【台湾】BRG成功27%OFF ブランド内アジア最高級ホテル コートヤード台北 2018年GW宿泊記【SPGマリオット】

マリオットボンヴォイ

ゴールデンウィークにJALマイルでファーストクラス、ビジネスクラスで、アジア周遊旅行をしてきたマイルトラベリングです。

4泊目のホテルはマリオット プラチナチャレンジも兼ねて、コートヤード台北にしました。

プラチナチャレンジについてはこちら

www.miletraveling.tokyo

予約はもちろんモッピーからマリオット公式サイトで、JALマイルを貯めます。

BRG成功

予約は今回のアジア周遊旅行で、唯一ベストレートギャランティ申請が通りました。

www.miletraveling.tokyo

27%OFFの4,370.52TWD、カード請求レートで15,905円でした。

お安い♡

台湾桃園国際空港からのアクセス

f:id:miletraveling:20180621191058j:plain

コートヤード台北は、MRT南港駅直結のショッピングセンター、CITYLINK南港店B棟にある便利なホテル。

f:id:miletraveling:20180621191201j:plain

台湾桃園国際空港からのポピュラーな行き方は、MRT空港線で桃園空港駅→高鉄桃園駅、高鉄(台湾新幹線)に乗り換え→南港駅、1時間弱で1人35TWD+200TWD=235TWDです。

私たちはトランクがあって面倒だったこともあり、Uberを使い1,192TWD、カード請求レート4,470円でした。

電車は同レート換算で、2人で1,762円だから電車がオススメ。

チェックイン

f:id:miletraveling:20180621190243j:plain

CITYLINKB棟7Fがロビーです。

まあ、広くてゆったり。

コートヤードでこんなロビーは、初めて見ました。

f:id:miletraveling:20180621194633j:plain

レセプションの方もとても丁寧。

ちなみに1Fにベルボーイがいて、トランクを部屋まで運んでくれました。

これも、コートヤードで初めてのサービスでした。

ゴールド会員特典客室アップグレードはありか?

予約は一番安い、スーペリア, ゲストルーム, 1 キングでした。

なんとエグゼクティブルームに、アップグレードしてくれました♡

ゴールド会員特典レイトチェックアウトはできる?

こちらも余裕♡。

14時リクエストで、すんなりOK。

本当に感じの良いスタッフの方々です。

客室

リビングベッドルーム

f:id:miletraveling:20180621195851j:plain

ゆったりとしてます。

f:id:miletraveling:20180621195930j:plain

ちゃんと2人並んで座れるソファー。

f:id:miletraveling:20180621200106j:plain

デスクも広々。

f:id:miletraveling:20180621200158j:plain

マリオット定番、無料電話のhandyもありました。

f:id:miletraveling:20180621200337j:plain

クローゼットも十分なスペース。

無料ドリンク

f:id:miletraveling:20180621201150j:plain

なんと、冷蔵庫のドリンクが無料でした!

これはなかなかないサービスですよね、気前がいい。

f:id:miletraveling:20180621201216j:plain

コーヒーはドルチェグストでした。

f:id:miletraveling:20180621201334j:plain

ティーセットも。

バスルーム

f:id:miletraveling:20180621200445j:plain

高級感があり、広々。

バスルームにも、ミネラルウォーター完備。

f:id:miletraveling:20180621200749j:plain

十分寛げるバスタブ。

f:id:miletraveling:20180621200821j:plain

独立したシャワーブース。

隣はトイレでした。

アメニティを撮り忘れたけど、コートヤード定番のNIRVAEでした。

ウェルカムフルーツ&スイーツ

f:id:miletraveling:20180621200030j:plain

ホールフルーツとパイナップルケーキなどの焼き菓子が。

焼き菓子は、7Fスイーツショップで販売されてるものでした。

私はこの時点ではマリオットのゴールド会員で、プラチナではありませんでした。

この充実したウェルカムギフトは、リッツカールトン以外初めてでした。

まとめ

ホテルについてびっくり、部屋を見てまたびっくり!

旦那さんと「ここはマリオットかと思った、コートヤードとは思えない!」と、コートヤード台北のラグジュアリー感に驚きました。

充実のエグゼクティブラウンジと朝食は、次回レポートします。

コメント

この記事を書いた人
マイルトラベリング

海外旅行、ホテルステイ、ホテルブッフェが好きな夫婦が、ラグジュアリーな体験をお得に楽しむ方法や、ポイ活の感覚で気軽にできる投資情報をシェアしています。
ブログ運営は夫が、執筆は妻が担当。
妻は元アパレルのプレス、現普通の主婦です。
ウェスティンホテル東京での結婚式をきっかけにSPGアメックス・ホルダーに。

マイルトラベリングをフォローする

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ