【アフタヌーンティー】20%割引☆ピエール・エルメ・パリのデザートも堪能♡ザ・リッツ・カールトン京都 ザ・ロビーラウンジ 2018年10月【SPGマリオット】

マリオットボンヴォイ

SPGアメックスで貯めたポイントを使って、リッツカールトン京都に無料宿泊してきました♡

www.miletraveling.tokyo

39,000Pもらえる紹介キャンペーンはこちらから

SPG AMEXカードご紹介お申込みフォーム

せっかくなのでピエールエルメのデザートも楽しめる、アフタヌーンティーをロビーラウンジでいただいてきました♡

ザ・ロビーラウンジの場所

リッツカールトン京都 ロビー階

f:id:miletraveling:20181103170848j:plain

エントランスから見て一番手前に位置します。

f:id:miletraveling:20181107225350j:plain

格子と光のバランスが美しい、見事な空間。

アフタヌーンティーの営業時間と値段

【月曜~金曜】11:00 – 17:00 [ラストオーダー]

4,000円+税サ

【土日祝】12:00 – 17:00 [ラストオーダー]

4,500円+税サ

予約

週末は特に人気なそうなので、事前予約をオススメします。

075-746-5522(レストラン予約直通)

レストラン予約受付時間:9:00 – 18:00

SPGマリオット リワード エリート会員割引

会計時に会員証提示(スマホアプリ可)で割引が適用さますが、予約時に会員であることを伝えておくとスムーズです。

プラチナエリートは20%OFF。

即ゴールドエリートになるSPGアメックス入会で、15%OFFになります。

ポイントがもらえるSPG AMEXカードご紹介お申込みフォーム

シルバーエリートと、ホテルで即入会できる無料のSPGマリオット会員でも10%OFFに。

プラチナエリートの私は週末のアフタヌーンティーが、税サ込4,471円になりました♡

宿泊なしのレストラン利用のみでも、リワードポイントも加算してくれます。

ウィークエンドアフタヌーンティーのメニュー

f:id:miletraveling:20181107225355j:plain

パープルがお洒落なメニュー表。

f:id:miletraveling:20181107231158j:plain

アフタヌーンティーの内容は決まってます。

f:id:miletraveling:20181107231225j:plain

こちらから紅茶を1種類選びます。

f:id:miletraveling:20181107231308j:plain

コーヒーも1種類選れべます。

ピエールエルメのホットチョコレートも♡

ドリンクは2選れべるようになってました。

実食

f:id:miletraveling:20181107225347j:plain

滝や緑が楽しめる、窓側の席に案内いただきました。

リッツカールトン京都の庭は、作庭家の村勘治野さんの作品だそう。

f:id:miletraveling:20181107225352j:plain

エレガントなテーブルセッティング。

f:id:miletraveling:20181107225345j:plain

紅茶はせっかくだからここでしか飲めない、ダージリン ザ・リッツ・カールトン京都 オリジナルブレンドにしました。

きちんとティーウォーマーにセットしてくれます。

f:id:miletraveling:20181107225931j:plain

紅茶のシャンパンと称される芳醇な味と香り。

お代わりもスタッフの方が注いでくれます。

f:id:miletraveling:20181107225927j:plain

お祝いがあったから、事前にメッセージプレートをお願いしておきました♡

金粉がまぶされた、美味しいホワイトチョコレートでした。

f:id:miletraveling:20181107225923j:plain

ピエールエルメのスコーンはプレーンとレザンでした。

ジャムとクロテッドクリームは別添えで。

f:id:miletraveling:20181107225919j:plain

セイボリーは右から時計回りに

フォアグラのパルフェ イチジクのコンポート

ズワイガニとリンゴのサンドイッチ エストラゴンの香り

森のキノコとローストビーフのサンドイッチ

スモークサーモンと蓮根のサラダサンドイッチ

南瓜とベーコン カマンベールチーズのキッシュ

リッツカールトンのサンドイッチは総じて美味しいと思ってるのですが、京都は次元が違いました!
高級食材で遊びのある、そしてめちゃくちゃ美味しいセイボリー。

旦那さんはデザートは少なめでいいから、お代わりしたいぐらいと言ってました(笑)。

当たり前だけど家庭では出せない味ですねぇ。

フォアグラのパルフェはとても人気で、フレーバーを変えながら常にラインナップしてるそうです。

f:id:miletraveling:20181107230024j:plain

ケーキはピエール・エルメ・パリより

右から時計回りに

シューヘーゼルナッツのカラメリゼ プラリネ風味ムスリーヌクリーム

タルト アンフィニマン シトロン(レモンのクリーム レモンコンフィ タルト)

イスパハン(マカロンローズ ローズ風味クリーム フランボワ―ズ ライチ)

サティーヌ(パッションフルーツ風味ビスキュイ ベイクドチーズケーキ チーズムース オレンジマーマレード サブレ)

エルメのケーキはお洒落で大人の味なんですよね♡

以前ニューオータニのザ・スカイのブッフェでいただいたより一回り大きく、結構お腹いっぱいになります。

www.miletraveling.tokyo

f:id:miletraveling:20181107230020j:plain

3段トレーをいただき終わるとコーヒーがサーブされました。

ピエールエルメのホットチョコレートも魅力的だったけど、デザートの後に飲めない自信があったのでカフェラテをチョイス。

f:id:miletraveling:20181107225915j:plain

モンブラン ア マ ファッソン(マロンのクリーム 野ばらの実のコンポート クレームシャンティ メレンゲ クレームダマンド タルト)

さらにケーキがサーブされました。

繊細で贅沢なお味で美味しかったのですが、満腹中枢と糖分摂取量の限界で半分ほどいただきました。

本当は最後に季節のマカロンとキャレショコラ(チョコレート)もあったけど、トレーが終わった段階でお腹いっぱいだったから、お土産にしてもらいました。

ケーキは無理だけど、サーブ前ならマカロンとチョコは持ち帰りにすることが可能だそうです。

まとめ

完成度の高い贅沢なセイボリー、ピエールエルメを堪能できるデザートと、ホテルだけでなくアフタヌーンティーも国内最高峰ですね。

余談ですがスタッフの方に美人さんが多く気も利くし、心地よいサーブをしてくれました。

頼まれなれてるのか、写真を上手に撮ってくれました(笑)。

空間が夢のように素敵だし、素晴らしいホスピタリティで特別感を存分に感じたひと時でした☆

SPGアメックスの入会に関してはこちらにまとめました。

www.miletraveling.tokyo

SPGマリオットのプラチナチャレンジに関してはこちら。

www.miletraveling.tokyo

コメント

この記事を書いた人
マイルトラベリング

海外旅行、ホテルステイ、ホテルブッフェが好きな夫婦が、ラグジュアリーな体験をお得に楽しむ方法や、ポイ活の感覚で気軽にできる投資情報をシェアしています。
ブログ運営は夫が、執筆は妻が担当。
妻は元アパレルのプレス、現普通の主婦です。
ウェスティンホテル東京での結婚式をきっかけにSPGアメックス・ホルダーに。

マイルトラベリングをフォローする

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ