セントレジスクアラルンプール ブログ

マリオットボンヴォイ 宿泊記

セントレジスクアラルンプール スイートルーム、プラチナとFHR特典、行き方のブログ宿泊記

五つ星ホテルに世界一安く泊まれると言われるマレーシア・クアラルンプール。

そんなマレーシアにあるセントレジス・クアラルンプールに夫婦で宿泊してきました。

チェックイン数日前から、マリオットのアプリで「カロラインアスタースイート」と称する特別なスイートルームにアップグレードいただけている事が確認出来ました。

海外は気前が良いですよね、3年ぶりの海外だったこともあり渡航前からテンションマックス♡

実際訪れると期待を裏切らない、それはそれはラグジュアリーな空間のホテルと素敵すぎるお部屋で。

海外旅行のダイナミックな楽しさを、いきなり思い出させてくれました。

セントレジスは基本的にクラブラウンジがないホテルブランドですが、コーヒー・紅茶などのドリンクを無料でお部屋に運んでいただける等といったバトラー(執事)サービスがあります。

今回アメックスプラチナの旅行特典「ファインホテルアンドリゾート(FHR)」で、最安値価格とほぼ同料金でディナーもしくはランチ込みのとてもお得なプランがあり、そちらを利用しました。

FHRはマリオット直接予約と同様の扱いになり、アカウントへの反映や会員特典が全て適用されます。

本記事ではセントレジスクアラルンプールの場所と行き方、マリオットボンヴォイ会員特典とFHR特典、宿泊したスイートルーム、バトラーサービスをレポートします。

マリオットボンヴォイとは

  • 世界最大のホテルグループ、マリオットインターナショナルの無料会員プログラム名です。
  • リッツカールトン、ロイヤルハワイアンホテル、セントレジス、ウェスティン、シェラトン、マリオットなど人気ホテルが参加。
  • 公式サイト・電話からの直接予約で、充実した会員特典が用意されています。
  • ポイントで無料宿泊が出来ます。

セントレジスクアラルンプールの基本情報とマリオットボンヴォイ特典

セントレジスクアラルンプール ブログ
ホテル名セントレジス・クアラルンプール
公式サイトこちら
1泊に必要なポイント数おおよそ
30,000から42,000P
チェックイン時間15:00から
チェックアウト時間12:00まで
クラブラウンジ✖️
客室から無料でコーヒ・紅茶をオーダー可能(バトラーサービス)
プール
住所No 6, Jalan Stesen Sentral 2,  50470 Kuala Lumpur, Malaysia
最寄り駅KLIAエクスプレス KLセントラル駅
駅から無料シャトルバスあり
レストラン・バーポイント付与対象店
カフェ「The Drawing Room」
フランス料理「The Brasserie」
バー「Astor Bar」
アジアフュージョン料理「Crystal」
対象外店
日本料理「Taka」
日本料理「USHI」
スパ・エステポイント付与対象店
Iridium Spa
ゴールド特典
マリオットアメックスプレミアムで資格付与
☑︎ウェルカムギフト:500マリオットボンヴォイポイント
☑︎レストラン「ザ・ブラッセリー」の朝食12歳以下無料
☑︎客室アップグレード
☑︎最大14時までのレイトチェックアウト
☑︎ベースポイントに対し25%のボーナスポイント付与
プラチナ特典☑︎ウェルカムギフトいずれか1つ:1,000マリオットボンヴォイポイント、レストラン朝食2名、ブラッディマリーチケット2名
☑︎レストラン「ザ・ブラッセリー」の朝食12歳以下無料
☑︎スイートルーム含む客室アップグレード
☑︎最大16時までのレイトチェックアウト
☑︎ベースポイントに対し50%(チタン・アンバサダーは75%)のボーナスポイント付与

プラチナエリート以上はウェルカムギフトで選べば朝食が無料になります。

今回クアラルンプールではマリオット系のホテルに4つ泊まりましたが、セントレジスはとっても洗練されていて、レストランは日本のラグジュアリーホテルに引けを取らない美味しさでした。

ゴールドエリートまでの会員なら朝食付きプランをおすすめしたいです!

セントレジスクアラルンプールの朝食

次の記事でレポートしますが、とても美味しかったです。

セントレジスクアラルンプール ブログ

2016年に開業した比較的新しいホテルで、クアラルンプールで最もホットなラグジュアリーホテルと地元の方達からも大人気のよう。

クアラルンプールの交通の中心的な駅であり、黒川紀章氏が設計した「KLセントラル駅」からすぐと、空港からのアクセスも便利。

駅にはショッピングモールが併設されています。

近くにヒルトンとマリオット系列ではルメリディアンもあり、クアラルンプールの中心地で随一の繁華街ブキッビンタンは車で約30分の距離。

アメックスプラチナのFHRに取り扱いのあるクアラルンプールのホテルはここセントレジスと、フォーシーズンズ、マンダリンオリエンタルの3つだけでした。

セントレジスクアラルンプールの空港からのアクセス・行き方

最寄駅から徒歩圏内ですが、ホテル近辺は車道がメインになっており、徒歩は脇道を抜けていく事になり危ないそうです。

車で来ることが前提になっています。

電車とシャトルバス

クアラルンプール空港からはKLセントラル駅を結ぶ快速列車、KLIAエクスプレスで約30分。

KLセントラル駅からはセントレジスの無料シャトルバスが運行しています。

KLIAエクスプレスの料金大人子供(6〜15歳)
片道RM55RM25
往復RM100RM45

通貨は現地ではRM、日本だとMYRで表記されてる事が多いです。

今は円安で執筆時点で1リンギット(MYR)=31.70円

大人片道で約1,750円なので、2人以上なら配車アプリのGrabか、事前手配の方が安そうです。

Grab(グラブ)

マレーシアの配車アプリサービスはUberでなく、Grab(グラブ)が利用出来ます。

空港からは70MYR程、執筆時点の円安レートでも2,500円以内に収まります。

安いですし、かなり普及しているそうです。

私も旅行中に利用しましたが、使いやすいですし便利ですね。

アカウント登録は日本でも出来るんですが、クレジットカード登録がGrabアプリを使える国にいないと出来ないので、空港から使いたい場合は着いたらサクッと登録して下さい。

Grab Superapp
Grab Superapp
開発元:Grab.com
無料
posted withアプリーチ

KLOOKのクアラルンプール空港送迎サービス

我が家は今回初めてのクアラルンプールだったので、いきなりGrabを使うのは面倒そうだったので。

旅先体験予約サイトのKLOOKの空港送迎サービスを利用しました。

空港のゲートを出たところでピックアップしてもらえる、お迎えサービス込みで一番お安い4,000円弱のものを予約しました。

KLOOKに下記バナーから新規登録すると、2,000円以上で使える500円OFFクーポンが貰えます。

KLOOKの予約は楽天リーベイツを経由すると、期間限定でない通常の楽天ポイントが 獲得出来ます。

還元率は日によって変わります。

下記バナーからお得に登録いただけます。

楽天リーベイツインフルエンサーバナー

スポンサーリンク

セントレジスクアラルンプールをアメックスプラチナFHRでお得に予約

アメックスプラチナ、アメックスビジネスプラチナは旅行特典も手厚く、中での人気なのがファインホテルアンドリゾート(FHR)。

対象のラグジュアリーホテルにアーリーチェックイン・レイトチェックアウト、2名分の朝食や100ドルクレジット付き、ホテル独自特典などの優待プランで予約出来ます。

宿泊日は9月で最安値のお部屋を1090.74MYR、本記事執筆時レートで34,663.19円で予約したんですが、下記のFHR特典が付くのにマリオットの最安値素泊まりプランとほぼ同価格でした!

セントレジスクアラルンプール予約

1ヶ月でもちょっとお値段上がっちゃってますが、10月の平日料金です。

セントレジスクアラルンプールFHR

同日で約1,000円しか変わらないのに下記特典付きで、これは本気でめちゃめちゃお得です。

アメプラホルダーさんは絶対FHR予約がお得なホテル。

セントレジスクアラルンプール予約

マリオットでは同特典付きプランは執筆時レートで54,735円、約14,000円お高いです。

セントレジスクアラルンプールのFHR特典

☑︎12時からのアーリーチェックイン
☑︎16時までのレイトチェックアウト
☑︎2名分のレストラン朝食
☑︎2名分のランチコースまたはディナーコース

FHRのサイトにはコースになってますが、チェックイン時に100ドルクレジットも選べると言ってました。通常はクレジットの方で、コースは期間限定かもしれないですね。

アメックスプラチナ、ビジネスプラチナご紹介お申込みはこちら

FHRからの予約は朝食が付くので、マリオットのプラチナ特典ではブラッディマリーチケットを選べちゃうんですよ♡

セントレジスクアラルンプール ディナー付きプラン

本気でとっても美味しかったディナーと、素敵過ぎたバーは次の記事でレポートします。

セントレジスクアラルンプールのバー

スポンサーリンク

セントレジスクアラルンプールにチェックイン

セントレジスクアラルンプール宿泊記

マレーシアに来たんだな!とますますテンションが上がるエントランス。

セントレジスクアラルンプール ブログ

天井がとても高く、都会的で洗練されています。

クアラルンプールでは4つのホテルに泊まりましたが、セントレジスが一番ラグジュアリー感に溢れていました。

レセプションの隣のカフェ「ドローイングルーム (The Drawing Room)」がアフタヌーンティーで賑わっていて、人気ホテルであることをいきなり実感。

セントレジスクアラルンプール宿泊記

セントランスすぐ、左右に配されたレセプションカウンターでチェックインします。

セントレジスクアラルンプール ブログ

イギリスのアーティスト、マーク・エヴァンスによる大きなポロの絵画がかっこいい。

セントレジスクアラルンプール ブログ

トロピカルなウェルカムドリンクを頂きながらチェックイン。

マリオットやFHRのモリモリ付いた特典の説明がありました。

マレーシアはイギリス連邦加盟国だけあり、皆さん流暢な英語で話されますね。

私は1年間だけイギリス留学していたので多少は話せるのですが、久しぶりの英語に最初は半分位しか聞き取れませんでした。

セントレジスクアラルンプール ルームキー

予約は最安値のお部屋でしたが、既にアプリで確認出来た通り「カロラインアスター・スイート」にアップグレード頂けました♡

セントレジスの創業者ジョン・ジェイコブ・アスター4世の母カロライン(キャロライン)アスター夫人の名が付いた、特別なスイートルームです。

セントレジスクアラルンプール ブログ

エレベーターホールもクラシカルで素敵ですよね。

スポンサーリンク

セントレジスクアラルンプールの客室:カロラインアスタースイート, 1ベッドルームスイート, 1 キング

最初に言っちゃいますが、とってもラグジュアリーでめちゃめちゃ素敵なお部屋です。

ですが直予約でも最安値の客室の2倍弱程のお値段なんですよ。

コロナ前が通常レートとすると、セントレジスクアラルンプールの一番お安いお部屋は25,000円位だったみたい、円安の今は4万円強。

なのでコロナ前ならは4万や5万円と言ったところ、今なら7万円弱。セントレジス大阪の最安値の客室と同じようなお値段で、それはそれは素敵なスイートルームに泊まれてしまいます。

さすが五つ星ホテルに一番安く泊まれると有名なクアラルンプールですよね。

セントレジスクアラルンプール スイートルーム

一番奥のお部屋なんですが、入る前から広いことが分かるこの特別感!

セントレジスクアラルンプール スイートルーム

138平米もあって、とっても贅沢な造りの部屋です。

セントレジスクアラルンプール スイートルーム

エントランスからして、凄くゆったり。

セントレジスクアラルンプール スイートルーム

これお部屋の中ですよ!!

セントレジスクアラルンプール スイートルーム

個室の洗面室がエレガントなこと!

ドラマティックなリビングルーム

広過ぎてブログだと伝わりにくいので、間取ごとの件にしますね。

セントレジスクアラルンプール スイートルーム

飛行機の都合で夕方に着いたんですが、入っていきなりこんなドラマティックな光景が。

近くに遮る建物がなく、窓が大きくて、時間の移ろいが楽しめます。

セントレジスクアラルンプール スイートルーム

大富豪の邸宅のようなソファセットのテーブルにはウェルカムフルーツとスイーツが。

セントレジスクアラルンプール ウェルカムスイーツ

マレーシアの月餅、ムーンケーキでした。

セントレジスクアラルンプール スイートルーム

ワーキングスペースがカッコよくて。

セントレジスクアラルンプール スイートルーム

ここでテレワークしたら最高ですね!

セントレジスクアラルンプール スイートルーム

デスクからはこんな景色が広がっています。

セントレジスクアラルンプール スイートルーム

ダイニングテーブルもあるんですよ、本当に広いリビングルームなんです。

セントレジスクアラルンプール ミニバー

チェスト型のミニバーはホテルの象徴的アイテム。

王様のゲームと呼ばれるポロと、創業者アスター氏のラグジュアリーな旅のホスピタリティを継承し、革とサドルステッチで精巧に仕上げられています。

セントレジスクアラルンプール ミニバー

引き出しを開けるとカトラリーや食器がセットされていました。

セントレジスクアラルンプール ミニバー

ボトルウォーター、コーヒー、紅茶は無料。

セントレジスクアラルンプール ミニバー

紅茶はニューヨークのプレミアムティーブランド、HARNEY & SONS(ハーニーアンドサンズ)。

セントレジスクアラルンプール ミニバー

お砂糖がセントレジスのパッケージで素敵。

セントレジスクアラルンプール ミニバー

ここからは有料ゾーン。

セントレジスクアラルンプール ミニバー

かっこいいミニバーですよね、ちょっと欲しくなっちゃいます。

セントレジスクアラルンプール ミニバー

何が用意されているかチェックするのも楽しい。

セントレジスクアラルンプール スイートルーム

夜、ふと窓の外を見ると、電波塔のKLタワーが綺麗でした。

スポンサーリンク

静寂なベッドルーム

セントレジスクアラルンプール スイートルーム

開放感あるリビングルームとは打って変わり、ぐっすり眠れること間違いなしなベッドルーム。

セントレジスクアラルンプール スイートルーム

落ち着きのあるトーンでまとまり、ゆったりとした時間が流れていました。

夢のドレッシングルーム

セントレジスクアラルンプール スイートルーム

大きなスーツケースが2台並べられるクローゼットは初めてみました!

ドレッサーもとっても大きくて、身支度がしやすい。

セントレジスクアラルンプール スイートルーム

何日でも泊まっていられる程の収納力ですね。

そうそうクアラルンプールで困ったのが、どこのホテルにもパジャマがない事。

一応聞いてみました用意がないそうです。と言うかそんな事聞く人いないみたいで、パジャマがなかなか通じませんでした。

リサーチ不足でした、次は持参しよう。

セントレジスクアラルンプール スイートルーム

ドライヤーはパナソニックだったんですが、日本製品があって嬉しい。

プライベートトリートメントルームまで!

セントレジスクアラルンプール スイートルーム

なんとお部屋の中に個室のトリートメントルームがありました。

ホテル内のIridium Spa (イリディウムスパ)のトリートメントを、特定の客室でも提供されています。

ですがIridium Spaはとてもラグジュアリーな施設なので、該当のお部屋に泊っても、せっかくならスパに行くことをおすすめします。

次の記事でレポートしますが、美容好きな人も満足間違いなしの本格的さ、そしてマレーシアならではのお安さで、私はこのスパに通いたいくらいです。

ラグジュアリーなウェットエリア

セントレジスクアラルンプール スイートルーム

いやーもう、何これ!!て感じですよね。

セントレジスクアラルンプール スイートルーム

洗面ボウルも2つあり、2人並んで使っても十分過ぎるゆとりがあります。

セントレジスクアラルンプール アメニティ

REMEDE ボディローション
カミソリ&シェービングジェル
ネイルファイル
クシ
歯ブラシ&歯磨き粉
マウスウォッシュ
コットン

そうそう、クアラルンプールのホテルはどこも細かいクシのみで、ヘアブラシはありませんでした

必要な方はトラベルキットに足しておいて下さい。

セントレジスクアラルンプール アメニティ

REMEDEのソープもありました。

セントレジスクアラルンプール スイートルーム

ウェットエリアにも個室の洗面室が。

セントレジスクアラルンプール スイートルーム

バスルームは本気のビューバス。天井が高いからレインシャワーが気持ち良い。

セントレジスクアラルンプール アメニティ

バスアメニティは高級スパにも使用されてるドクターコスメブランド、REMEDE(ルメードゥ)。

セントレジスクアラルンプール スイートルーム

TVもあり、リラックスした時間が過ごせました。

ブラインドを下ろせるので、プライバシーもバッチリ守れます。

スポンサーリンク

セントレジスクアラルンプールのバトラーサービス

セントレジスのシグネチャーである、24時間バトラー(執事)サービス。

クアラルンプールではこんな感じでした。

☑︎コーヒーまたは紅茶のドリンクサービス
☑︎衣類のプレスサービス(1人1日2着まで、1部屋1日4着まで)
☑︎プレスリーダーアプリケーション(世界の新聞・雑誌観覧)無料アクセス
☑︎バトラーデスク(コンシェルジュ)サービス

特に人気なのが、お部屋のコーヒー紅茶を無料で運んでいただけるサービス。

クアラルンプールでは24時間好きな時に利用可能、種類はコーヒー・紅茶のみ、アイス・ホットどちらでも対応いただけました。

スポンサーリンク

セントレジスクアラルンプールのVlogはYouTubeで公開中

チャンネル登録やコメント、高評価ありがとうございます♡励みになります。

アップグレードしていただいた素敵過ぎるスイートルーム、アメックスプラチナFHR特典の豪華ディナー、マリオットプラチナ特典で利用したバー、レストラン朝食をぎゅっと動画にまとめました。 リーズナブルにラグジュアリーな体験が叶うホテルでした。ぜひお楽しみ下さい。

セントレジスクアラルンプールはポイントで無料宿泊可能

マリオットボンヴォイ参加ホテルはポイントで無料宿泊出来ちゃいます♡

セントレジスクアラルンプール
1泊あたりの必要ポイント数
おおよそ
30,000から42,000P

マリオットアメックスプレミアムは既存会員からの紹介で申し込むと、入会ボーナスポイントが増えてお得です。

紹介プログラムは公になっていない、裏技とも言えるお得な入会方法です。

特典が付与されるのは対象のURLからの入会のみですので、ぜひご利用下さい。

マリオットアメックスプレミアム、マリオットアメックスご紹介お申込みはこちら

マリオットボンヴォイポイントはプログラム参加ホテルやレストランを利用し、マリオットアメックスで決済すれば本気でじゃんじゃん貯まります。

このブログでもポイント獲得のコツを随所に載せていますので、参考になれば。

またポイントは直接購入可能、よくセールも行われています。

スポンサーリンク

おわりに

クアラルンプールでも一番話題のラグジュアリーホテルという評判も納得の、それはそれは素敵なホテルでした。

贅沢感もダイナミックですよね。円安の今でもこの値頃感は魅力的でした。

マリオットボンヴォイ参加ホテルの宿泊・利用はマリオットアメックスプレミアムが断然お得

マリオットボンヴォイアメックスプレミアム
  • 本来25泊必要なマリオットボンヴォイのゴールドエリート資格を無条件で付与
  • お部屋のアップグレード、14時までのレイトチェックアウト特典
  • 日本国内マリオットボンヴォイ対象レストラン・バー15%割引
  • 決済で貯まるマリオットボンヴォイポイントでリッツカールトンなどラグジュアリーホテルに無料宿泊が叶う
  • ポイントはJALやANA含む38社と提携、一部マイル除き100円=1.25マイルとクレカ界トップレベルの交換レート
  • マリオットボンヴォイ参加ホテルでの支払いはポイント2倍
  • 入会ボーナスポイントでホテルにタダで泊まれる
  • 2年目から150万決済で無料宿泊特典プレゼント
  • 本来50泊必要なマリオットボンヴォイのプラチナエリート資格を年間400万円の決済で1年間付与、朝食とラウンジアクセスが無料に
  • 家族カード1枚無料、アメックスが多発するキャッシュバックキャンペーンが2倍楽しめてお得

マリオットアメックスプレミアムは既に保有している会員からの紹介で入会すると、ポイントが多く貰えてとてもお得です。

入会後3ヶ月以内に合計30万円以上のカード利用で36,000ポイントプレゼント
通常利用9,000ポイント
合計45,000ポイント獲得可能!

マリオットアメックスプレミアム、マリオットアメックスご紹介お申込みはこちら

紹介ポイントは対象のURL以外から入会すると、適用されませんのでご注意下さい。

マリオットアメックスプレミアムキャンペーン
マリオットアメックスプレミアム紹介入会キャンペーン45000ポイント!特典とメリット

続きを見る

マリオット、ヒルトン共に家族カード全員即ゴールド会員のアメックスプラチナもおすすめ

アメックスプラチナ紹介

年会費143,000円(税込)と高額な分、特典が手厚いクレジットカード。
1つのホテルグループに囚われず、色んなホテルに賢くラグジュアリーに泊まりたい方には、アメックスプラチナ、アメックスビジネスプラチナが最もおすすめです。
4枚まで無料発行出来る家族or追加カードもマリオット、ヒルトン、ラディソンのゴールド会員資格付与、プライオリティパスも全員無料です。

  • 家族カードor追加カード4枚無料
  • 家族or追加カードでもマリオット、ヒルトン、ラディソンのゴールド会員資格付与
  • 家族or追加カードでもプライオリティパス無料
  • FHR特典でラグジュアリーホテルに12時チェックイン・16時チェックアウト、朝食&ホテルクレジット付きで予約可能
  • 決済で貯まるアメックスリワードポイントで支払でき、旅行が無料または節約が叶う
  • 2年目から毎年無料宿泊特典プレゼント
  • アメックスが多発するキャッシュバックキャンペーンが最大5人楽しめて超お得に
  • 提携レストラン2名以上利用で1名無料
  • 24時間365対応のコンシェルジュサービス
  • 本会員はステイタス感溢れるメタル製プラチナ・カード

既に保有している会員からの紹介で入会すると、公式サイトより2万ポイント多く貰えてとてもお得です。

アメックスプラチナ、ビジネスプラチナご紹介お申込みはこちら

アメックスプラチナ入会キャンペーン
アメックスプラチナ・アメックスビジネスプラチナ紹介入会キャンペーン♡

続きを見る

紹介ポイントは対象のURL以外から入会すると適用されません。ポイントが減ってしまうのでご注意下さい。

-マリオットボンヴォイ, 宿泊記
-,