【SPGマリオット】2020年銀座春「アロフト・ホテル」が日本初上陸!プラチナステータス維持にも♡【Marriott Bonvoy】

マリオットボンヴォイ

世界最大のホテルグループSPGマリオット(Marriott Bonvoy)から、またまた新規ホテルオープンのニュースです!

今度は東京の中心地銀座に、グループ内最もリーズナブルな料金体系であり、日本初上陸となる「アロフト・ホテル」が開業します。

アロフト・ホテルとは

マリオット・インターナショナルが世界に150軒以上展開している「 アロフト・ホテル 」。

従来のホテルブランドとは一線を画す、独創的でモダンなデザインが特徴です。

SNSを使いこなすデジタルネイティブの旅行者に向け、現代的な宿泊体験を提供。

同グループのホテルは、料金ランク別にラグジュアリー、プレミアム、セレクトにセグメントしている中、「アロフト・ホテル」は最もリーズナブルなセレクトの料金帯です。

ロボットの客室係が、客室に飲み物やタオルを届けるサービスを展開しているホテルもあるそう。

おそらく雰囲気はモクシーに似ていそうですが、テクノロジー的な試みは「変なホテル」に近いのかなと思いました。

2020年春開業予定「 アロフト東京銀座」

便利な立地

まず、特筆すべきはその便利な立地です。

銀座駅、東銀座駅ともに徒歩5分以内。

ギンザ シックス(GINZA SIX)や東急プラザなどの商業施設も徒歩圏内です。

私が前職についていた頃に、ちょうど両施設ともオープンしていました。

既存ブランドでも新業態や別注ラインなど、「 ここでしか買えない特別感」に拘ってらした印象で、かなり力を入れて準備されていたことを覚えています。

東急プラザにはロッテ免税店もあり、まさにインバウンドも強く意識された立地ですよね。

コンテンポラリーなホテル

16階建てのホテルは4室のスイートを含む全206室。

従来のルームキーを必要としない、ゲストのスマートフォンやアップル ウォッチ(Apple Watch)をルームキーとして使えるキーレスシステムが採用されます。

バスタブがない部屋が多そうですが、スイートルームにはありそうですね。

キーレスって慣れてしまえば便利なんでしょうけれど、やっぱりカードキーをもらったほうが楽だって思っちゃいます。

設備

エグゼクティブクラブラウンジはなさそうですが、プラチナ会員へは無料朝食や1ドリンクサービスはありそう。

The Warehouse(ザ・ウェアハウス)

ビュッフェを提供。

W XYZバー

シグネチャーカクテルやライブ音楽が楽しめます。

Re:fuel by Aloft

テイクアウトできる軽食やドリンクを提供。

Re:charge

フィットネスセンターを完備。

プラチナチャレンジやステータス維持にうってつけ?

立地が立地ですし、ホテルの雰囲気も外国人受けしそうなイメージなので、かなりインバウンド需要が見込めそうですが、オープニングキャンペーン等や日にちによっては1泊1万円ほどのレートもありそうですね。

私もなのですがプラチナステータスが2020年までの方も多いと思います。

再プラチナチャレンジや、ステータス維持に便利そうな印象です♡

まとめ

新規開業のニュースが後を絶たないSPGマリオット。

かなりの勢いを感じてしまいます。

2月13日ローンチする新ロイヤリティプログラムについてはこちら。

リッツカールトン、SPG、マリオットホテル共通のポイントシステムは、世界最大手なだけあり対象となるホテルがとても多く、より早くポイントを獲得できます。

滞在やレストラン利用で貯めたポイントは、JAL、ANAをはじめとした40を超える提携航空会社のマイルと交換できるだけでなく、ホテルの無料宿泊にも使えます。

そのポイントをさらに早く貯めるならSPGアメックスカードです。

SPGアメック入会は紹介キャンペーンで最高39,000Pもらえます♡

SPG AMEXカードご紹介お申込みフォーム

知らない人からクレジットカードを紹介されるのが不安な方はこちら。

2名分の朝食無料、エグゼクティブクラブラウンジのアクセスが付く、プラチナエリート会員に興味がある方はこちら。

コメント

この記事を書いた人
マイルトラベリング

海外旅行、ホテルステイ、ホテルブッフェが好きな夫婦が、ラグジュアリーな体験をお得に楽しむ方法や、ポイ活の感覚で気軽にできる投資情報をシェアしています。
ブログ運営は夫が、執筆は妻が担当。
妻は元アパレルのプレス、現普通の主婦です。
ウェスティンホテル東京での結婚式をきっかけにSPGアメックス・ホルダーに。

マイルトラベリングをフォローする

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ