【JAL】マイラーに朗報♡2019年内にグローバル・オンライン・リワードショップを開設【Ascenda】

JAL

マイルをたくさん貯めている人は、上手にポイントサイトを利用していますよね。

ANAはポイントサイトで獲得したポイントを高レートでマイルに交換できます。

ですがJALは現在のところ、唯一モッピーが月に一度だけレート80%で交換できるのみです。

モッピーはこちらからの登録で最高1,300Pもらえます

ポイントサイトにご家族で登録する際の注意点はこちら。

JALマイラーの私はもちろんモッピーのヘビーユーザーですが、工夫すれば大量に貯まるANAマイルのようにはいきません。

そんなJALマイラーに朗報(となる期待も込めて)が舞い込んできました♡

JAL(日本航空)がAscendaと提携

Ascendaとは会員サービス(ロイヤリティプログラム)を提供する企業で、世界中の金融サービスや航空会社と提携しています。

グローバル・オンライン・リワードショップを2019年内に開設予定

JALはAscendaのソリューションを活用することで、JALマイレージバンクの世界約3,300万人の会員に向けてグローバル・オンライン・リワードショップを2019年中に開設予定です。グローバル・オンライン・リワードショップでは、国内外のホテル、レンタカーの予約、また様々な商品の購入や交換といったマイルをためる・つかう機能の拡充を予定しております。今後もAscendaは、自らの革新的な技術を活かしたサービスをJALに提供することで、モバイルアプリや金融など、幅広い領域においてJALとの協業を検討していきます。

PRWireより

グローバル・オンライン・リワードショップというと聞きなれませんが、既にJALにはJALマイレージモールやマイルパートナーがありますよね。

そのサービスが拡充されそうです♡

JALマイレージモールがパワーアップしそう

オンラインショッピングの際に、ポイントサイトを経由するマイラーはたくさんいらっしゃると思います。

現状ですとJALマイレージモールは他ポイントサイトの還元率より低い場合も多く、楽天市場やYAHOOショッピングなどとは提携していません。

私は楽天市場のヘビーユーザーなので、JALマイレージモールを利用するのは、他ポイントサイトとはあまり提携していないAmazonぐらいでしょうか。

ですがこのJALマイレージモールがパワーアップすれば、提携ショップが増えたり、ショップによっては結構な高レートになるかもしれません♡

獲得できるのはダイレクトにマイルですし、ポイントからの交換でレートが下がることもなくなりますね。

Ascenda提携のハワイアン航空オンラインモール(英語のみ)は

既にAscendaと提携しているハワイアン航空。

英語版しかありませんが、オンラインモールの還元率が結構高いんです。

全てのサイトが日本から利用できるわけではないと思いますが、ぱっと見ても1ドル=12.5マイルや8マイルなんていうのもあります。

たまに海外通販をする私は 、先日ハワイアン航空のオンラインモールを利用してみました。

その際、海外通販したショップの還元率は1ドル=4マイルだったのですが、84ドル購入しただけでなぜが438マイル付いています。

アバウトなのがアメリカらしい(笑)。

これにカードのポイントも別途つくので、結構な還元率ですよね。

JALマイレージモールが生まれ変わり、こんなふうに高還元になってくれると良いのですが。

まとめ

まだ詳細はこれからですが、 ポイントサイトを経由してポイントをマイルに交換する手間なく、JALマイルがじゃんじゃん貯まる時代が来るかもしれません。

またオンラインモールだけでなく、JMB(JALマイレージバンク)会員に向けたマイルをためる&つかうサービスを拡充予定と明言されています。

アメックスを見てもそうですが、外資系は会員へのポイントサービスがかなり充実していますよね。

私も期待して、今後の経過を見守りたいと思います♡

コメント

この記事を書いた人
マイルトラベリング

海外旅行、ホテルステイ、ホテルブッフェが好きな夫婦が、ラグジュアリーな体験をお得に楽しむ方法や、ポイ活の感覚で気軽にできる投資情報をシェアしています。
ブログ運営は夫が、執筆は妻が担当。
妻は元アパレルのプレス、現普通の主婦です。
ウェスティンホテル東京での結婚式をきっかけにSPGアメックス・ホルダーに。

マイルトラベリングをフォローする

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ