【ポイントの賢い使い方】五つ星でも少ないポイント数で無料宿泊できる♡ソウルのホテルカテゴリー一覧【マリオットボンヴォイ】

マリオットボンヴォイのソウルにあるホテルカテゴリー一覧 マリオットボンヴォイ

リッツカールトン、ウェスティンホテル、マリオットホテルなどを保有する、世界最大のホテルグループ、マリオットインターナショナル。

マリオットインターナショナルの会員制度、マリオットボンヴォイでは貯めたポイントを使ってホテルに無料宿泊できます。

必要ポイント数はホテルのランクである、カテゴリーによって決められています。

先日ソウル旅行をして実感したのですが、マリオットボンヴォイのソウルのホテルは、日本に比べて圧倒的に無料宿泊に必要なポイント数が少なく、選ぶホテルのによってはよりラグジュアリーで満足度が高いホテルステイを楽しめます♡

本記事ではマリオットボンヴォイのソウルにあるホテルカテゴリー一覧おすすめのホテルをまとめます。

マリオットボンヴォイの無料宿泊に必要なポイント数

ホテルカテゴリー 必要ポイント数
17,500
212,500
317,500
425,000
535,000
650,000
760,000
885,000 

2019年現在、ソウルにはカテゴリー6までのホテルがあります。

SPGアメックスの継続特典でもらえる無料宿泊は50,000Pまでだから、全てのホテルが選べちゃいますね♡

2019年内にピーク/オフピークと称したシーズンレートが導入予定ですが、いつ始動するかは決まっていません。

ソウルのホテルカテゴリー一覧

カテゴリー6/必要ポイント数 50,000P

ホテル名宿泊記/備考
JWマリオット東大門スクエア・ソウルロクシタンスパがあります

カテゴリー5/必要ポイント数 35,000P

ホテル名宿泊記/備考
ザ・プラザホテルソウル オートグラフコレクション2018年7月
ウェスティン朝鮮ソウル
RYSE、オートグラフ コレクションエグゼクティブラウンジがありません
JWマリオット・ホテル・ソウル2019年2月
ルメリディアン・ソウル2019年2月

カテゴリー4/必要ポイント数 25,000P

ホテル名宿泊記/備考
アロフト ソウル 明洞エグゼクティブラウンジがありません
コートヤード・ソウル南大門
グラッド ホテル ヨイド ソウル
シェラトン・ソウル・パレス江南ホテル
グラッドライブ江南エグゼクティブラウンジがありません
シェラトン・ソウル・ディーキューブシティーホテル
コートヤード・ソウル板橋
シェラトングランド仁川ホテル
ネストホテル仁川エグゼクティブラウンジがありません

カテゴリー3/必要ポイント数 17,500P

ホテル名宿泊記/備考
フォーポイントバイシェラトン・ソウル 南山エグゼクティブラウンジがありません
フォーポイントバイシェラトン・ ソウル,江南エグゼクティブラウンジがありません
フェアフィールド・バイ・マリオット・ソウルエグゼクティブラウンジがありません
アロフト・ソウル江南エグゼクティブラウンジがありません
コートヤード・ソウル・タイムズスクエア
コートヤード・ソウル・ボタニックパーク

狙い目はカテゴリー5の五つ星ホテル

おすすめ1位:総合的に素晴らしい「JWマリオットホテルソウル」

オシャレで大人な街、江南というセレブ地区にあり、設備が綺麗で、百貨店と免税店が併設されたホテルです。

試しにソウルにあるマリオットボンヴォイのカテゴリー5と6のホテルの料金を見てみます。

マリオットボンヴォイのソウルにあるホテル
マリオットボンヴォイのソウルにあるホテル

日にもよると思いますが、カテゴリー6のJWマリオット東大門スクエア・ソウルより、カテゴリー5のJWマリオット・ホテル・ソウルの方が宿泊費が高いですよね。

カテゴリーが1つ低いだけで、無料宿泊に必要なポイント数は35,000Pと、カテゴリー6より15,000Pも少なくすむんです
JWマリオットホテルソウル

JWマリオットホテルソウル

リニューアルオープンしたばかりで、清潔感がある客室でした。

JWマリオットホテルソウル

JWマリオットホテルソウル

エグゼクティブラウンジは贅沢な広さのブッフェ台があり、ドリンクスペースのカウンターではカクテルを作ってくれます。

JWマリオットホテルソウル

JWマリオットホテルソウルのプール

ソウルNo.1と評判の高いフィットネスセンターは、大袈裟ではなく圧巻のラグジュアリーさ。

もしこのレベルのホテルが日本にあれば、カテゴリー5ではすまないと思います。

日本で言えばリッツカールトンのような満足度があり、プラチナエリート以上は広々としたエグゼクティブラウンジや、びっくりするほど大きなフィットネスセンターやスパエリアも無料で利用できます。

宿泊記はこちら。

おすすめ2位:食事とホスピタリティで選ぶなら「ルメリディアンソウル」

ルメリディアンソウルも江南にあり、リッツカールトンだった施設をおそらく居抜きで使っています。

リノベーションされてはいるのですが、少し古さを感じるところはあります。

ルメリディアンソウル
ルメリディアンソウル

ですがフランスのラグジュアリーホテルブランドだけあり、センスが非常に良く、SNS映えは間違いなくNo.1。

私が宿泊したことのあるホテルの中で、一番心地の良いホスピタリティでした♡

ルメリディアンソウルクラブラウンジ

クラブラウンジ

ルメリディアンソウルのレストラン朝食

朝食がいただけるレストラン

クラブラウンジやレストランの朝食が非常に美味しく、食で選ぶならルメリディアンソウルの一択です♡

宿泊記はこちら。

おすすめ3位:ソウル初心者には「ウェスティン朝鮮ソウル」

私は宿泊したことがないのですが、日本人にも有名なので、お友達からも話はよく聞くホテルです。

設備に古さは感じるようですが、朝食がソウルの中で3本指に入ると言われています(ルメリディアンソウルの方が美味しいかもと個人的には思います)。

なんと言っても繁華街の明洞にあるので、免税店やショッピング、屋台やレストランなど全て徒歩圏内にあります。

ホテルにさえ行ければ、タクシーや地下鉄に乗らずにすみます。

ホテルカテゴリー5ならSPGアメックス入会ポイントで泊まれる

SPGアメックスに紹介プログラムで入会するともらえる39,000Pで余裕で泊まれてしまいます♡

SPG AMEXカードご紹介お申込みフォーム

知らない人からクレジットカードを紹介されるのか不安な方はこちら。

ですが上記3つのホテルは、ぜひエグゼクティブクラブラウンジや朝食(JWマリオットホテルのみプラチナ特典外)、フィットネスセンターやスパを楽しんでいただきたいです。

プラチナエリート会員以上の方は無料で楽しめますが、ゴールドエリート会員までの方でしたら、ポイント宿泊予約にプラスα支払うことでお得にエグゼクティブクラブフロアに宿泊でき、特典を満喫できると思います。

ポイント宿泊や一番リーズナブルな客室に泊まっても、エグゼクティブクラブラウンジのアクセス特典がつく、プラチナエリートに興味がある方はこちら。

まとめ

ソウルは下手をすると日本国内の移動より安く、時間も掛からず行けちゃいますよね。

マリオットボンヴォイのポイントを使って宿泊すると、日本よりお得で満足度が高いホテルステイを満喫できると思います♡

金浦空港も仁川空港も、プライオリティパスで利用できるラウンジもあるので、LCCで行っても旅行気分が盛り上がるのも嬉しい!

金浦空港のプライオリティパスで利用できるラウンジ訪問記はこちら。

気軽に海外旅行が楽しめて、お得にラグジュアリーホテルが楽しめる、ソウルはめちゃめちゃおすすめです♡

コメント

この記事を書いた人
マイルトラベリング

海外旅行、ホテルステイ、ホテルブッフェが好きな夫婦が、ラグジュアリーな体験をお得に楽しむ方法や、ポイ活の感覚で気軽にできる投資情報をシェアしています。
ブログ運営は夫が、執筆は妻が担当。
妻は元アパレルのプレス、現普通の主婦です。
ウェスティンホテル東京での結婚式をきっかけにSPGアメックス・ホルダーに。

マイルトラベリングをフォローする

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ