アメックスゴールドビジネスカードが今なら1年間無料!最大68000Pもらえる秘密のキャンペーンはこちら

SPGアメックスの特典で無料宿泊できるホテル一覧2020年度版【マリオットボンヴォイアメックス】

SPGアメックス特典宿泊マリオットボンヴォイ

今、旅行好きな人から大注目のクレジットカードが『SPGアメックス』です。

その最大の魅力の1つに、無料宿泊特典があります。

しかも無料で泊まれるのはリッツカールトン、ウェスティン、シェラトン、マリオットといった大人気ホテルで、なんとロイヤルハワイアンホテル含まれています!

SPGアメックスを持ち続ける限り、これらのホテルに年に1度、無料宿泊が出来てしまうんです♡

マリオットボンヴォイはホテルカテゴリーと称するランクがあり、SPGアメックスの無料宿泊はカテゴリー6、日によっては7までのホテルが対象となります。

3月4日にカテゴリー変更の実施がアナウンスされました。

本記事ではSPGアメックスの無料宿泊特典を利用するおすすめのホテル2020年版をまとめます。

SPGアメックスの無料宿泊特典とは

SPGアメックスは入会するとボーナスポイントが貰える為、1年目には宿泊特典が付与されませんが、2年目より保有する限り毎年付与されます。

無料宿泊特典が付与されるのは、年会費を払った1カ月後あたりとなります。

そもそもマリオットボンヴォイ参加ホテルではポイントで無料宿泊ができ、必要ポイント数は8段階のホテルカテゴリーと、空室状況による3つのシーズンにより決まります。

SPGアメックスの無料宿泊特典は、1泊50,000ポイントまでのホテルで利用出来ます。

1泊あたりの必要ポイント数

カテゴリーオフピークスタンダードピーク
15,0007,50010,000
210,00012,50015,000
315,00017,50020,000
420,00025,00030,000
530,00035,00040,000
640,00050,00060,000
750,00060,00070,000
870,00085,000100,000

SPGアメックスの宿泊特典はカテゴリー6か7がコスパ良し

1泊50,000Pまでのホテルで利用出来るので、スタンダード時のカテゴリー6、オフピーク時のカテゴリー7が上限となります。

例外もありますが基本的にはカテゴリーが高いホテルは、宿泊費も高い傾向がある為、それらのホテルで特典を利用出来るとコスパが良くなります。

2020年3月3日予約までのおすすめホテル

上述通り3月4日にカテゴリー変更がある為、3月3日まで限定で予約可能なホテルがあります。

ホテル名カテゴリー
ホテル ザ・リッツ・カールトン沖縄7⇒8

今回のカテゴリー変更で日本国内では唯一ホテルカテゴリーが8に上がってしまうホテルで、SPGアメックスの特典が利用出来なくなります。

ザ・リッツ・カールトン沖縄を公式サイトでチェックザ・リッツ・カールトン沖縄を公式サイトでチェック

ちなみにハワイでしたら、ザ・リッツ・カールトン・ワイキキビーチも同様に8にランクアップする為、3月3日までの予約がおすすめなホテルとなります。

スポンサーリンク

2020年3月4日以降も予約可能なホテル

ホテル名カテゴリー使えるシーズン
シェラトン北海道キロロリゾート6スタンダード
キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道6スタンダード
コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション6スタンダード
ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクション6スタンダード
東京マリオットホテル6スタンダード
メズム東京、オートグラフ コレクション6スタンダード
軽井沢マリオットホテル6スタンダード
ウェスティン都ホテル京都6スタンダード
ウェスティンホテル大阪6スタンダード
大阪マリオット都ホテル6スタンダード
JWマリオット・ホテル奈良6スタンダード
シェラトングランドホテル広島6スタンダード
沖縄リゾートホテル オキナワマリオットリゾート&スパ6スタンダード
ウェスティン ルスツ リゾート7オフピーク
ザ・リッツ・カールトン日光7オフピーク
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
(ディズニー提携ホテル)
7オフピーク
ウェスティンホテル東京7オフピーク
ザ・リッツ・カールトン大阪7オフピーク
セント レジス ホテル 大阪7オフピーク
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート7オフピーク
ルネッサンスリゾートオキナワ7オフピーク

おすすめのホテル

ザ・リッツ・カールトン日光(カテゴリー7)

5月22日開業予定のリッツカールトン日光。

なんとブランド初となる温泉が完備されています!

今は予約開始が始まったばかりなので、オフピークが見付けにくいかもしれません。

個人的予想としてはオープンして程なくで、新規需要が落ち着きそうだなと。

オフピークの日程もチラホラ出てくるかと思います。

ザ・リッツ・カールトン日光を公式サイトでチェック

ザ・リッツ・カールトン日光を公式サイトでチェック
セントレジスホテル大阪(カテゴリー7)

セントレジスは国内には大阪の1軒しかありません。

バトラーサービスを提供するホテルブランドで、バトラーって執事のことなんですよ!

ドリンク、シューシャイン(靴磨き)、アイロンプレスなど一流のサービスが無料で受けられます。

セレブな気分を存分に味わえるかと思います♡

セントレジスホテル大阪を公式サイトでチェックセントレジスホテル大阪を公式サイトでチェック
スポンサーリンク
ウェスティンホテル東京(3月4日からカテゴリー7にアップ)

プラチナエリート以上の会員の方か、無料宿泊に別途エグゼクティブクラブ料金を支払う場合、おすすめです。

ラウンジのフードが美味しいだけでなく、夜はバー2軒、朝食は平日2軒週末3軒のレストランを利用出来る、豪華な特典があります。

ウェスティンホテル東京を公式サイトでチェックウェスティンホテル東京を公式サイトでチェック

無料朝食にはなんと高級フレンチレストラン『ビクターズ』のセレブリティブレックファストも含まれており、朝から美味しいステーキがいただけます。

JWマリオット・ホテル奈良(カテゴリー6)

こちらも新規開業ホテルです。

JWマリオットはマリオットインターナショナルの最高級ブランドで、日本発進出となります。

エグゼクティブラウンジを保有している為、やはりゴールドエリートまでの会員の方は、有償でラウンジアクセス付きにアップグレードされる事をおすすめします。

高級でありながら堅苦しくなく、楽しくお酒が飲めるラウンジなのではと予想しています。

JWマリオット・ホテル奈良を公式サイトでチェックJWマリオット・ホテル奈良を公式サイトでチェック
ハワイならロイヤルハワイアンホテルもおすすめ(カテゴリー7)

憧れのホテルにも無料宿泊出来ちゃうんです!

私もオフピークの50,000Pで泊まった事があります。

特典での予約は最安値の客室ですが、オーシャンビューにアップグレードもして頂けました♡

ロイヤルハワイアン,ラグジュアリーコレクションリゾート,ワイキキを公式サイトでチェックロイヤルハワイアン,ラグジュアリーコレクションリゾート,ワイキキを公式サイトでチェック
スポンサーリンク

SPGアメックス特別入会キャンペーン

SPGアメックス

31,000円+税というけしてお安くない年会費ですので、せっかくなら最大限お得に入会して下さい。

公式サイトにはないお得な入会方法で、通常より多くのポイントが付与されます。

公式サイトの入会特典入会後3ヶ月以内に年会費除く10万円以上のカード利用で30,000Pプレゼント
紹介プログラムの入会特典カード保有者の紹介からの入会でさらに6,000Pプレゼント
※カード利用ポイントも3,000P加算され、トータル39,000P獲得

SPGアメックスは既存会員からの紹介で入会すると、とてもお得です。

紹介ポイントは対象のURLからの入会のみ適用ですので、ご注意下さい。

旅行好きな方なら余裕で元が取れると、自信を持ってお勧めできるクレジットカードです。

SPGアメックを持つ限り、無条件で上級会員のゴールドエリート資格が付与されます。

マリオットボンヴォイ参加ホテルはSPGアメックス決済で、特典としてポイントが2倍獲得でき、ゴールドエリートの25%ボーナス付与されます。

ポイントは思っている以上に貯まりやすく、次の無料宿泊を獲得するのも難しくないと思います。

SPGアメックスの裏キャンペーン「紹介プログラム」からの入会で得たポイントだけでも、無料宿泊出来ちゃいますよ♡

年会費34,100円(税込)
家族カード年会費
※特典が殆どない為お勧めしません
17,050円(税込)
キャッシュレスポイント還元対象期間中最大5%還元
ホテル上級会員資格付与マリオットボンヴォイ ゴールドエリート
レストラン割引対象ホテルの対象レストランで15%オフ
決済ポイント100円=3マリオットボンヴォイポイント
マイル交換可能な航空会社JAL、ANAを含む約40の航空会社
マイル交換レート最大100円(3P)=1.25マイル
ホテル1泊無料宿泊カードを継続毎に毎年プレゼント
※初年度はなし、2年目から毎年付与あり
空港カードラウンジ1名同伴可能
スポンサーリンク

おわりに

日本国内だけでもマリオットボンヴォイのホテルが続々オープンします。

SPGアメックスの特典で無料宿泊出来る素敵なホテルが増えて、個人的にもとても楽しみです!

無料宿泊特典は年に一度のお楽しみですので、存分に満喫したいですよね♡

コメント

この記事を書いた人
マイルトラベリング

海外旅行、ホテルステイ、ホテルブッフェが好きな夫婦が、ラグジュアリーな体験をお得に楽しむ方法や、ポイ活の感覚で気軽にできる投資情報をシェアしています。
ブログ運営は夫が、執筆は妻が担当。
妻は元アパレルのプレス、現普通の主婦です。
ウェスティンホテル東京での結婚式をきっかけにSPGアメックス・ホルダーに。

マイルトラベリングをフォローする

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

タイトルとURLをコピーしました