【台湾】小籠包&展望台♡コートヤード台北に泊まったら行きたい台北101 2018年GW旅行記

モッピーで貯めたJALマイルを使って、GWは東京→(Fクラス)香港→(Fクラス)台湾→(Bクラス)韓国周遊旅行に行ってきました。

4泊目のホテルはマリオット プラチナチャレンジも兼ねて、コートヤード台北にしました。

www.miletraveling.tokyo

www.miletraveling.tokyo

台湾にはたった1日の滞在でした。

時間がない中、少し台湾らしいところも行きたいなと思い、台北マリオットホテルと迷ったけど、台北101が近いコートヤードに決めました。

台北101とは

f:id:miletraveling:20180628154701j:plain

地上101階、地下5階からなる、ショッピングモールとオフィスビルを兼ねそろえた、台湾を代表する観光スポットです。

主な施設

91F:屋外展望台

89F:屋内展望台

86F:海鮮台湾料理「頂鮮101美食美景餐廳」

85F:高級台湾料理「欣葉101食藝軒」

35F:スターバックスコーヒー

5F:展望台エントランス、ショッピングモール

1F~4F:ロビー、ショッピングモール

B1F:地下鉄駅、ショッピングモール、フードコート、スーパーマーケット

※2018年6月現在調べ

B1Fには、小籠包で有名な鼎泰豊があります!

ショッピングモールはファストファッションから、ラグジュアリーブランドがずらり。

アクセス

MRT信義線「台北101/世貿駅」出口4から直結。

MRT板南線「市政府駅」2番出口を出て徒歩10~15分。

2番出口すぐのバス乗り場から、無料シャトルバスあり。

(週末は15分おき、平日は20おき)

台北マリオットからの行き方

電車

f:id:miletraveling:20180628154736j:plain

コートヤード台北はMRT板南線「南港駅」直結ですね。

南港駅→市政府駅(4駅)→徒歩orシャトルバス

20TWD(2018年6月レート約72円)、40分ぐらいで着くと思います。

直結の台北101/世貿駅は、残念ながらアクセスが悪く、逆に遠回りに。

Uber

私たちは面倒だったから、Uber使っちゃいました。

170TWD(カード請求レート637円)、約15分。

電車はすごく安いけど、近いし便利だしこのぐらいならUberも良いと思います。

人気スポット攻略法

やっぱり、展望台と鼎泰豊は欠かせないですよね!

だけど両方とも行列必至。

あまり並ばず済むのは、ずばり朝から行動です!

展望台が始まる9時に行くと、15分程で入れました。

ゆっくり観光を楽しみ、地下1階に直行。

鼎泰豊は11時から。

オープンしてすぐに入れました。

両スポット共に、時間によっては1,2時間待つから、ぜひ午前中に行ってみてください。

でも夜の展望台も素敵だろうな♡

今回は行かなかったけど、スターバックスも人気スポットです。

展望台

営業時間

09:00~22:00

入場は21:15まで、屋外展望台は18時まで

行き方

エレベーターで、展望台入口がある5Fまで行きます。

入場料

600TWD(2,000円ちょっと)、115cm以下の子供は無料

屋内展望台

f:id:miletraveling:20180628154823j:plain

チケット購入後、並んで順番が来ると、展望台への専用エレベーターに乗ります。

階数表示も可愛くて、テンション上がる☆

f:id:miletraveling:20180628154952j:plain

エレベーター天井には星座が。

f:id:miletraveling:20180628154924j:plain

着きましたー。

展望台からは台湾を見渡せる、さすがの眺望。

高すぎてちょっと怖かった(笑)。

f:id:miletraveling:20180628154852j:plain

f:id:miletraveling:20180628155021j:plain

パンダ♡

台北101の歴史が見れる、上映会もありました。

屋外展望台

行ったけど怖かったんで、写真も撮らずすぐ出てきちゃいました(笑)。

高所恐怖症でなければ、楽しめると思います。

鼎泰豊(ディンタイフォン)

場所と営業時間

B1F

11:00~21:30

f:id:miletraveling:20180628155046j:plain

10時半ごろ着いたら、近くに点在してる椅子に待機してる人がちらほら。

オープン15分前ぐらいから並び始め、あっという間に行列が!

並んでる間にメニューが配られ、しばらくするとオーダーを取ってくれます。

なんてシステマティック!

店内

f:id:miletraveling:20180628155117j:plain

すっごい広いから、ほとんどの人がすぐに入れました。

名物のガラス張り厨房、小籠包をこしらえまくってますね。

実食

f:id:miletraveling:20180628155139j:plain

事前にオーダー取ってくれてるから、スムーズに出してくれます。

もちろん追加オーダーもできますよ。

ものすごく美味しかったトリュフ入り小籠包、約2,000円でした。

他には普通の小籠包、海老チャーハン、鶏肉蒸しスープ麺を食べ、二人で約4,000円ぐらいです。

トリュフ食べなきゃ安いんだけど、ここはせっかくだから、ぜひ食べてください!

他のメニューもとても美味しく、大満足。

まとめ

ショートステイだった台湾だけど、マリオットプラチナチャレンジと観光がぎゅっとまとめられて、とても楽しめました。

時間がない場合、台北101は観光もショッピングも食事も楽しめて、本当に便利。

鼎泰豊のオープンを待つ間、同フロアにある高級スーパーで、地元ラーメンなどお土産も買えました。

台北101もコートヤード台北も、とても当たりでした♡

コメント

この記事を書いた人
マイルトラベリング

海外旅行、ホテルステイ、ホテルブッフェが好きな夫婦が、ラグジュアリーな体験をお得に楽しむ方法や、ポイ活の感覚で気軽にできる投資情報をシェアしています。
ブログ運営は夫が、執筆は妻が担当。
妻は元アパレルのプレス、現普通の主婦です。
ウェスティンホテル東京での結婚式をきっかけにSPGアメックス・ホルダーに。

マイルトラベリングをフォローする

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ