【dポイント投資】増えるは本当だった♡2か月目の利益率は約10%!誰でも簡単に増やせるやり方を披露【How to画像】

投資

昨年の12月に、以前から気になっていたdポイント投資を始めてみました。

私は現在ドコモに契約していないので、dポイント自体を持っていなかった為、モッピー経由で口コミした「宿らん」のポイントをdポイントにしました。

www.miletraveling.tokyo

dポイントは少額ならば店頭の契約店や、ポイントサイトで簡単に獲得できます。

昨年12月1日に1,800Pから始め、1月にまた1,300Pほど追加しました。

現在の運用ポイントは3,470P、合計損益は316Pプラスとなっています。

途中で増やしているので、計算が苦手な私(笑)は正確な利益率が出せませんが、この短期間でも10%弱の利益が出ています!

少ないポイント数とはなりますが、やってみると簡単に増やすことができました♡

誰でも簡単にできますので、やり方含めシェアします♪

※How to画像はPC画面ではりますが、スマホからもほぼ同じです。

 dポイント投資とは

dポイントクラブ会員なら手持ちのdポイントを使って、手軽に100ポイントから投資運用が体験できるサービスです。

dポイントを「運用ポイント」に交換(追加)すると、運用ポイントが投資信託の基準価額に連動し毎日変動します。

運用ポイントはいつでもdポイントに交換(引出)することができます

ドコモユーザーじゃなくてもdポイントクラブ会員になれる

dアカウントを発行すれば、誰でもdポイントクラブに入会できます。

dアカウントの作成はWEB、店頭でできます。

私はWEBで簡単に作成できました。

id.smt.docomo.ne.jp

アカウントを作成したら、dポイントクラブに入会します。

dポイントカードが必要となりますが、アプリでもOKです。

dpoint.jp

簡単に始められる

運用するのはポイントなので、口座開設や本人確認書類の提出などの手続きは不要です。

利用料、手数料、税金もかかりません

運用できるポイントや上限

通常のdポイントのみとなり、期間・用途限定ポイントは使えません。

いつもでリアルタイムで投資(追加)、払い戻し(引出)ができます。

払い戻したdポイントはまた通常のdポイントになり、現金等にはなりません。

1日に追加できるポイント数は2,000Pが上限です。

※THEO+docomoをご利用の方は上限が10,000Pがになります。がTHEO+docomoは通常の投資なので、要は現金で投資していればポイント投資の上限も上がりますということです。

運用のコースは2種類

コースは「アクティブ」と「バランス」の2コースから選びます。

アクティブコース:債券よりも株式に大きく比重を置き、高いリターンを目指すコースです。

バランスコース:株式よりも債券にやや比重を置き、安定したリターンを目指すコースです。

※コースは何度でも変更可能です。

後出し投資で負け知らず

dポイント投資でポイントが増える!と人気な理由はここにあります。

dポイント投資は毎日(土日祝除く)17時に一度だけ変動し、その変動前に当日の相場がかなりの高角度で予想できます。

16時59分までに全べて引出すれば、ポイントが減ることはありません。

後出しと言われているのはこの17時変動のシステムがあるからです。

私は投資には詳しくないので、毎朝10時ぐらいに「dポイント投資 攻略」とグーグルやツイッターで検索すれば、予想している方がたくさんいます。

「追加」「引出」だけでなく、「アクティブコース」「バランスコース」どちらが推奨かまでも予想されています。

2,3人確認すればその日の予想が分かり、17時までにアクションを起こすことが十二分に可能となります。

私はこの方法でdポイント投資をしていますが、ポイントが減ったことは1度もありません。

dポイントはJALマイルに交換できる

1P=1円店頭の加盟店やネットで使用できます。

JALマイルには5,000Pから5,000P単位で、5,000P=2,500マイルで交換可能。

JALマイルへの交換可能なポイントの上限数は、1か月あたり40,000P(8口:20,000マイル)です。

ポイント共有グループを利用の場合、グループで8口までとなります。

交換申込みから約2か月程度でマイルが積算されます。

ドコモのケータイ回線を契約していれば、Pontaポイントにも交換可能。

※JALマイルやPontaポイントへの交換に、期間・用途限定ポイントは使えません。

詳しくはこちら。

dpoint.jp

dポイント投資の始め方

dポイント投資にdアカウントを紐付ける

dポイント投資のサイトにアクセスし初めての方はこちらをクリック。

dアカウントのIDを入力し次へをクリック。

パスワードを入力しログインをクリック。

④規約等を確認し、スクロールし上記全ての内容に同意するをクリック。

これでdポイント投資を始めることができます。

投資をする

dポイント投資のサイトにログインし追加をクリック。

②100P単位で2,000以内の数字を記入し確認するをクリック。

1日に追加できるポイント数は2,000Pが上限です。

確定するをクリック。

これでポイント投資ができました♡

コース変更

コース変更は1日に何度でも可能で、リアルタイムに反映されます。

アクティブコースからバランスコースに変更してみますが、逆も同じやり方です。

dポイント投資のサイトにログインし右上の二本線をクリック。

コース変更をクリック。

変更するをクリック。

これで即時にコース変更が反映され、トップ画面に遷移します。

ポイントの引き出し方

dポイント投資のサイトにログイン引出をクリック。

全ての運用ポイントを引き出すをチェックし確認するをクリック。

※引き出しは1ポイントから、上限なく設定できます。

これで全ポイント引き出せ、dポイントとして使用できるようになりました。

まとめ

ネックは1日に追加できるポイントが2,000Pと上限が出来てしまったことです。

大量にポイントを持っている方は、下がる時に全ポイント引き出すと、次に増える時の投資は2,000Pから始めることになっていまします。

私は4,000Pもないので、下がる時は全出し、追加は2日に分けてしています。

なのでこれだけの利益が出るのだと思います。

5,000P貯まればJALマイルに出来るので、ちょこちょこ交換していこうと思っています。

dポイントのJALマイル交換レートは1/2ですが、投資を使うことでレートアップが自動でできちゃいますね♡

これからも積極的にdポイントを貯める予定はありませんが、私の場合ポイントサイトを利用した副産物でもらったポイントでJALマイルを増やせるので、かなりおいしいです♪

またdポイント投資は始めるのがとても簡単で、予想してくれる方達のおかげで投資自体も簡単なので、投資に興味がある方は練習に適していると思います。

とてもおすすめです!!

※dポイント投資はあくまで投資なので、必ず増えるという確約はなく、減るリスクもあります。

コメント

この記事を書いた人
マイルトラベリング

海外旅行、ホテルステイ、ホテルブッフェが好きな夫婦が、ラグジュアリーな体験をお得に楽しむ方法や、ポイ活の感覚で気軽にできる投資情報をシェアしています。
ブログ運営は夫が、執筆は妻が担当。
妻は元アパレルのプレス、現普通の主婦です。
ウェスティンホテル東京での結婚式をきっかけにSPGアメックス・ホルダーに。

マイルトラベリングをフォローする

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ