SPGアメックス決済は損!【マリオットボンヴォイ】初のセール♡ポイント購入25%割引【ギリギリまで様子見したい】

マリオットボンヴォイポイント購入 マリオットボンヴォイ

マリオットボンヴォイ始動後初となる、ポイントセールが始まりました!

ですが直ぐにでもポイントが必要な方以外は、少し様子を見ていただきたいんです。

本記事ではマリオットボンヴォイのポイントセール様子を見たい理由決済にSPGアメックスを使うと損する理由マリオットボンヴォイの購入方法をまとめます。

マリオットボンヴォイとは

リッツカールトン、ウェスティン、シェラトン、マリオットホテルなどを保有する、世界最大のホテルグループ、マリオットインターナショナルの無料会員プログラムの名称です。

2019年2月13日名を新たにした会員プログラムで、充実した特典が用意されています。

マリオットボンヴォイ ポイントとは

マリオットボンヴォイ参加ホテルでの宿泊、レストランやスパ利用(対象外あり)で貯めることができます。

また公式クレジットカード、SPGアメックスの決済で付与されるポイントも、全てマリオットボンヴォイのポイントです。

大変利便性が高いポイントで、40を超える航空会社のマイルに高レートで交換できるだけでなく、マリオットボンヴォイのホテルにポイントだけで泊まることができます。

マリオットボンヴォイ ポイント購入

ポイントは直接購入することも可能です。

会員1人につき年間50,000Pまで購入することができます。

マリオットボンヴォイ ポイントは他会員から貰うことも、譲渡もできるのですが、貰えるポイント数の上限も50,000Pまでで、購入ポイントと合算された上限なのでご注意ください!

家族と合算などの予定がある方は、年間限度数にご留意くださいね。

マリオットボンヴォイ ポイント購入25%割引

マリオットボンヴォイ始動後初となるセールです!

セール期間2019年4月15日午前9時 (東部標準時) ~5月15日午後11時59分 (東部標準時)
25%割引適用5,000P以上から

購入は様子を見たい!

直ぐにポイントを使う予定がある方は、間違いなくお得なのでぜひご購入ください。

そうでない方は、セールは1か月やっているので、焦らずに様子を見て欲しい理由があります。

現状TOP CASH BACKが使えない

TOP CASH BACKとはアメリカのポイントサイトです。

日本からも登録することができ、換金に手数料はかかりますがPayPalで現金化できます。

マリオットボンヴォイのポイント購入はPoints.comというサイトのシステムを使っており、TOP CASH BACKを経由することができたのですが、現状Points.com自体は掲載されているのですが、Points.comのサイト上でマリオットボンヴォイが掲載されていません。

現在でもマリオットボンヴォイのサイト上ではPoints.comのシステムを使っている状態です。

セール期間中の後1か月でPoints.comに再登場するかは微妙なラインですが、購入を焦っていなければ様子を見ても良いかと思います。

割引率が高くはない

SPGとマリオットが統合する前は、SPG(スター)ポイントでは35%~50%OFFと、割引率が高いセールを行っていました。

一方マリオット(リワード)ポイントはあまりポイントのセールを行ってこなかったようです。

なので25%OFFが高い割引率なのか判断に迷うところなのですが、ポイント数に余裕がある方は様子見、ポイントが必要な方は購入するタイミングかなと思います。

ドル円相場

マリオットボンヴォイのポイントを購入するのは円ではなくドルです。

本記事執筆中の相場をGoogleで調べてみると1ドル112.02円でした。

購入する際はぜひ相場も気にしてください。

決済はマスターカードがおすすめSPGアメックスは損

例えばSPGアメックスに新規入会し、入会特典ポイント獲得条件の10万円利用の手段として、マリオットボンヴォイポイントをSPGアメックスでの購入を検討する方もいると思うのですが、私は個人的にはおすすめできません

アメックスは他カードブランドと比べて外貨決済時の事務手数料が高いからです。

そして現状ではポイントをSPGアメックスで購入しても、クレジットカード利用で付与されるポイントが2倍になるわけでもないので、私としてはメリットを全く感じません。

つまりマリオットボンヴォイポイントは、現状どのクレジットカードで決済しても獲得できるポイント数は同じです。

前述の通りマリオットボンヴォイポイントはドルでの購入となります。

ならばかかる費用が少ない方が良いですよね?

私は決済にはレートの良いとされるマスターカードをおすすめします

もし今後SPGアメックスがポイント購入でもクレジットカード利用ポイントが2倍になるようでしたら、ポイント重視でSPGアメックスを使用するのはありになってくるかと思います。

マリオットボンヴォイ ポイントの購入方法

①マリオットボンヴォイ公式サイトのポイント購入ページにアクセスし、(ローマ字)、(ローマ字)、(マリオットボンヴォイ)メンバー番号、(登録してる)Eメールアドレスを記入し、次へをクリック。

ステップ1 何ポイント購入をご希望ですか?購入数をプルダウンで選択。

2019年5月15日まで5,000P以上で25%OFFとなり、50,000Pまで購入可能です。

③画面をするロールしステップ2 支払い情報カードの種類カードの有効期限の月年をプルダウンで選び、カード番号セキュリティコードカードの記載名(ローマ字)を記入。

④画面をスクロールし国 / 地域プルダウンから日本を選択

住所(ローマ字)、郵便番号電話番号(日本の国番号81を先頭に付け最初の0は外す)を記入。

住所で都道府県の枠がないので、市の枠に記入すれば良いと思います。

Eメールアドレスは自動で表示されていいます。

⑤画面を上にスクロールし、ボックスにチェックを入れ今すぐ支払うをクリック。

これでポイントが購入できました♡

  • マリオットボンヴォイポイントが付与されるのに24~48時間程かかります
  • ポイントを使用する予定がある場合、余裕を持って購入作業をしてください。

マリオットボンヴォイ ポイントの購入はお得?

今回25%OFFで購入する際のレートを見てみます。

カード手数料を考慮し1ドル114円で換算します

マリオットボンヴォイポイント数
定価定価日本円25%OFF価格セール日本円
5,000P62.50ドル7,125円46.88ドル5,344円
10,000P125ドル14,250円93.75ドル10,687円
15,000P187.50ドル21,375円140.63ドル16,031円
20,000P250ドル28,500円187.50ドル21,375円
25,000P312.50ドル35,625円234.38ドル26,719円
30,000P375ドル42,750円281.25ドル32,062円
35,000P437.50ドル49,875円328.13ドル37,406円
40,000P500ドル57,000円375ドル42,750円
45,000P562.50ドル64,125円
421.88ドル48,094円
50,000P625ドル71,250円468.75ドル53,437円

例えば50,000Pで泊まれる日本のホテルは東京マリオットやウェスティン東京なんですが、その為でしたら通常はポイント購入より、有償でホテルに泊まった方がお得です。

ある程度ポイントを保有している状態で、繁忙期にめっちゃ高いホテルに宿泊したい場合だとか、ファーストクラスにマイルで乗りたいけど若干足りない時など、ポイントの価値が上がる場合の買い足し用でしたら、個人的にはマリオットボンヴォイポイントを購入する価値が出てくると感じます。

JALやANAは直接マイルを購入できないので、マリオットボンヴォイポイントを購入することで間接的にマイルを買うことができます。

まとめ

急いでいる方は、普通に買うよりはもちろんお得なので、この機会に迷わずご購入ください。

ポイント購入を迷っている方は、TOP CASH BACKと為替の様子を見てからでも良いのかと思います。

重ねてお伝えしますが、現状はポイント購入時の決済はマスターカードをおすすめです。

SPGアメックスの入会ポイントを獲得するための10万円利用に関しては、全額でなくて良いとは思いますが、私はやはりマリオットボンヴォイ参加ホテルでの利用が一番良いのかなと。

クレジットカード利用で獲得できるポイントが2倍になりますし、宿泊だとゴールドエリート特典でベースポイント+25%ボーナスポイントも獲得でき、本当にポイントざくざくです。

コメント

この記事を書いた人
マイルトラベリング

海外旅行、ホテルステイ、ホテルブッフェが好きな夫婦が、ラグジュアリーな体験をお得に楽しむ方法や、ポイ活の感覚で気軽にできる投資情報をシェアしています。
ブログ運営は夫が、執筆は妻が担当。
妻は元アパレルのプレス、現普通の主婦です。
ウェスティンホテル東京での結婚式をきっかけにSPGアメックス・ホルダーに。

マイルトラベリングをフォローする

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ