プリンスギャラリー紀尾井町ブログ宿泊記

マリオットボンヴォイ 宿泊記

【プリンスギャラリー紀尾井町 ブログ宿泊記】プラチナ特典・アップグレードされた客室・アクセスをレポート

ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町,ラグジュアリーコレクションホテルのクラブルームに夫婦で宿泊してきました。

初めて泊まるホテルだったのでとても楽しみにしていたのですが、当日は記念日だった事もあり、素晴らしいパノラマビューが楽しめる『グランドデラックスコーナーキング,クラブレベル』にアップグレードしていただけました♡

本記事ではプリンスギャラリー紀尾井町の素敵すぎた客室と、ホテルへの涼しい行き方、無料宿泊&クラブルームにお得に泊まる方法をまとめます。

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町とは

ホテル名ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町,ラグジュアリーコレクションホテル
マリオットボンヴォイのホテルカテゴリー
1泊に必要なポイント数オフピーク:70,000P
スタンダード:85,000P
ピーク:100,000P
チェックイン時間15:00から
チェックアウト時間12:00まで
クラブラウンジ
プール
住所東京都千代田区紀尾井町1-2

2016年7月に開業。

プリンスホテル最高級ブランド、かつマリオットインターナショナルの高級ブランド『ラグジュアリーコレクション』にも加盟しています。

伝説の『赤坂プリンスホテル』の跡地、『東京ガーデンテラス紀尾井町』の30〜36階に位置します。

豊かな自然とアートを融合させた、ラグジュアリーな空間。

プリンスギャラリー紀尾井町レヴィータ
画像は公式サイトより

バーのスカイギャラリーラウンジ『レヴィータ』は正に象徴的。

赤坂プリンスクラシックハウス
画像は公式サイトより

実は我が家はウェディングのお下見に、隣接する指定有形文化財『赤坂プリンスクラシックハウス』にも行ってるんです。

当時は会場もホテルも工事中だったのでイメージが沸かず、ウェスティンホテル東京に決めたのですが。

こちらで挙式や披露宴を行うと、特典でプリンスギャラリー紀尾井町にお泊り出来たことを記憶しています。

親族だけの少人数プランでお見積りを取ったこともあり、意外とそこまでお高くはなかった印象。

プリンスギャラリー東京紀尾井町のアクセス・行き方

最寄り駅

有楽町線、半蔵門線、「永田町駅」

南北線 9a出口直結。

銀座線・丸ノ内線「赤坂見附駅」より徒歩1分

永田町駅からは地下道で行けるので雨に濡れず、比較的夏は涼しく冬は暖かく行けるのでおすすめです。

プリンスギャラリー紀尾井町のアクセス

9a出口は南北線の改札からのみ行けます。

有楽町線と半蔵門線からは、南北線のホームを通る必要あり。

プリンスギャラリー紀尾井町のアクセス

改札を出てまっすく進むと。

プリンスギャラリー紀尾井町への行き方

1分程歩くと右手にホテル入口があります。

プリンスギャラリー紀尾井町への行き方

奥が地下エントランスです。

駐車場もあるフロアで、スタッフの方も常駐されてました。

プリンスギャラリー東京紀尾井町の駐車場とバレーパーキング

駐車場料金1日3,000円
バレーパーキング1日5,000円

スポンサーリンク

プリンスギャラリー紀尾井町にチェックイン

プリンスギャラリー紀尾井町

ホテルのレセプションは36Fに位置し、通常はこちらでチェックインとなります。

プリンスギャラリー紀尾井町

グラフィカルに配されたテーブルやイスが印象的なロビー。

プリンスギャラリー紀尾井町クラブラウンジ

今回はクラブルームを予約したので、34Fのクラブラウンジにご案内いただきました。

プリンスギャラリー紀尾井町クラブラウンジ

シャンパーニュ・バロン・ド・ロスチャイルドを頂きながら、贅沢で優雅なチェックインとなりました♡

ウェルカムドリンクはシャンパンか、マンゴージュースをソーダで割ったノンアルコールカクテルから選べました。

少し早く13時頃着いてしまいましたが、コロナ禍で平日だったこともあり、既にお部屋をご用意いただけていました。

クラブラウンジはガラガラかな?と予想していましたが、ソーシャルディスタンスが保たれるレベルでそれなりに賑わっていました。

グランドデラックスコーナーキング, クラブレベルにアップグレード

プリンスギャラリー紀尾井町はホテル会員プログラム『マリオットボンヴォイ』参加しています。

マリオットボンヴォイはプラチナ会員以上でクラブラウンジのアクセスが付きますが、プリンスギャラリー紀尾井町は対象外となります。

最安値のクラブルームでも7、8万円ぐらいするホテルですが、6万円程とお安いプランがあったので予約しました。

私は現在マリオットボンヴォイのチタンエリートで、当日は記念日だったこともあり、パノラマビューが素晴らしいと評判の『グランドデラックスコーナーキング, クラブレベル』にアップグレードしていただけました♡

もしアップグレードがなくても、プリンスギャラリー紀尾井町は42平米からとゆったりした素敵な客室しかないので、ラグジュアリーなホテルステイを満喫出来ると思います。

スポンサーリンク

プリンスギャラリー紀尾井町の客室:グランドデラックスコーナーキング, クラブレベル

58平米と贅沢な広さの客室です。

プリンスギャラリー紀尾井町グランドデラックスコーナーキング

客室に入ると長い廊下があり、大きな鏡とパスボックス(バトラーボックス)があり、流石のラグジュアリー感。

プリンスギャラリー紀尾井町グランドデラックスコーナーキング

手前にクローゼット、左にバスルーム、奥右側がリビングエリア、奥左側がベッドエリアです。

リビングベッドルームのパノラマビューが素晴らしすぎた

リビングエリア

プリンスギャラリー紀尾井町グランドデラックスコーナーキング

わーと広がる景色。西南の角部屋は皇居、国会議事堂、東京タワー、天気が良いと富士山が見えるという、何とも贅沢な眺望のお部屋なんです。

プリンスギャラリー紀尾井町グランドデラックスコーナーキング

ソファの裏側の棚があって、広いスペースが取られており、荷物をオーガナイズするのに便利で困らなかったです。

プリンスギャラリー紀尾井町グランドデラックスコーナーキング

ゆったりとして、とても寛げたソファ。

プリンスギャラリー紀尾井町

テーブルにはお誕生のお祝にメッセージとタオルハンカチ、何やらボックスが。

カードキーケースもバースデー仕様に可愛くデコレーション下さっていて、心遣いが嬉しい♡

プリンスギャラリー紀尾井町

和菓子の老舗・銀座鈴屋の銀座六花 緑大豆でした。

お豆をグラッセにしたスイーツで、程よい甘みでとても上品で美味。

センスの良いギフトのセレクトで、流石だなと唸ってしまいました。

プリンスギャラリー紀尾井町グランドデラックスコーナーキング

素晴らしい眺望が楽しめるライティングデスク。

プリンスギャラリー紀尾井町グランドデラックスコーナーキング

ボックスはTVリモコンでした。粋です。

プリンスギャラリー紀尾井町グランドデラックスコーナーキング

デスクにはUSBやLANのポートやBOSEのオールインワンオーディオ、引き出しにはケーブルやレターセットが。

平日だったので旦那さんがこちらのデスクでテレワークしてましたが、非常に贅沢な環境ですよね♡

スポンサーリンク

ベッドエリア

プリンスギャラリー紀尾井町グランドデラックスコーナーキング

左側がベッドエリアです。

プリンスギャラリー紀尾井町グランドデラックスコーナーキング

幅2,000mmもあるベッドは、天井まで続くブラウンのレザーで囲まれた、なんともラグジュアリーな仕様。

プリンスギャラリー紀尾井町グランドデラックスコーナーキング

高機能なiPadはルームサービスやアメニティなどが頼めるだけでなく。

プリンスギャラリー紀尾井町

なんと部屋の灯りをピンポイントで調整も出来ちゃうんです。

プリンスギャラリー紀尾井町グランドデラックスコーナーキング

光が反射しちゃってますが、タッチパネルもあり。

プリンスギャラリー紀尾井町グランドデラックスコーナーキング

コーナー窓からは圧巻の眺望が楽が!

ホテルの高層階は素敵な眺望が楽しめるとは思うのですが、プリンスギャラリー紀尾井町のグランドデラックスコーナーキングからの景色は、評判通り本当に贅沢な気分を味わえました。

プリンスギャラリー紀尾井町

テーブルにはウェルカムスナックが。

ホテルオリジナルパッケージ仕様の、赤坂柿山のおかきか『慶長』。

新大正もち米の美味しさと食感を生かした薄焼きのおかきで、海苔と醤油でした。

食感はもちろん旨味さえ感じ、味わい深くて非常に美味でした。

改めて流石のセレクトです。

素晴らしい夜景を満喫

夜景が半端なく素敵でした!

言葉は要らないですね、ぜひお楽しみ下さい。

スポンサーリンク

クローゼットの中も流石のラグジュアリー

プリンスギャラリー紀尾井町

リビングベッドルームに入って直ぐにありました。

プリンスギャラリー紀尾井町

悠々としたサイズ感。

プリンスギャラリー紀尾井町

引き出しの中にはこれまた素敵な浴衣が。

プリンスギャラリー紀尾井町

それだけでなく、パジャマもきちんと用意されていました。

ワンピース型でなく上下セパレートタイプなので、男性も落ち着くと思います。

プリンスギャラリー紀尾井町

スリッパの袋が光沢感がある柔らかい素材で、これまた素敵で。

プリンスギャラリー紀尾井町

気持ち良い肌触りでした。

プリンスギャラリー紀尾井町

クローゼットの横には予めプラズマクラスターが用意されています。

スポンサーリンク

ミニバー

プリンスギャラリー紀尾井町グランドデラックスコーナーキング

窓際のライティングデスク手前にありました。

右の扉を開くとアイスペール、電子ケトル、ネスプレッソが。

プリンスギャラリー紀尾井町グランドデラックスコーナーキング

ネスプレッソのコーヒー、ホテルオリジナルの紅茶は無料、それ以外は有料です。

プリンスギャラリー紀尾井町グランドデラックスコーナーキング

引き出しを開けると美しくオーガナイズされたグラスと食器が。

プリンスギャラリー紀尾井町グランドデラックスコーナーキング

茶器もとても綺麗!

プリンスギャラリー紀尾井町グランドデラックスコーナーキング

風情がありますよね。

スポンサーリンク

バスルームは東京タワービュー

ウェットエリアも広々として使いやすかったです。

プリンスギャラリー紀尾井町グランドデラックスコーナーキング

ビューバスになっています。

プリンスギャラリー紀尾井町グランドデラックスコーナーキング

洗面シンクは一台でしたが、スペースが広くてメイクがしやすかったです。

イスがあるのも特に女性には便利ですよね。

プリンスギャラリー紀尾井町

歯磨き用のグラスが綺麗でした。

プリンスギャラリー紀尾井町アメニティ

引き出しにはヘアブラシや歯ブラシ、ローズとラベンダーのバスソルトも1つずつ用意されていました。

プリンスギャラリー紀尾井町アメニティ

アメニティはスウェーデンのラグジュアリーフレグランスブランド『BYREDO(バイレード)』。さすがに香り高く、コンディショナーはなめらかな仕上がりで良かったです。旦那さんも気に入ってました。

バイレードのと言えばエミレーツのファーストクラスで、プライベートドレッサーにスキンケアコレクションがセットされていたのを覚えています。一流から選ばれる一流ブランドなんでしょうね。

ボディタオルとヘチマスポンジと2種類用意されている丁寧さ。

ドライヤーはパナソニックのナノケア。我が家も使っていて、色も同じなので何だか嬉しかったです。

ヘアブラシがとてもしっかりした物でびつくり!ただちょっとハードなとかし心地でした。

プリンスギャラリー紀尾井町バスルーム

バスルームにもゆったりとしたクローゼットが。

バスローブ、浴衣、パジャマと3つが予め揃ってるホテルってなかなかないですよね。

プリンスギャラリー紀尾井町ビューバス

東京タワーを望む、もうヤバイくらい贅沢な景色が楽しめるバスルーム。

プリンスギャラリー紀尾井町バスルーム

レインシャワー、TVも完備。

バスピローも予め用意されています。

プリンスギャラリー紀尾井町夜景

バスルームからこんな夜景が楽しめるとは!

ブラインドも閉められるので安心です。

トイレはブースになっていて、戸を開けると灯りが付き、電動で蓋が上がりました。

パスボックスが便利

新聞や追加でお願いしたアメニティなどを入れてくれます。

コロナ禍にも良いサービスですよね。

バトラーボックスと呼ぶホテルもあると思います。

プリンスギャラリー紀尾井町パスボックス

シューシャインをお願いすると、仕上げてパスボックスに入れておいてくれました。

プリンスギャラリー紀尾井町パスボックス

旦那さんのビジネスシューズがめちゃめちゃピカピカになって戻ってきました。

有り難いですね。

スポンサーリンク

プリンスギャラリー 東京紀尾井町のマリオットボンヴォイ会員特典

プリンスギャラリー 東京紀尾井町は満足度No.1と言われるホテル会員プログラム、マリオットボンヴォイ参加ホテルです。

マリオットボンヴォイとは

マリオットボンヴォイ
  • 世界最大のホテルグループ、マリオットインターナショナルの無料会員プログラム名です。
  • リッツカールトン、ロイヤルハワイアンホテル、セントレジス、ウェスティン、シェラトン、マリオットなど人気ホテルが参加。
  • 公式サイト・電話からの直接予約で、充実した会員特典が用意されています。
  • ポイントで無料宿泊が出来ます。

SPGアメックスで得られるゴールド特典

マリオットボンヴォイ公式クレジットカード『SPGアメックス』を保有する限り、本来は25泊で得られるゴールドエリートの資格が、無条件で付与されます。

ウェルカムギフト:500マリオットボンヴォイポイント
オールデイダイニング 『オアシスガーデン』の朝食 6歳以下無料・7歳以上12歳以下50%オフ
客室アップグレード
最大14時までのレイトチェックアウト
レストラン・バー15%割引
滞在で獲得するベースポイントに対し25%のボーナスポイント付与

マリオットボンヴォイのポイントは高級ホテルに無料宿泊出来たり、JALやANAを含む約40の航空会社のマイレージに高レートで交換可能で利便性が高く、私も貯めています♡

39,000PもらえるSPG AMEXカードご紹介お申込みはこちら

プラチナ特典

本来なら50泊で得られる資格ですが、簡単に上級会員になれる『プラチナチャレンジ』に成功すると、その年+1年プラチナエリートの資格が付与されます。

ウェルカムギフトいずれか1つ :1,000マリオットボンヴォイポイント、ローカルギフト(お箸)、オールデイダイニング 『オアシスガーデン』の朝食
オールデイダイニング 『オアシスガーデン』の朝食12歳以下無料
客室アップグレード
最大16時までのレイトチェックアウト
レストラン・バー20%割引
滞在で獲得するベースポイントに対し50%のボーナスポイント付与

私は現在チタンエリートなので、ボーナスポイントはが75%にアップします。

お支払いと獲得ポイント

お支払い(税サ込)61,914円
獲得ポイント
 
 
ベースポイント4,588P
チタンエリートボーナス75%3,441
ウェルカムギフト1,000P
SPGアメックス決済ポイント3,676P
合計12,705P

今回の宿泊だけで12,705ポイントも獲得出来ちゃいました♡

マリオットボンヴォイポイントって本当に貯まりやすいんですよね。

プリンスギャラリー 東京紀尾井町に無料で泊まる方法

マリオットボンヴォイ参加ホテルはポイントで無料宿泊出来ちゃいます♡

必要ポイント数はホテルカテゴリーと称する8段階のランクと、ホテルの空室状況により定められます。

プリンスギャラリー紀尾井町のカテゴリー8
1泊あたりの必要ポイント数オフピーク:70,000P
スタンダード:85,000P
ピーク:100,000P

SPGアメックスは既存会員からの紹介で入会すると、ボーナスポイントが6,000P増え、39,000P獲得出来ます。

紹介プログラムは公になっていない、裏技とも言えるお得な入会方法です。

特典が付与されるのは対象のURLからの入会のみですので、ぜひご利用下さい。

39,000PもらえるSPG AMEXカードご紹介お申込みはこちら

マリオットボンヴォイポイントはプログラム参加ホテルやレストランを利用し、SPGアメックス決済すれば本気でじゃんじゃん貯まります。

このブログでも宿泊記にポイントの獲得情報も随所に載せていますので、参考になれば。

またマリオットボンヴォイポイントは直接購入可能、よくセールも行われています。

クラブラウンジをお得に利用する方法

ポイント宿泊でもクラブラウンジのアクセス料を支払う事で、とてもお得に利用出来ちゃいます♡

コロナウィルス対策で普段より人数を絞っているとのこと、希望の方は予約を取ったら早めに連絡する事をおすすめします。

クラブラウンジ1室2名分のアクセス料金15,000円税サ込

スポンサーリンク

おわりに

我が家にとって1泊6万円の宿泊費はなかなかの贅沢なんですが、クラブラウンジ代も込みでポイントの還元率も高いですし、なによりプリンスギャラリー紀尾井町は特別感のある素敵なホテルでした。

満足度が高く、また是非泊まりたいと思っています♡

マリオットボンヴォイ参加ホテルの宿泊・利用はSPGアメックスが断然お得

SPGアメックス
  • 本来25泊必要なマリオットボンヴォイのゴールドエリート資格を無条件で付与
  • お部屋のアップグレード、14時までのレイトチェックアウト特典
  • 決済で貯まるマリオットボンヴォイポイントでリッツカールトンなどラグジュアリーホテルに無料宿泊が叶う
  • ポイントはJALやANAなど約40社に100円=1.25マイルとクレカ界トップレベルの交換レート
  • マリオットボンヴォイ参加ホテルでの支払いはポイント2倍
  • 入会ボーナスポイントでホテルにタダで泊まれる
  • 2年目から毎年無料宿泊特典プレゼント

SPGアメックスは既に保有している会員からの紹介で入会すると、6,000ポイント多く貰えてとてもお得です。

公式サイトの入会特典入会後3ヶ月以内に年会費除く10万円以上のカード利用で30,000Pプレゼント
紹介プログラムの入会特典カード保有者の紹介からの入会でさらに6,000Pプレゼント
カード利用ポイント3,000P
合計39,000P獲得可能!

39,000PもらえるSPG AMEXカードご紹介お申込みはこちら

紹介ポイントは対象のURL以外から入会すると、適用されませんのでご注意下さい。

オススメ
SPGアメックス紹介キャンペーン
【SPGアメックス紹介キャンペーン】W特典で64,000ポイント貰える♡一番お得な入会方法で絶対損なし!【2020年9月最新】

続きを見る

-マリオットボンヴォイ, 宿泊記
-,

© 2020 マイルトラベリングの日記