ヒルトンお台場ブログ

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

ヒルトン 宿泊記

ヒルトン東京お台場 レインボーブリッジビューの部屋・プール・サウナのブログ宿泊記

読者限定記事閲覧お申し込みはこちら >

アメックスプラチナの特典「フリーステイギフト」で、ヒルトンお台場に無料宿泊してきました。

フリーステイギフトを使うと宿泊実績やポイントは付かないのですが、ヒルトンオナーズ特典は適用いただけます。

無料宿泊にも関わらず、レインボーブリッジや東京タワーが真ん前のうっとりする眺望のお部屋にアップグレード下さいました。

ヒルトンお台場は有料施設の「庵スパ TOKYO」を併設、プールやサウナなどを保有するアクアゾーンが素敵なんですよ。

特に屋外ジェットバスがまさに都会のオアシスで贅沢感たっぷりなんですが、なんとダイヤモンド特典で無料でした。

サウナや温泉好きの旦那さんも大大満足でした♡

本記事ではヒルトン東京お台場の行き方と駐車場、アップグレードいただいた客室、ヒルトンオナーズのゴールド&ダイヤモンド会員特典、プールと温浴施設、ヒルトンお台場にお得に泊まる方法、アメックスプラチナのフリーステイギフトをレポートします。

ヒルトン東京お台場の基本情報とヒルトンオナーズ特典

ヒルトンお台場ブログ
ホテル名ヒルトン東京お台場
チェックイン時間15:00から
チェックアウト時間12:00まで
クラブラウンジ
プール
住所東京都港区台場1丁目9−1
最寄り駅ゆりかもめ台場駅直結
りんかい線東京テレポート駅下車徒歩約10分
駐車場1泊2,000円
レストラン・バーシースケープ テラス ダイニング
日本料理「さくら」
日本料理「さくら」寿司カウンター
日本料理「さくら」鉄板焼カウンター
メインバー「キャプテンズバー」
グリロジー バー&グリル
中國料理「跳龍門」
ゴールド会員特典☑︎「シースケープ テラス・ダイニング」の朝食2名無料 
☑︎客室アップグレード
☑︎レイトチェックアウト
☑︎レストラン・バー 25%割引(期間限定) 
☑︎滞在で獲得するベースポイントに対しボーナスポイント80%
ダイヤモン会員特典☑︎「シースケープ テラス・ダイニング」の朝食2名無料 
☑︎客室アップグレード
☑︎レイトチェックアウト
☑︎プール・温浴施設無料
☑︎レストラン・バー 25%割引(期間限定) 
☑︎滞在で獲得するベースポイントに対し100%のボーナスポイント付与
☑︎1,000ヒルトンオナーズポイント
1泊に必要なポイント数おおよそ
52,000〜80,000ポイント

ヒルトンお台場へのアクセス、行き方

電車

ヒルトン東京お台場

最寄駅のゆりかもめ台場駅は直結、ホテルから駅を見てもすぐでした。

駐車場

1泊2,000円

24時間を過ぎると追加料金が発生するシステムでした。

ヒルトン東京お台場にチェックイン

ヒルトン東京お台場

ロビーフロアは朝食も頂けるレストラン「シースケープ テラス・ダイニング」などもある2階です。

ヒルトン東京お台場

チェックインは2階レセプションで行います。

ヒルトンダイヤモンド会員やエグセクティブルーム宿泊者は通常は3階のエグゼクティブラウンジでもチェックイン・チェックアウト出来るそうですが、宿泊時はレセプションでのみの対応でした。

ヒルトンお台場クラブラウンジ

アフタヌーンティーはスイーツがサンドウィッチが並び、フードプレゼンテーションも良い感じだったヒルトンお台場のエグゼクティブラウンジについてはこちら。

ヒルトン東京お台場エグゼクティブラウンジ
ヒルトン東京お台場 エグゼクティブラウンジのブログ宿泊記

続きを見る

今回はアメックスプラチナを継続時に毎年いただける特典「フリーステイギフト」を使っての無料宿泊です。

予約は最安値のヒルトンルームのしたが、レインボーブリッジや東京タワーを望むエグセクティブルームにアップグレードいただけました♡

アメックスプラチナは個人カードとビジネスカード共に付帯特典にヒルトンのゴールド会員資格がありまして、フリーステイギフトでヒルトン会員特典が使えるのは知っていたんですが。

アップグレード頂けるとは思ってなくて、嬉しいびっくりでした。

アメックスプラチナのフリーステイギフトについてはこちらにまとめました。

オススメ
フリーステイギフト アメックスプラチナ
アメックスプラチナ無料宿泊特典フリーステイギフトの使い方とおすすめホテル

続きを見る

スポンサーリンク

ヒルトンお台場の客室:エグゼクティブルーム

丁度4:50あたりからルームツアーです。うっとりする眺望のお部屋でした。夜景は動画がより伝わりやすいかと思います。ぜひお楽しみ下さい。

ヒルトン東京お台場の客室

入って左がバスルーム、ミニバーとクローゼットは左の壁側にあり、奥がリビングベッドルーム、そしてバルコニーが付いています♡

ヒルトン東京お台場の客室

40平米のゆったりしたお部屋。

ヒルトンお台場の客室

逆サイドから。

ヒルトンお台場の客室

ベッドサイドテーブルにミネラルウォーターが用意されていました。

ヒルトンお台場ダイヤモンド会員ギフト

ヒルトンのダイヤモンド会員用のギフトかな?

ウェルカムスイーツにバームクーヘンのプレゼントが♡

ヒルトンお台場の客室

デスクには鏡もあって便利でした。

予めプラズマクラスタも用意されています。

ヒルトンお台場の客室

BOSEのAmazon Alexa搭載のスマートスピーカー。Bluetooth対応です、かっこいい。

ヒルトンお台場の客室

TVボードを開けたらDVDプレーヤーがありました。

ヒルトンお台場の客室

ソーイングキットも入ってました。

ヒルトンお台場の客室

窓際にはソファーとテーブルを完備。景色を眺めながらインルームダイニングを頂くのも良いですよね。

ちなみにヒルトンはHPCJ(ヒルトンプレミアムクラブジャパン)に入会すると、インルームダイニングやミニバーも20%割引になります。

なんと言ってもバルコニーがあるのが嬉しい♡

ヒルトンお台場レインボーブリッジ側

バルコニーからはこの眺望ですよ!レインボーブリッジが目の前、正面に東京タワー、右側にはスカイツリーも見えます。

ヒルトンお台場のおすすめの客室=レインボーブリッジが綺麗に見えるのが、各階20番のお部屋だそうです。

このお部屋は21号室なんですが、ばっちりの眺望でした。

ヒルトンお台場の客室レインボーブリッジビュー

夜景も素晴らしくて、東京タワービューのホテルはいくつかありますが、レインボーブリッジとのコントラストが楽しめるのは中々ないですよね。

私は水辺に癒しを感んじるタイプなこともあり、美しくてうっとり、とっても好みの眺望でした。

ヒルトンお台場の客室

クローゼットとミニバーがリビングベッドルーム手前に備わっています。

ヒルトンお台場の客室

消臭スプレー、スリッパ、アイロン、アイロン台が用意されています。

ヒルトンお台場の客室

パジャマはワンピースタイプ。

ヒルトンお台場の客室

ミニバー。

ヒルトンお台場の客室

冷蔵庫はコーヒーフレッシュのみで、自由に使えるようになっています。

後ほど触れますが、予約しておいたレストランでのランチの際、HPCJ会員の旦那さんが特典のバースデーケーキを頂きまして、冷蔵庫に入れやすくて助かりました。

ヒルトンお台場ミニバー

こちらにも無料のお水が。ネスプレッソコーヒー、紅茶も無料でいただけます。

ヒルトンお台場ミニバー

小さなボックスの中はティーバッグでした。

ヒルトンお台場ミニバー

大阪の茶葉専門店のアースティーのカモミールとペパーミント。お洒落なラインナップですよね、ミントティー大好きなので嬉しい。

緑茶とトワイニングのイングリッシュブレックファストも揃っています。

ヒルトンお台場バスルーム

ウェットエリア。おトイレが寝室から離れているので、プライベート感があって落ち着きます。

ヒルトンお台場アメニティ

アメニティは予めスキンケアセットがあり、親切ですよね。

ブラシはありませんが、コームが用意されています。

バスアメニティはヒルトンお馴染みのCrabtree&Evelyn(クラブツリー&イヴリン)のシャンプー、コンディショナー、ボディウォッシュ、ソープ。

他のヒルトンホテルでは備え付けタイプになっていたので、そろそろ変わるかもしれません。

ヒルトンお台場バスルーム

バスルームは洗い場があり、レインシャワーも完備で使いやすかったです。

扉を開けて、素敵な景気を楽しみながらのバスタイムも良いですよね。もちろん閉める事も可能。

スポンサーリンク

ヒルトン東京お台場「庵スパ TOKYO」:プール、温浴施設、ジム

ヒルトンお台場 庵スパ
場所5階
営業時間庵スパTOKYO アクアゾーン(プール、ジェットバス、サウナ)10:00~21:00(最終受付 20:00)
ジム: 24時間
レンタル■Tシャツ   550円
■ハーフパンツ 550円
■シューズ   550円
■男性用水着  900円
■女性用水着  1,100円
■子供用水着(男女)550円
(※オムツの取れていない乳児は水泳用オムツのご着用、250円で販売)
■靴下 900円で販売のみ
料金■宿泊者:3,750円 / 0歳~15歳 1,850円
■ビジター:
【平日】6,200円 / 0歳~15歳 3,100円
【土曜日・日曜日・祝日】8,000円/0歳~15歳4,000円
<ロッカールーム、シャワールーム、パウダールームのみ利用>
■ご宿泊者:1,250円 / 0歳~15歳 600円
■ビジター:2,500円 / 0歳~15歳 1,250円
ジムのみ宿泊者無料
宿泊時のダイヤモンド会員は無料

営業時間や料金は変わりやすい為、利用時に再確認下さい。

庵スパはビジター利用も可能な有料施設です。

ですがヒルトンのダイヤモンド会員は宿泊時無料で利用出来るんです♡

ヒルトンお台場ダイヤ特典プール

チェックイン時に入場券を頂きました。

アクアエリアが凄く良かったので、とても嬉しい特典です。

ヒルトンお台場 庵スパ

スパのレセプションで受付を済ませ、ロッカールーム手間には歯ブラシなどのアメニティが並んでいるので、必要なものはこちらで頂きます。

ロッカールーム

ダイヤモンド会員以外は有料エリアです。

撮影はNGですので撮りませんでしたが、広さもあり、ロッカー、シャワー、パウダールームを完備。

バスアメニティ、スキンケア、タオルやバスローブが揃っていました。

庵スパTOKYO アクアゾーン

ダイヤモンド会員以外は有料エリアです。

ヒルトンお台場プール

プールなどは利用されてる方が結構いたので写真は撮りませんでした。

ここからは公式サイトの画像をお借りしてレポートします。

ヒルトンお台場プール
公式サイトより

屋内温水プール、奥にジェットバスがあります。

有料施設だけあり結構広いですし、開放感があってとっても気持ちいい。

ビーチチェアも完備。

ヒルトンお台場プール
公式サイトより

酔っ払ってたので夜は来ませんでしたが、凄い景色ですね!

ヒルトンお台場サウナ
公式サイトより

プールサイドには水着で入るサウナ(アロマミストサウナ・ドライサウナ)もあります。

ドライサウナはビューバスならぬビューサウナですね、凄い!

アロマミストサウナを利用したんですが、広かったです。

ヒルトンお台場 屋外ジェットバス
公式サイトより

更に奥に進むと、なんと中々大きな屋外ジェットバスまであります!

本気でレインボーブリッジが目の前、水着で入る温泉みたいな感じで、東京でこんな贅沢なシチュエーションがあるんですね。

旦那さんがめちゃめちゃ気に入ってました。

やばい、これはやばい、夜は更に素敵すぎる。

フィットネスセンター

宿泊者無料の施設です。

ゆったりしており、マシンが一通り揃っていました。

スポンサーリンク

ヒルトンプレミアムクラブジャパン(HPCJ)の誕生日ケーキ特典

有料の優待プログラムで、ヒルトンアメックスに入会すると初年度無料、または実質無料で入会出来ます。

期限内に更新すると年会費は実質無料です。

日本国内と一部韓国のホテルの宿泊費が常に25%OFF、レストランやルームサービスは宿泊時は20%OFFになります。

嬉しいのがレストラン利用時のお誕生日ケーキ特典で、お誕生日の前後1ヶ月、なので3ヶ月間、メインディッシュをオーダー等の条件クリアで何度でも利用可能。

3日前までの予約が必要です。

ヒルトンお台場お寿司

旦那さんが会員なので、さくらでお寿司ランチを頂いた際に利用してみました。

お寿司コースで1万円程とホテルのレストランとしてはお高くはないのに、めっちゃ美味しかった…更に割引もききます。

ヒルトンお台場は中まで苺たっぷり、軽く4人分はありそうな立派なもの。

お寿司のランチコースにデザートが含まれていたので、お持ち帰りしました。

無料とは思えない豪華さですよね、とっても美味しかったです。

HPCJ「ヒルトンプレミアムクラブジャパン」についてはこちらに詳しくまとめました。

HPCJ
HPCJ「ヒルトンプレミアムクラブジャパン」の特典・キャンペーン・誕生日ケーキ・お得な更新方法

続きを見る

スポンサーリンク

ヒルトン東京お台場のVlogをYouTubeで公開中

 

チャンネル登録やコメント、高評価ありがとうございます♡励みになります

エグゼクティブラウンジのフードプレゼンテーション、レストランとラウンジの朝食。 プールや屋外ジェットバスを保有する素敵なスパ、アップグレードしていただいた贅沢な眺望のエグゼクティブルーム、非常に美味しかったお寿司ランチを動画でぎゅっとまとめました。 ぜひ見て下さい♡

ヒルトン東京お台場をお得に予約する方法

HPCJ(ヒルトンプレミアムクラブジャパン)ならいつでも25%OFF

上述通り、ヒルトンアメックスの付帯特典からも無料、または実質無料で入会出来るHPCJからの予約は本当にお得なので、我が家もいつも利用しています。

たまーに開催されるセール時期以外は最安値です。

ポイントで無料宿泊

ヒルトン・ホテルズ&リゾーツはポイントで無料宿泊出来ちゃいます♡

ヒルトン東京お台場
1泊あたりの必要ポイント数
おおよそ52,000〜80,000PP

ヒルトンオナーズポイントはプログラム参加ホテルやレストランを利用し、ヒルトンアメックス決済すれば本気でじゃんじゃん貯まります。

このブログでもポイントの獲得情報も随所に載せていますので、参考になれば。

またポイントは直接購入可能、よくセールも行われています。

スポンサーリンク

おわりに

思った以上に素敵なホテルでびっくりしました!

レインボーブリッジと東京タワーを望む眺望は本当にうっとりでした。

そして何よりアクアエリアがやばいですね、良すぎました。

ヒルトンホテルの宿泊・利用はヒルトンアメックスが断然お得 

ヒルトンアメックスは2種類あり、会費を十分回収出来る付帯サービスのバランスが良いカードです。

どちらもいきなりヒルトンオナーズのゴールド会員になれる為、レストラン朝食が2名分無料に♡

カード

ヒルトンアメックス
ヒルトンアメックス

ヒルトンアメックスプレミアム
ヒルトンアメックスプレミアム

おすすめの方

ヒルトンホテルをまずは試してみたい方
☑︎本来40泊必要なヒルトンオナーズのゴールド会員資格を無条件で付与。
☑︎年会費が手頃なのに持つ限り朝食無料。
☑︎決済で貯まるヒルトンオナーズポイントでコンラッドやROKU京都などラグジュアリーホテルに無料宿泊が叶う。
☑︎家族カード1枚無料、アメックスが多発するキャッシュバックキャンペーンが2倍楽しめてお得。

ラウンジアクセス2名分無料のダイヤモンド会員に手っ取り早くなりたい方
☑︎ゴールドは無条件、年間200万決済で獲得年+翌年のダイヤ資格付与。
☑︎2年目から毎年コンラッドやROKU京都含めほぼ全てのヒルトンホテルで使える無償宿泊券付与。
☑︎驚異の還元率でポイントがじゃんじゃん貯まり、無料宿泊が身近に。
☑︎家族カード3枚無料、アメックスが多発するキャッシュバックキャンペーンがなんと4倍楽しめて超お得。

年会費 16,500円(税込) 年会費66,000円(税込)
家族カード

1枚目無料
2枚目以降6,600円(税込)

3枚目まで無料
4枚目以降13,200円(税込)

ヒルトンオナーズステータス 無条件でゴールド会員

無条件でゴールド会員
年間200万円利用でダイヤモンド会員

カード継続特典
ウィークエンド無料宿泊特典
年間150万円利用で1泊

無条件で1泊
年間300万円利用でさらに1泊

ポイント還元率
※ヒルトンオナーズポイント

100円=2ポイント
ヒルトンでの支払い100円=3ポイント

100円=3ポイント
ヒルトンでの支払い100円=7ポイント

HPCJ(ヒルトンジャパンプレミアムクラブ)優待

毎年実質無料(年会費1万円の優待価格+1万円の割引券)

初年無料
2年目以降は実質無料(年会費1万円の優待価格+1万円の割引券)
空港ラウンジ 同伴者1名無料 同伴者1名無料
スマートフォン・プロテクション × 3万円まで

2024年1月31日(水)お申し込み分まで限定で、入会特典ボーナスが大幅アップ中❤︎

ヒルトンアメックスの詳しい特典やお得情報は読者限定記事にて綴っています。

読者限定記事の閲覧をご希望の方は下記バナーからお申し込み下さい。

読者限定記事閲覧お申し込みはこちら

マリオット、ヒルトン共に家族カード全員即ゴールド会員のアメックスプラチナもおすすめ

アメックスプラチナ紹介

年会費165,000円(税込)と高額な分、特典が手厚いクレジットカード。
1つのホテルグループに囚われず、色んなホテルに賢くラグジュアリーに泊まりたい方には、アメックスプラチナ、アメックスビジネスプラチナが最もおすすめです。
4枚まで無料発行出来る家族or追加カードもマリオット、ヒルトン、ラディソンのゴールド会員資格付与、プライオリティパスも全員無料です。

個人カードのアメックスプラチナは更に外貨決済ポイント3倍、本会員のみプリンスホテルズ&リゾーツのプラチナメンバー資格付与、毎年お誕生日プレゼントが頂けます。

  • 家族カードor追加カード4枚無料
  • 家族or追加カードでもマリオット、ヒルトン、ラディソンのゴールド会員資格付与
  • 家族or追加カードでもプライオリティパス無料
  • FHR特典でラグジュアリーホテルに12時チェックイン・16時チェックアウト、朝食&ホテルクレジット付きで予約可能
  • 決済で貯まるアメックスリワードポイントで支払でき、旅行が無料または節約が叶う
  • 2年目から毎年無料宿泊特典プレゼント
  • アメックスが多発するキャッシュバックキャンペーンが最大5人楽しめて超お得に
  • 提携レストラン2名以上利用で1名無料
  • 24時間365対応のコンシェルジュサービス
  • 本会員はステイタス感溢れるメタル製プラチナ・カード

アメックスプラチナ・アメックスビジネスプラチナの詳しい特典や、公式サイトよりお得な入会キャンペーンは読者限定記事にて綴っています。

読者限定記事の閲覧をご希望の方は下記バナーからお申し込み下さい。

読者限定記事閲覧お申し込みはこちら

-ヒルトン, 宿泊記
-,