【香港国際空港】ヘッドマッサージを体験!キャセイパシフィック航空 「ザ・ピア」ファーストラウンジ 2018年GW訪問記【ワンワールド】

キャセイパシフィック航空

モッピーでJALマイルを貯めまくり、念願叶ってGWに香港ファーストクラス旅行をしました。

モッピーへの登録はこちらからで最高1,300Pもらえます。

旅行の目的の1つ、香港のキャセイファーストクラスラウンジでのラグジュアリー体験。

ファーストクラスラウンジはワンワールドのファーストクラス、エメラルド ステータスで利用できます。

素晴らしかった「ザ・ピア」ファーストラウンジをレポートします♡

「ザ・ウィング」ファーストラウンジはこちら

【香港国際空港】キャセイパシフィック航空 「ザ・ウィング」ファーストラウンジ 2018年GW訪問記【ワンワールド】
GWファーストクラス旅行の大きな目的の1つ、香港国際空港のキャセイラウンジ訪問。きっかけとなったのは、去年訪れた羽田のビジネスラウンジ。キャセイの素晴らしさを知ってしまい、噂の香港ファーストクラスラウンジで、ラグジュアリーな体験をし...

「ザ・ピア」営業時間&アクセス

05:30~00:30

6階、ターミナル1の63番ゲート付近

「ザ・ピア」はイミグレーションから結構遠く、空港内連絡シャトル電車で行きました。

エスカレーターで下ると、辿り着きます。

大理石のそれはもう、素敵な空間。

洗面室のラグジュアリー感がガチでした。

アメニティはAesop。

屋内スパ「ザ・リトリート」

入口を背にし、右手にあります。

マッサージサービスとシャワールーム

要予約の有人マッサージサービス。

順番まで結構待つから、「ザ・ピア」に着き次第、予約を取ってください。

私たちはお昼過ぎに行き、最初は45分待ちと言われました。

15分程して別件で受付に行った際、今空いてるから出来ると言われ、ラッキーでした。

ヘッド、ショルダー、フットと3種類のマッサージから1つをチョイス。

私はヘッドを頼んだところ、ショルダーまでしてくれて、約20分ほどマッサージしてくれました。

それはそれは、気持ち良かった♡

「デイスイート」

8室ある仮眠ができる、パーソナルスペース。

要予約だけど、マッサージ後すぐに入れてくれました。

抜けた景色がとても気持ち良い。

もちろんカーテンを閉め、暗くすることもできます。

USBポートもあり、スマホ充電OK。

30分程仮眠を取り、シャワーですっきり。

こちらもすぐに使えました。

ジュリークのアメニティ、コーム、髭剃り、タオル完備。

空港ラウンジとは思えない、ホテル並みのシャワールームです。

ダイニング

「ザ・ダイニング」

入口を背にして右奥、「ザ・リトリート」のさらに先にあります。

オーダー式で、アラカルトメニューが楽しめます。

スターターはカプレーゼとキノコの2度茹でスープ。

メインはポルチーニ茸のリゾットをシェアしました。

リゾットがクリーミーで香り高く、めちゃくちゃ美味しかったので、これから行く機会がある人にとてもおすすめ!

「ザ・パントリー」

入口を背にし、左にあります。

オーダー式でなく、軽食がビュッフェで楽しめます。

パイ プチケーキ クッキー ホールフルーツ

プチケーキ チーズ

チョコレート ハーベイ・シェリー・ブリストル・クリーム テイラー ファインルビー

ドリンク ヨーグルト

右上のフレッシュジュースが、とてもとても美味しかった♡

「ザ・バー」

入口を背にして左奥、「ザ・パントリー」の先にあります。

こちら限定のカクテルもいただけるそう。

隣には寛げるスペースが。

「ザ・ビューロー」

入口からほど近くにあります。

iMacコンピューターを備えた、ワークスイートが6室。

予約は要りませんでした。

まとめ

着くまでに10分程時間を見てください。

午前便の時はばたばたしちゃうかもだけど、ぜひ行って欲しい、本当に充実したラウンジです。

私たちはヘッドマッサージ、ポルチーニ茸のリゾットなど、とても贅沢な時間を過ごせました。

「ザ・ウィング」と合わせて、キャセイのファーストクラスラウンジに行くだけでも、とても価値のある旅行になりました♡

ビジネスラウンジについてはこちら。

【香港国際空港】食事が美味しすぎ♡キャセイパシフィック航空 ビジネスラウンジ 2018年GW訪問記【ワンワールド】
モッピーでJALマイルを貯めて、香港ファーストクラス旅行をしました。モッピーへの登録はこちらからで最高1,300Pもらえます。キャセイパシフィック航空は、香港国際空港にファーストクラスラウンジが2つ、ビジネスクラスラウンジが4つあり...

コメント

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ