【フィッシング詐欺】LINEポイントやLINE Payのクレジットカード情報の抜き取られに注意![LINE緊急問題]というメールが来ました

LINEポイント

普段から私は必要な情報が間違って弾かれていないか、定期的に迷惑メールフォルダをチェックするようにしています。

先日もその確認をしていたところ、とても気になるメールが1通来ていました。

LINEを装ったメールに注意

[LINE緊急問題]というドキッとする件名です。

お客様のLINEアカウントに異常ログインされたことがありました。お客様のアカウントの安全のために、ウェブページで検証してお願いします。」

いかにもLINEのものらしいURLリンクも記載されています。

LINEからの警告を彷彿させる

以前LINEから「PCでLINEにログインできませんでした」というLINEメッセージが来たことがあります。

※この場合ご自身が操作していなければ、本当に誰かがのっとりを試みている可能性があります。対策としてPCからアクセスできないようにすることをおすすめします。設定方法:LINEアプリ左上歯車をタップ→アカウントログイン許可をオフに。

そんなLINEからの警告を思い出してしまいました。

心配になり思わずURLをクリックしたくなりますが、、、

日本語が不自然

よく読んでみると「検証してお願いします」と日本語がおかしかったり、「安全認証有効期限は毎日9時から15時まで」とあまり聞いたことがないシステム状況ですよね。

一瞬焦ってしまうような警告メールですが、落ち着いてみるとおかしなことに気が付きます。

メールアドレスがおかしい

今回私に来たメールのアドレスです。

eqvvdjn@okpwls.com

名前こそLINEになっていますが、こんな変なアドレスのはずないですよね。

URLはクリックしちゃダメ!

これはLINEの公式サイトでも注意喚起されています。

official-blog.line.me

LINE公式サイトより

「突然、身に覚えがないメールが届いたときは、URLは開かないで、落ち着いて公式情報をチェックしましょう。」

メールアドレス・パスワードは絶対入力しちゃダメ!

万が一URLをクリックしてしまっても、なにもせずに閉じれば大丈夫だと思われます。

LINE公式サイトより

「もしURLを開いてしまっても、あなたがメールアドレスやパスワードを入力しなければ、あなたから情報を奪うことはできません。落ち着いて開いたページを閉じましょう。」

メールアドレス・パスワードを入力し、先に進んでしまうと大変危険です!

すぐLINEに連絡してください。

上記LINE公式サイトの中ほどに、LINEのお問い合わせフォームが掲載されています。

怪しいメールが来たらまずはウェブ検索を

今回のLINEのように公式サイトからアナウンスが出ていることもありますし、ニュースサイトが警告してくれていることもあります。

また最近ではブログ等で情報シェアしている方も多いですよね。

フィッシングメールにはなにかしら違和感のあるものが多いです。

焦らずにまずは調べてみることで、詐欺被害を未然に防げる可能性が高いと思います。

ぜひ真っ先にウェブ検索することをおすすめします!

LINEにはメールで簡単に報告できる

もしこのようなメールが来た場合、LINEの指定アドレスにメールを転送するだけで、簡単に報告することができます。

official-blog.line.me

上記と同じページになりますが、文末にフィッシング詐欺報告用メールアドレスが掲載されています。

私も報告しておきました!

まとめ

今回は迷惑メールフォルダに入っていたメールなので、すぐにフィッシングメールと気付きましたが、受信フォルダに来ていたら一瞬ドキッとしたと思います。

特に最近はネット上での詐欺が、日々巧妙に進化していると感じています。

www.miletraveling.tokyo

様々なアプリがポイントだけでなく、クレジットカードとも紐づいてきているので、詐欺にしてみれば恰好のターゲットなんでしょうね。

せっかく貯めたポイントやクレジット情報など抜き取られないよう、みなさんもぜひお気を付けください。

LINEポイント

 

マイルトラベリングをフォローする
マイルトラベリングの日記

コメント

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ