アメックスゴールドビジネスカードが今なら1年間無料!最大68000Pもらえる秘密のキャンペーンはこちら

【リッツカールトン大阪】4万円で夢のスイートルームに宿泊♡

リッツカールトン大阪マリオットボンヴォイ

年末にザ・リッツ・カールトン大阪のエレガントなスイートルームに、お得に宿泊してきました♡

マリオットボンヴォイ会員に登録すれば、誰でも出来る方法ですよ。

本記事ではザ・リッツ・カールトン大阪の場所と行き方スイートルームにお得に泊る方法宿泊したスイートルームをレポートします。

ザ・リッツ・カールトン大阪とは

日本のリッツカールトン第一号として、1997年に開業しました。

リッツカールトン大阪

ジョージアンスタイルをコンセプトとしたインテリアは、気品あるラグジュアリーさ。

リッツカールトン大阪

女性の気分が華やぐ空気感を纏っています。

スポンサーリンク

リッツカールトン大阪のスイートルームにお得泊まる方法:予約はポイント+キャッシュで

私はマリオットインターナショナルの会員プログラム『マリオットボンヴォイ』の、簡単に上級会員になれるプラチナチャレンジを経て、現在はチタンエリートになっています。

マリオットボンヴォイではポイントで無料宿泊でき、プラチナエリート以上は特典でクラブラウンジが利用可能、そして客室アップグレードにスイートルームが含まれます。

ですがリッツカールトンは、クラブラウンジ特典がないホテルブランドとなっています。

大阪ではポイント宿泊でも、有償でクラブフロアにアップグレード出来ます。

実はお友達から、ここ最近サービスの見直しをしてるようだと聞いてまして、ポイント宿泊だと記念日だとしても、まずスイートルームへのアップグレードは難しくなったそうで。

そもそも大阪はリッツカールトンの中だとお安いんですよね。

クラブフロアを予約しようと考えていたところでした。

どうせならスイートルームに有償アップグレード出来るか尋ねてみると、空きがあったのでOKでした。

ザ・リッツ・カールトン大阪のホテルカテゴリー7
1泊あたりの必要ポイント数オフピーク:50,000P
スタンダード:60,000P
ピーク:70,000P
クラブフロアへのアップグレード料金22,770円
スイートルームのアップグレードにかかった費用17,750円

クラブフロアへのアップグレードは2名分となります。1名だと少しお安いようです。

スイートルームのアップグレード料金は予約日のレートに準じます。

今回はポイント60,000P+40,520円でスイートルームを予約出来ました♡

ジュニアスイートだと数千円しか違わない日が多く、そちらもコスパが良くておすすめです。

リッツカールトン大阪にポイント宿泊する方法

オフピークだと50,000Pで泊まれるので、リッツカールトンの中ではポイント宿泊しやすいホテルとなっています。

マリオットボンヴォイポイントを貯めるのに欠かせない公式クレジットカードのSPGアメックスは、『紹介プログラム』というお得な入会方法があります。

SPGアメックスは既存会員からの紹介で入会すると、ボーナスポイントが6,000P増え、39,000P獲得出来ます♡

マリオットボンヴォイ参加ホテルの利用代金をSPGアメックスで決済するとポイントが2倍獲得でき、会員としてもゴールドエリートの25%ボーナスポイントも付与されます。

マリオットボンヴォイはポイントがとても貯まりやすいので、あと11,000Pを獲得するのは難しくないと、私の実体験としても思います。

スポンサーリンク

リッツカールトン大阪の場所と行き方

大阪府大阪市北区梅田2丁目5−25

梅田の商業施設『ハービスOSAKA』に内にあります。

電車

阪神「大阪梅田駅」西出口より 徒歩約5分
地下鉄四つ橋線「西梅田駅」北改札口より 徒歩約5分
JR「大阪駅」桜橋口より 徒歩約7分
JR東西線「北新地駅」西改札口より 徒歩約7分
地下鉄御堂筋線「梅田駅」南改札口より 徒歩約10分
地下鉄谷町線「東梅田駅」北西改札口より 徒歩約12分
阪急「大阪梅田駅」中央改札口より 徒歩約15分

前回は地下鉄御堂筋線「梅田駅」から向かいました。

地下街を通って行くと雨に濡れませんし、上に標識で 「ザ・リッツ・カールトン大阪」 と出ているので、楽だと思います。

リッツカールトン大阪

こちらのエントランスに着きます。

飛行機

関西国際空港第1ターミナル5番バス乗り場
または第2ターミナル1番バス乗り場
「大阪駅前行き」乗車 (所要時間約60分)
「ハービス大阪前」下車徒歩約3分
大阪国際空港(伊丹空港)9番バス乗り場 「大阪駅前(梅田駅)行き」乗車 (所要時間25分)
「ハービス大阪」下車徒歩約3分

今回は伊丹空港からバスで向かったんですが、ハービス大阪まで割と近いですし楽でした。

ハービス大阪のバスターミナルにはリッツカールトン専用電話があり、無料送迎をリクエスト出来ます。

ですがそこから徒歩3分ですし、送迎車は来るまで少し待つようなので、ご自身で行った方が早いですね。

客室のアップグレードはなし

チェックインはクラブラウンジで行いました。

最近、クラブラウンジのサービスを見直しているようで、ドリンク含め基本的にセルフサービスになったとのことでした

然程混んでる様子でもなかったのですが結構待ったので、ソフトドリンクを頂きました。

聞いていた通り特にアップグレードはなかったので、事前にスイートルームを予約出来て良かったです。

ちなみにクラブフロアを予約し、アーリーチェックインしても、ラウンジが利用出来るのは14:30のアフタヌーンティーからになったそうです。

スポンサーリンク

クラブスイート, クラブレベル, 1ベッドルームスイート, シティビュー

玄関ポーチには洗面室も

リッツカールトン大阪スイートルーム

エントランスにはちょっとしたポーチがあり、さすがはスイートルームです♡

リッツカールトン大阪スイートルーム

ミラーが何気に便利でした。

リッツカールトン大阪スイートルーム

それなりの広さがある洗面室。

リッツカールトン大阪スイートルーム
スポンサーリンク

リビングルームは広くて心地よい

リッツカールトン大阪スイートルーム

眺望もバッチリ。

リッツカールトン大阪スイートルーム

リッツカールトン大阪のインテリアのセンス、エレガントでありながら華美すぎず、好きなんですよね。

リッツカールトン大阪スイートルーム

ソファセットがゆったりしてて、居心地が良かったです♡

用意されているファッション雑誌が、日本の男性誌と女性誌それぞれあり、気が利いていると思いました。

リッツカールトン大阪スイートルーム

ウェルカムフルーツはネーブルでした。

スイートムールだからと特別な物ではありませんでしたが、予想よりはるかに美味しいネーブルでした。

リッツカールトン大阪スイートルーム

ライティングデスクもエレガント。

リッツカールトン大阪スイートルーム

リビングルームに入ってすぐに、ミニバーがありました。

特にはスイートルーム仕様にはなっていませんでした。

リッツカールトン大阪スイートルーム

無料のコーヒーはネスプレッソ、紅茶はリッツカールトンオリジナルパッケージでした。

その他のものは有料です。

リッツカールトン大阪スイートルーム

冷蔵庫の中も有料。

スポンサーリンク

クローゼットまでエレガント

リッツカールトン大阪スイートルーム

リビングの奥がクローゼット、右手がバスルーム、左手がベッドルームです。

扉で仕切れるようになっています。

リッツカールトン大阪スイートルーム

ちょっとした空間も素敵♡

ジャケットハンガーは小物もオーガナイズ出来る、便利なタイプです。

リッツカールトン大阪スイートルーム

クローゼットは2人で使っても十分な広さです。

リッツカールトン大阪スイートルーム

パジャマを写し忘れたので前回の写真を使いますが、白地にネイビーラインでセンスが良いんですよね。

引き出しにスリッパが入ってましたが、以前よりちょっと質を落としてるようで、少しペラペラではあったかな。

バスルームも広々

リッツカールトン大阪スイートルーム

洗面台は2つあり、広くて使いやすかったです。

リッツカールトン大阪スイートルーム

アメニティはリッツカールトンお馴染みのAsprey(アスプレイ)。

リッツカールトン大阪スイートルーム
リッツカールトン大阪スイートルーム

ブラシがロゴ入りのべっ甲カラーで可愛かったです。

リッツカールトン大阪スイートルーム

スイートルームのドライヤーはダイソンでした。

リッツカールトン大阪スイートルーム

右手にバスタブが。シャワーカーテンの感じも上品で好き。

リッツカールトン大阪スイートルーム

左手にトイレとシャワーブースがそれぞれ独立してありました。

クラシカルな雰囲気で、本当好きなセンスです。

スポンサーリンク

ベッドルームは眺望も素敵

リッツカールトン大阪スイートルーム

夜に撮ったので、ターンダウン後になっています。

リッツカールトン大阪スイートルーム

ドレッサーになるデスクもあって、女性には嬉しいですよね♡

リッツカールトン大阪スイートルーム

本当可愛いなぁ。

リッツカールトン大阪スイートルーム

1人掛けのオットマンソファーとコーヒーテーブルも完備。

リッツカールトン大阪スイートルーム

夜景がキレイでした。

リッツカールトン大阪スイートルーム

朝の景色も好きです。

リッツカールトン大阪スイートルーム

ターンダウンでリッツカールトンパッケージのチョコレートとボトルウォーターが、両サイドに用意されていました。

以前はティーバッグもあったんですが、カットされたようです。

スポンサーリンク

おわりに

私はリッツカールトン大阪のインテリアのテイストが好きなんですよね。

エレガントでありながら、白とネイビーを基調としたノーブルな印象で。

正直なところ前回宿泊した時より、若干サービスはトーンダウンしてるとは思うのですが、空間が醸し出す優雅さは健在でした。

素敵なスイートルームにお得に泊りたい時に、リッツカールトン大阪ならポイント+キャッシュも現実的なコスト、頑張ればイケる範囲だと思いました。

空室状況によりそうですが、機会があれば是非。

1日5回のフードプレゼンテーションが楽しめ、本格的なアフタヌーンティーがサーブされるクラブラウンジについてはこちら。

マリオットボンヴォイ会員ならステータスに関係な付く特典、プラチナエリート特典、クラブフロア特典、宿泊者が無料で利用出来るプールとジムについてはこちら。

コメント

この記事を書いた人
マイルトラベリング

海外旅行、ホテルステイ、ホテルブッフェが好きな夫婦が、ラグジュアリーな体験をお得に楽しむ方法や、ポイ活の感覚で気軽にできる投資情報をシェアしています。
ブログ運営は夫が、執筆は妻が担当。
妻は元アパレルのプレス、現普通の主婦です。
ウェスティンホテル東京での結婚式をきっかけにSPGアメックス・ホルダーに。

マイルトラベリングをフォローする

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

タイトルとURLをコピーしました