【ドゥラメール】東京とソウルの免税店ではどちらが安い?お得なる裏技も♡2019年2月調べ

ドゥラメール

私にとっても、ないと不安になるコスメの1つ 「クレーム ドゥ・ラ・メール」ではありますが、、、

そのお高さから、正直少しでも安く買いたい!というのが本音です。

先日のソウル旅行の際に、東京とソウルの免税店で値段をリサーチしてきました♡

クレーム ドゥ・ラ・メール 100ml 2019年2月調べ

「クレーム ドゥ・ラ・メール」 とは

ラグジュアリースキンケアブランドの「ドゥ・ラ・メール」。

代表的なプロダクトは保湿クリームの「クレーム ドゥ・ラ・メール」です。

ラグジュアリーでリッチなテクスチャーで肌を包み込み、贅沢なうるおい感とハリのある肌へ導きます。乾燥しがちな肌にみずみずしいうるおいと透明感が生まれます。ブランドの真髄ミラクル ブロスが、乾燥による小じわを目立たなくしキメの整った、なめらかでいきいきとした印象に。ライムティーが肌を乾燥などの外的刺激から守り、ピュアな輝きをまとった肌へ。 

確かな保湿力や透明感ある肌作りの効果から、絶大なるブランドへの信頼感を勝ち取っているドゥラメール。

男性も海外に行った際、奥さんや彼女へのお土産に迷ったら、「 クレーム ドゥ・ラ・メール 」を選べば間違いなしと言いますか、プレゼントされて喜ばない女性はまずいないかなと思います。

30mlから販売されています。

国内正規価格

税込 58,320円

羽田国際空港 TIAT DUTY FREE

TIAT DUTY FREEは他商品の値段も分かったので、記載しておきます。

クレーム ドゥ・ラ・メール 30ml17,100円
クレーム ドゥ・ラ・メール 60ml32,400円
クレーム ドゥ・ラ・メール 100ml48,600円
クレーム ドゥ・ラ・メール 250ml115,250円
ザ・モイスチャライジング ソフトローション 50ml
27,000円

ソフトクリーム、クールジェルは30ml、60mlの取り扱いがあり、クレームと同料金です。

裏技

羽田国際空港の免税店はJALもANAの名前は付いていませんが、それぞれ経営している免税店があり、JALの方ではドゥラメールの取り扱いがあります。

JAL割引

TIAT DUTY FREE SHOP NORTHでJAL割引が受けられます。

10%割引5%割引
JALプラチナ、ダイナース、ゴールドカードJAL普通カード、navi会員
JALグローバルクラブ
JAL Global WALLETステータスカードJAL Global WALLET

カード提示で、カード払いもしくは現金払い時に割引が適用されます。

10%OFFなら43,740円に!

これは結構大きな割引だと思います♡

JAL DUTYFREE 免税品事前予約サイトで予約しておけば、売り切りなどアクシデントもなく安心です。2018年11月からドゥラメールも予約できるようになりました。

ANA割引

TIAT DUTY FREE SHOP SOUTHCOSMETIC BOUTIQUE NORTHでANA割引が受けられます。

ですが残念ながら2019年3月現在、ドゥラメールの取り扱いはありません。

新羅免税店ソウル店

488,00ドル カード請求レートで54,538円

韓国の免税店では通貨はウォンでなく米ドルです。決済時日本円も選べますが免税店独自の高レートな海外事務手数料‎が掛かってしまい損をします米ドル決済がおすすめです。

裏技

新羅免税店ソウル店では、時期により内容が異なりますが、様々なお得イベントを開催しています。

まず一番重要な、最大15%OFFになるゴールドや、最大10%OFFになるシルバーのVIPカードを入手してください

VIPカードは新羅免税店の公式サイトのイベントページで入手方法が記載されています。

※時期により入手できるVIPカードの種類や、入手方法が違います。

ドゥラメールはVIPカード保有で10%OFFになります。

さらに同上のイベントページで、ギフトカード(金券)がもらえるイベントもチェックしてくださいね。

ギフトカードはウォンの金券です。使用時にレジでドルに換算して割引してくれます。

私はVIPカード割引と、前回使いきれなかった分と当日もらった金券6万ウォン(約6,000円)を使い、385.52ドル(カード換算レートで43,085円)で購入しました。

実はそれだけでなく、新羅免税店でトータル550ドル程購入したのですが、さらに購入特典で15万ウォン(約15,000円)の金券をもらっちゃいました

私が行った時はラッキーなことに、日本人向けイベントが多く開催されていて、非常に気前が良かったです♡

新羅免税店ソウル店では頻繁にJCBカードのイベントをしており、JCBカード決済でより多くの金券をもらえることが多いです。

まとめ

ドゥラメールのみを購入したい方や、JALのゴールドカード以上かJGCの方、手間を掛けるのが面倒な場合は、羽田の免税店がおすすめです。

成田ではJALだけでなく、ANAカードで割引になる取り扱い店もあります。

色々と購入したい方や、お得になるならある程度手間を掛けても良いと思う方は、やっぱり新羅免税店はめちゃくちゃお得なので、是非行ってみてください。

新羅免税店はJAL特約店でもあり、カード決済とは別にJALマイルも加算されるので、JALマイラーにもおすすめです♡

以前はロッテ免税店の方が金券を配っていた印象ですが、ここ2,3年は新羅免税店の方がお得だと感じています。

コメント

この記事を書いた人
マイルトラベリング

海外旅行、ホテルステイ、ホテルブッフェが好きな夫婦が、ラグジュアリーな体験をお得に楽しむ方法や、ポイ活の感覚で気軽にできる投資情報をシェアしています。
ブログ運営は夫が、執筆は妻が担当。
妻は元アパレルのプレス、現普通の主婦です。
ウェスティンホテル東京での結婚式をきっかけにSPGアメックス・ホルダーに。

マイルトラベリングをフォローする

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ