【つみたてNISA】楽天証券で毎日100円投資+楽天カードで運用してみた利益&損しないコツを披露!

つみたてNISA,楽天証券 投資

去年から楽天証券でつみたてNISAを始めました。

まずは「毎日100円投資」で積み立てたところ、本当にポイントがザクザクでした♡

2019年1月からは、合わせて楽天カードも使って積み立てています。

実際どのくらい利益が出ているか、どのくらいポイントがもらえるか、リアルな結果を報告しちゃいます!

つみてたNISAとは

2018年の1月から始まった、投資信託を購入し積み立てる制度です。

購入は年間40万円までを上限とし、分配金や売却して得た利益が非課税になります。

非課税期間が投資信託を購入してから20年と長く、20年を過ぎると一般または特定口座に払い出せれます。

つみたてNISAは手数料が低水準で、頻繁に分配金が支払われないなど、長期の積立に適した商品のみに限定されており、投資初心者でも利用しやすい制度です。

現在のところ、投資信託を購入できるのは2037年までとなっています。

購入した投資信託については、20年間非課税で保有できます。

つみたてNISAは楽天証券がおすすめな理由

楽天証券ではつみたてNISAをある条件で運用することで、投資信託を保有して得られる利益とは別に、楽天スーパーポイントを獲得することができるんです!

付与されるポイントは通常ポイントとなり、ショッピングにはもちろん、ポイントで投資したり、ANAマイルに交換することが可能です。

ポイントをもらうには現状2つの方法があり、私も実践しています。

毎日100円投資

楽天銀行,楽天証券,マネーブリッジ,ポイントざくざく

楽天証券ではつみたてNISAを購入する際に、楽天銀行の普通口座にある残高を使うことができるマネーブリッジというシステムがあります。

楽天銀行,ハッピープログラム

その楽天銀行には、利用状況により優待度が増すハッピープログラムというシステムがあり、エントリー後、対象サービス利用で楽天ポイントが付与されます。

1取引につき、会員ランクがベーシックステージは1P、VIPとスーパーVIPステージは3Pもらえます。

マネーブリッジを使って投資信託を購入することで、楽天ポイントを獲得することができます。

投資信託では1日15取引までポイント付与の対象となります。

楽天証券のつみたてNISAで毎日100円×15本の投資信託を購入することで、簡単にハッピープログラムの最高ステージのスーパーVIPになり、ポイントがザクザク貯まるという裏技を使えるんです♡

100円投資のやり方はこちらに詳しくまとめました。

楽天カードで投資

つみたてNISA,楽天証券,楽天カード

楽天証券ではつみたてNISAなどの信託積立の購入に、楽天カードを使用することができます。

楽天カードは100円の利用につき1Pの楽天ポイントを獲得できますが、投資信託の購入でもポイントが付与されるんです!

楽天カードでつみたてNISAの投資信託を購入する方法は、こちらに詳しくまとめました。

投資信託ポイントがもらえる

追記しました!

さらに楽天証券で投資信託を保有していると、残高に応じたポイントを毎月獲得できます。

ハッピープログラムにエントリーするとポイントが2倍に増量し、投資信託の残高10万円ごとに毎月4P付与されます。

つみたてNISAの運用益

2019年2月6日時点の運用成績

私はつみたてNISAを去年の10月末から始めました。

毎日100円投資を15本設定し、1年で購入できる上限の40万円まで増額して積み立てました。

今年からは毎日投資と合わせて、余った額は楽天カードを使って積み立てています。

投資額443,051円 時価評価額441,424円 評価損益額-1,627 円

現時点では若干損が出ていますが、長期的に運用していく投資なので、あまり気にしなくて良いかと思っています。

年末は株価の下落を受け4万円以上の損が出ていましたが、先週は2千円ほど利益が出ていました。

現在投資信託は16本(毎日+楽天カード)選んでいるので、米国、国内、先進国といった感じでリスクを分散できるように保有しています。

2019年1月に獲得した楽天ポイント

投資し始めは楽天銀行のステージがベーシックだったり、増額して購入しているため、例として分かりにくいので、1月をサンプルにあげます。

日100円投資687P 楽天カードクレジット決済35P 投資信託ポイント12P 合計734P

1月は休日が多いため毎日投資の回数が少ないのですが、それでもつみたてNISAをするだけで、現在出ている損の半分はカバーできちゃいますね♡

楽天証券ならつみたてNISAで損知らず

20年後の積立が終わる時に、万が一損が出ていても、楽天から月々付与されたポイントの方が多くなる可能性が高いと思います。

ポイントをもらう為の設定には手間がかかりますが、度作業してしまえば自動的にポイントがザクザク貯まります♡

まとめ

私は投資には疎かったのですが、楽天証券ならポイ活の感覚で投資を始めることができました。

つみたてNISAで多くの投資信託を比較検討したことにより、多少の知識も付いてきました♡

つみたてNISAの制度を利用して投資信託を購入できるのは2037年までです。

今年始めれば40万円×19年分の投資が、来年始めれば40万円×18年分の投資が非課税の対象になります。

いつ始めても非課税期間は20年と変わりませんが、投資できる額が変わってきます。

私は興味はあったものの、つみたてNISAを始めるのが若干面倒だったのですが、始めてみると思ったより簡単でした♡

興味のある方は、ぜひ早めに検討されることをおすすめします!

つみたてNISAでこんなにポイントがもらえて、 獲得したポイントを使ってまたつみたてNISAを購入することもできるなんて、凄いサービスですよね♡

楽天スーパーポイントをたくさん獲得するには、楽天リーベイツがめちゃくちゃオススメです!

Rebatesお友達紹介キャンペーン

こちらのバナーから新規アカウント作成&30日以内に楽天リーベイツ経由で3,000円以上(税抜・送料別・クーポン・ポイント利用別)のネットショッピングで500Pもらえます♡

コメント

この記事を書いた人
マイルトラベリング

海外旅行、ホテルステイ、ホテルブッフェが好きな夫婦が、ラグジュアリーな体験をお得に楽しむ方法や、ポイ活の感覚で気軽にできる投資情報をシェアしています。
ブログ運営は夫が、執筆は妻が担当。
妻は元アパレルのプレス、現普通の主婦です。
ウェスティンホテル東京での結婚式をきっかけにSPGアメックス・ホルダーに。

マイルトラベリングをフォローする

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ