ヒルトンオナーズ2021年条件緩和

ヒルトン

【ヒルトンオナーズ】2021年ステータスの延長・獲得条件半分で上級会員に♡

ヒルトンの無料会員プログラム『ヒルトンオナーズ』より、2021年のプログラム大幅改善・緩和の発表がありました。

これまでのステータスの維持、これからのステータス獲得、ポイント獲得においてグッドニュースです。

さらにヒルトンでは2021年はゴールド、ダイヤモンド共に会員資格がかなり獲得しやすくなっています。

本記事ではヒルトンオナーズ2021年のプログラム変更についてまとめます。

ヒルトン・オナーズ2021年プログラム特別変更

かなりの条件緩和となっています。

ポイントの有効期限を延長

2021年12月31日まで延長されます。

2022年3月31日までステータス延長

2021年にダウングレードする予定だったメンバーも含め、全ての会員の現在のステータスが2022年3月31日まで延長されます。

エリートステータス獲得条件が半分に

ステータス2021年従来
シルバー2回の滞在
または5泊
または12,500ヒルトン・オナーズ・ベースポイント
4回の滞在
または10泊
または25,000ヒルトン・オナーズ・ベースポイント
ゴールド10回の滞在
または20泊
または37,500ヒルトン・オナーズ・ベースポイント
20回の滞在
または40泊
または75,000ヒルトン・オナーズ・ベースポイント
ダイヤモンド15回の滞在
または30泊
または60,000ヒルトン・オナーズ・ベースポイント
30回の滞在
または60泊
または120,000ヒルトン・オナーズ・ベースポイント

滞在とは

1滞在とは1つのホテルに1泊でも2泊でも宿泊日数には関係なく、同一ホテルでの1泊もしくは連続した宿泊=1滞在です。

実はヒルトンオナーズは今年の2020年に獲得した宿泊数を2021年の実績に持ち越せる『ロールオーバーナイトクレジット』と称する特別対応を発表しています。

2021年度の上級会員獲得緩和の宿泊数に、2020年度の宿泊実績もカウントされるという、物凄い緩和となっています。

マイルストーンボーナス獲得条件が半分に

ヒルトンオナーズでは『マイルストーンボーナス』と称する、宿泊数に応じたボーナスポイントを付与しています。

従来は40泊以降10泊ごとに10,000ポイント付与されますが、2021年は20泊から付与されます。

ちなみにロールオーバーナイトクレジット分の宿泊数はカウントされません。

ダイヤモンド会員のエリートステータスのギフト獲得条件が半分に

ダイヤモンド会員は年間の宿泊実績に応じて、家族や友人にステータスをプレンゼント出来る特典が付与されます。

この条件も緩和されます。

贈れるステータス2021年従来
ゴールド30泊60泊
ダイヤモンド60泊100泊

ちなみにロールオーバーナイトクレジット分の宿泊数はカウントされません。

ヒルトンの予約は楽天リーベイツ経由がお得

ヒルトンの予約は楽天リーベイツを経由でき、還元率は本記事執筆時点で2%です。

楽天リーベイツロゴ

  • 楽天市場にないネットストアでも、楽天リーベイツ経由で楽天ポイントが還元されるポイントサイトです。
  • 国内だけでなく海外ストアも参加、国内通販はもちろん海外通販でも楽天ポイントが貯まります。
  • お買い物で還元されるポイントは全て通常の楽天ポイントで、期間限定ではありません。貴重な通常の楽天ポイントを大量に獲得するチャンス♡
  • 通常の楽天ポイントはANAマイルへの交換や楽天ポイント投資にも使え、つみたてNISAなど楽天証券のポイント投資に利用すればほぼ現金として使えます。

楽天リーベイツ無料新規登録で500Pもらう

ヒルトンオナーズの会員特典

画像はヒルトン公式サイトより

ステータスマッチで付与されるゴールドには会員+同伴者1名に無料朝食の特典が付きます!

ダイヤモンド会員になるとラウンジアクセスが付きます。

おわりに

コロナ禍でホテル会員プログラムの緩和が続いています!

-ヒルトン

© 2021 マイルトラベリングの日記