インルームダイニング)を除く利用料金が、15%割引になります。

ホテルのレストランって消費税だけでなく、サービス料がかかるところも多いですよね。

それが思ったりより高く、お支払い時にアレ?っとなったりしませんか。

そのサービス料分ぐらいは、まるっと無料になっちゃいます。

ウェスティン東京のデザートブッフェ

リッツカールトンのアフタヌーンティーも、ウェスティン東京のデザートブッフェもお得なっちゃいます♡

セントレジス香港バー

敷居が高いホテルのバーも、割引があればちょっと身近に感じられますよね。

スパトリートメント・エステで無料特典あり

リッツカールトン香港のスパ

こちらもアジア地域のマリオットボンヴォイ参加スパが対象。

有料のトリートメントを受けると、時間の延長や短時間のトリートメントなど、施設により定められた無料のサービスが提供されます。

レストラン・バー、スパ利用だけでもポイントが貯まる

ボーナスポイントは獲得出来ませんが、ホテルに宿泊していない時でもアジア地域の対象レストラン・バー・スパ利用で、税サ抜きの支払いに対し1ドル=10ポイント獲得出来ます。

マリオットボンヴォイのポイントって本当に貯まりやすいんですよ♡

スポンサーリンク

おわりに

これだけの特典がゴールドエリートには付きます。

通常はホテルに25泊もしないと獲得出来ない資格が、SPGアメックスを保有するだけで、ずっと付与されます♡

税込34,100円というけしてお安くはない年会費ですが、旅行やホテルステイ、ホテルブッフェやアフタヌーンティーが好きな方なら十分価値があると、自信を持ってお勧め出来るカードです。

マリオットボンヴォイ参加ホテルの宿泊・利用はSPGアメックスが断然お得

SPGアメックス
  • 本来25泊必要なマリオットボンヴォイのゴールドエリート資格を無条件で付与
  • お部屋のアップグレード、14時までのレイトチェックアウト特典
  • アジア太平洋地域マリオットボンヴォイ参加レストラン・バー15%割引
  • アジア太平洋地域対象ブランドホテル宿泊時同伴の12歳以下の朝食2名無料
  • 決済で貯まるマリオットボンヴォイポイントでリッツカールトンなどラグジュアリーホテルに無料宿泊が叶う
  • ポイントはJALやANAなど約40社に100円=1.25マイルとクレカ界トップレベルの交換レート
  • マリオットボンヴォイ参加ホテルでの支払いはポイント2倍
  • 入会ボーナスポイントでホテルにタダで泊まれる
  • 2年目から毎年無料宿泊特典プレゼント

SPGアメックスは既に保有している会員からの紹介で入会すると、6,000ポイント多く貰えてとてもお得です。

公式サイトの入会特典入会後3ヶ月以内に年会費除く10万円以上のカード利用で30,000Pプレゼント
紹介プログラムの入会特典カード保有者の紹介からの入会でさらに6,000Pプレゼント
カード利用ポイント3,000P
合計39,000P獲得可能!

39,000ポイントもらえるSPGアメックスご紹介お申込みはこちら

紹介ポイントは対象のURL以外から入会すると、適用されませんのでご注意下さい。

さらにあたなにもアメックスの営業担当が付く、特別なご紹介も可能です。

SPGアメックス発行後もカードの使い方などが相談出来たりと、メリットいっぱいです。

特別紹介の場合はWEBでなく紙での申込になる為、若干時間がかかることをご了承下さい。

アメックスカード営業担当特別紹介からの入会はこちら

オススメ
SPGアメックス入会キャンペーン
【SPGアメックス 入会キャンペーン】W紹介キャンペーンで49,000ポイント貰える♡一番お得で絶対損なし!【2021年7月最新】

続きを見る

-マリオットボンヴォイ, SPGアメックス