【SPGマリオット】道の駅隣接ホテルは「フェアフィールド・バイ・マリオット」に決定☆プラチナエリート会員がぐっと身近に?

マリオットボンヴォイ

以前より話題にのぼっていた、マリオット・インターナショナルの日本国内「道の駅」に隣接したホテル展開のニュース。

本日正式発表があり、そのホテルブランドが「フェアフィールド・バイ・マリオット」と判明しました。

これは日本でも、SPGマリオットのプラチナエリート会員にぐっと近付きやすくなる予感♡

全国の「道の駅」にホテル開業へ

ローンチは2020年秋を予定、宿泊費は1室1万円台と想定されています。

こちらのニュースを参考にしました。

www.asahi.com

まず栃木、岐阜、三重、京都、和歌山の5府県で15施設を展開し、年間1千室規模で増やしていく方針。

兵庫や奈良、岡山、愛媛など10道県でも候補地を選定中です。

「フェアフィールド・バイ・マリオット」とは

日本初展開、宿泊特化型のホテル。

日本では積水ハウスと連携し道の駅にホテルを隣接させ、食事や土産などは各地域の店舗での購入を促します。

「フェアフィールド・バイ・マリオット」はSPGマリオット・プラチナチャレンジ対象ホテルか?

私は対象ホテルとなる可能性が高いと予想してます♡

近隣ではソウルに新設され、ホテルカテゴリーは3となっており、しっかりとSPGマリオットのプログラムに参加しています。

プラチナチャレンジのルールはこちらにまとめました。

www.miletraveling.tokyo

まとめ

日本では高級ホテルのイメージが強いSPGマリオットですが、海外ではお安めのホテルブランドもあり、上級ステータス会員も多いんですね。

ソウルのフェアフィールドは日によっては1万円以下で宿泊でき、朝食ブッフェもあります。

日本でも朝食付きだと嬉しいな♡

モクシーよりはよりビジネスホテルに近く、より日本人に馴染みのある雰囲気かもしれません。

プラチナチャレンジはもちろん、ステータス維持にも便利なホテルになりそうな予感がします!

今後の情報が楽しみですね♪

即ゴールド会員、レストランやバー利用が15%OFFになる、SPGアメックスについてはこちら。

www.miletraveling.tokyo

マリオットボンヴォイ

 

マイルトラベリングをフォローする
マイルトラベリングの日記

コメント

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ