マリオット2022年ステータス延長&ポイント制度変更

マリオットボンヴォイ

マリオット2022年ステータス・ポイント・無料宿泊・SNA延長♡ホテルカテゴリー廃止を発表!

マリオットボンヴォイの2022年のステータス等に関する、特別対応がアナウンスされました。

諸々の事は延長され、ただし2022年のエリート資格獲得に関する緩和については、アンバサダーの年間利用額が戻る以外の言及がありませんでした。

英語ですが公式サイトでもアナウンスされており、じきに日本語サイトにも掲載されると思います。

またびっくりなのが、2022年3月以降ホテルカテゴリー(ホテルランク)やシーズン制(オフピーク、スタンダード、ピーク)が廃止され、フレキシブルポイント制に変更になります!

速報としてシェアします。

マリオットボンヴォイとは

  • 世界最大のホテルグループ、マリオットインターナショナルの無料会員プログラム名です。
  • リッツカールトン、ロイヤルハワイアンホテル、セントレジス、ウェスティン、シェラトン、マリオットなど人気ホテルが参加。
  • 公式サイト・電話からの直接予約で、充実した会員特典が用意されています。
  • ポイントで無料宿泊が出来ます。

マリオット2022年特別対応

エリートステータス2023年2月まで延長

現在のステータスは2020年に獲得したか、2019年に延長されたものですよね。

いずれも適用となり、現在のステータスが2023年2月までキープされます。

2021年12月までにご自身のアカウントで確認できるとの事ですが、マリオットのステータス切り替えは、従来は2月頭、コロナ禍では遅れて3月でしたっけ?なので。

何か文章が表示されるようになるのかもしれないですね。

ポイント有効期限2022年12月31日まで延長

マリオットボンヴォイポイントは獲得する度に有効期限が2年間延びるので、ここ2年利用していなかった方に朗報です。

スポンサーリンク

無料宿泊(フリーナイトアワード)有効期限2022年6月30日まで延長

条件が1つあり、現在の有効期限が2022年1月3日から2022年6月29日までのものとなっています。

スイートナイトアワード(SNA) 有効期限2022年6月30日まで延長

2021年12月31日までSNAを持っている方に朗報です!

私もなのですが、使い切れなくて困っていたので、これは個人的にも有難い。

2022年度のステータス獲得条件緩和の言及はなし

今年は宿泊実績がかっつり貰えましたが、今回のアナウンスでは全く触れらていませんでした。

私は個人的には今年はエリートステータス獲得が楽だったので、むしろ来年の緩和を期待してたんですが。

今後追加発表があるのかないのか分かりません。期待せずに、アンテナだけははっておこうと思います。

アンバサダーエリートの年間利用額の条件は20,000ドルに戻ると明記されています。

スポンサーリンク

マリオットボンヴォイ会員ステータスをおさらい

会員ステータス年間宿泊実績備考主な特典
会員0~9泊会員登録で付与レストラン・バー10%割引
レストラン朝食12歳以下2人無料
Wi-Fi無料
マリオットボンヴォイポイントが貯まる&使える
シルバー10泊上記に加え
優先レイトチェックアウト
客室アップグレード
滞在時に10%のボーナスポイント付与
ゴールド25泊SPGアメックス入会で付与上記に加え
レストラン・バー15%割引
14時までのレイトチェックアウト
ウェルカムポイント500P or 250P
滞在時に25%のボーナスポイント付与
プラチナ50泊プラチナチャレンジまたはステータスマッチで獲得可能
※現在はプラチナチャレンジ受付中
上記に加え
レストラン・バー20%割引
スイートルーム含む客室アップグレード
※リッツカールトンなど一部除く
16時までのレイトチェックアウト
ウェルカムポイント1,000P or 500P
朝食2名無料
クラブラウンジ2名利用可能
年間チョイス特典(プラチナチャレンジでは付与なし)
滞在時に50%のボーナスポイント付与
チタン75泊上記に加え
リッツカールトンもスイートのアップグレード対象
年間チョイス特典
滞在時に75%のボーナスポイント付与
アンバサダー100泊対象利用金額20,000米ドルも必要上記に加え
アバサダーサービス
好きな時間にチェックイン・チェックアウト可のYOUR24
※年間チョイス特典はなし

スポンサーリンク

マリオットボンヴォイ2022年3月以降フレキシブルポイント制に

現在マリオットボンヴォイ参加ホテルは、ホテルカテゴリーと称する8つランクでカテゴライズされています。

ポイント宿泊の必要数は、ホテルカテゴリーと3つのシーズン(ピーク、スタンダード、オフピーク)によって定まります。

2022年3月にこの制度が廃止となり、フレキシブルポイント制に変わります。

少ないポイント数で予約できるポイントセーバーは続行されるとのこと。まあそもそもフレキシブルポイントになるので、空いている日はより少ないポイント数ですものね、ユーザーがポイントセーバーと気付けるのかしら?

一応一般的には現在と同程度の必要ポイント数だ、とありますが。

超繁忙期はバーンと跳ね上がりそうな気はします。

公式にも先のスケジュールの予約は、少ないポイント数の傾向だと書いてありますので。

来年の繁忙期のポイント予約はしておきていですね。

ポイントとお値打ち価格で予約できる、キャッシュ&ポイント制度は引き続き導入とのこと。

スポンサーリンク

2022年初旬から無料宿泊特典にポイント追加可能に

これは朗報です。

特典に最大15,000ポイント追加して、使用出来るようになります。

無料宿泊特典とはSPGアメックスの継続でもらえる特典や、50泊&75泊達成時の年間チョイス特典で選んだフリーナイトアワードなどがあります。

例えばSPGアメックスの無料宿泊特典にポイント足せば、リッツカールトン東京がポイントセーバーになるのであれば、予約出来ちゃうってことかもですね。

まあこれは超ラッキーな例だと自分でも思います。情報発信してる方も読んでると思いますが、あまり大袈裟に言わないで下さいね(笑)

冷静になって考えてみると、クレジットカードの特典はポイント制でなく、どこでも使えるものでも良い気が個人的にはします。

1年に1泊しかない特典ですし、自前ポイント持ってない方もいらっしゃいますもんね。

悲観的に言えばですが、フレキシブルポイント制になって、5万ポイントで泊まれるホテルが減ったら残念ですもの。

マリオットさんはそんなことしないと期待しましょう!

スポンサーリンク

おわりに

今年はエリートステータスを獲得しやすかったので、既に狙っているステータスを達成している、またはもう達成出来そうな方が多いんじゃないかと思います。

もちろんステータス延長は朗報ですが、来年は宿泊実績貰えないですかね?

私は現在アンバサダーエリートなんですが、100泊はきつなー。

そして特別対応より、私がびっくりしたのはフレキシブルポイント制です。

今マリオットってめちゃめちゃポイント配ってるじゃないですか。

空室が埋まってくると必要ポイント数上げるでしょうから、戦国時代突入かもしれません。

マリオットボンヴォイ参加ホテルの宿泊・利用はSPGアメックスが断然お得

SPGアメックス
  • 本来25泊必要なマリオットボンヴォイのゴールドエリート資格を無条件で付与
  • お部屋のアップグレード、14時までのレイトチェックアウト特典
  • アジア太平洋地域マリオットボンヴォイ参加レストラン・バー15%割引
  • アジア太平洋地域対象ブランドホテル宿泊時同伴の12歳以下の朝食2名無料
  • 決済で貯まるマリオットボンヴォイポイントでリッツカールトンなどラグジュアリーホテルに無料宿泊が叶う
  • ポイントはJALやANAなど約40社に100円=1.25マイルとクレカ界トップレベルの交換レート
  • マリオットボンヴォイ参加ホテルでの支払いはポイント2倍
  • 入会ボーナスポイントでホテルにタダで泊まれる
  • 2年目から毎年無料宿泊特典プレゼント

SPGアメックスは既に保有している会員からの紹介で入会すると、6,000ポイント多く貰えてとてもお得です。

公式サイトの入会特典入会後3ヶ月以内に年会費除く10万円以上のカード利用で30,000Pプレゼント
2021年12月7日申込分まで限定入会後3ヶ月以内に年会費除く30万円以上のカード利用でさらに30,000Pプレゼント
紹介プログラムの入会特典カード保有者の紹介からの入会でさらに6,000Pプレゼント
カード利用ポイント9,000P
合計75,000P獲得可能!

75,000ポイントもらえるSPGアメックスご紹介お申込みはこちら

紹介ポイントは対象のURL以外から入会すると、適用されませんのでご注意下さい。

さらにあたなにもアメックス社の営業担当が付く、特別なご紹介も可能です。

SPGアメックス発行後もカードの使い方などが相談出来たりと、メリットいっぱいです。

特別紹介の場合はWEBでなく紙での申込になる為、若干時間がかかることをご了承下さい。

アメックスカード営業担当特別紹介からの入会はこちら

オススメ
SPGアメック紹介スキャンペーン
SPGアメックス紹介入会キャンペーン75000ポイントもらえる♡2021年11月最新

続きを見る

-マリオットボンヴォイ